連載
» 2016年12月31日 05時00分 UPDATE

Tech TIPS:Googleカレンダーで時刻表記を「午前・午後」から24時間表記に変更する

Googleカレンダーの時刻表記を、デフォルトの「午前・午後」表示から24時間表記に変更する方法を紹介する。

[デジタルアドバンテージ,著]
「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Googleカレンダー


 Googleカレンダーの時刻表記は、デフォルト設定で「午前・午後」表示(例:午後1時)になっている。これを24時間表示(例:13:00)にしたい場合、以下の操作を行えばよい。

 Googleカレンダーを開き、[歯車(設定)]アイコンをクリックし、表示されたメニューから[全般]を選択する。[カレンダー設定]画面が表示されるので、ここの[時刻形式]を「午後1:00」から「13:00」に変更し、設定を保存する。

「Tech TIPS」のインデックス

Tech TIPS

Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。