連載
» 2016年09月30日 05時00分 UPDATE

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(13):長野編:本当の「どこでも働ける」エンジニアとは?――野尻湖で働くLIG 中田泰雄さんに、Iターンの理想と現実を聞いてみた (1/4)

U&Iターンをしたいなら、実際にしている人に聞いてみよう! LIG野尻湖オフィスにIターンしたエンジニアにインタビューしました。

[竹内義晴(特定非営利活動法人しごとのみらい),@IT]

「@IT式 U&Iターンスタイル」は、全国各地のU&Iターンエンジニアたちが、地方での生活の実情や所感などをセキララに伝えていく。ご当地ライターたちのリアルな情報は、U&Iターンに興味のある方々の役に立つだろう。


 こんにちは。「しごとのみらい」の竹内義晴です。

 長野のU&Iターン事情をお届けする本連載、第1回「都会に疲れたら田舎においで!――長野で働くエンジニアの給与、残業時間、求人数」は、長野の全体像やエンジニアの仕事事情を紹介しました。今回は実際にIターンして長野で働いているエンジニアにお話を伺い、U&Iターンの「理想と現実」に迫ります。

 お話を伺ったのは、東京から長野にIターンした中田泰雄さん。中田さんは、長野県上水内郡信濃町「野尻湖」にある、インターネット業界で有名な「LIG(リグ)」のリモートオフィスで働いています。

 インタビューの前に、野尻湖について簡単に紹介しましょう。

 野尻湖は、長野県北部にある湖です。豊かな自然と、バス釣りやワカサギ釣り、水上スキーやウェイクボード、カヌーなどのアクティビティーで知られています。ナウマンゾウの化石が発掘された湖としても有名です。

 野尻湖は、筆者の住まいから車で10分ほど。良くも悪くも「どんなところか」をよく知っています。それだけに、LIGのリモートオフィスが野尻湖にあることを知ったときは、「の、野尻湖に?」と思わず声が漏れたほど驚きました。

 中田さんは野尻湖で、どんな働き方をしているのでしょうか。

長野での仕事

LIG 野尻湖オフィス Back-end Engineer 中田泰雄さん

竹内 LIGがどんなサービスを提供している会社か紹介してください。

中田泰雄さん(以降、中田さん) LIGは、主にWebに関するサービスを提供している会社です。コーポレートサイトやメディア構築の受託開発や運用支援、LIGブログという自社メディアを通した広報支援、自社で開発したWebサービスを提供しています。

竹内 本社が東京にありながら、野尻湖オフィスをオープンすることになったきっかけを教えていただけますか?

中田さん 弊社の代表が野尻湖の出身だったのがきっかけです。代表の実家を改装して、2014年にゲストハウス「LAMP」をオープンしました。その後、地域の人たちと顔見知りになり、ビジネスの地盤も作れたので、「次は、Webの仕事をリモートワークできる環境を作ろう」と、野尻湖オフィスを作りました。僕は、2015年12月から野尻湖オフィスで働いています。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。