連載
» 2017年01月08日 05時00分 UPDATE

Tech TIPS:Macをセーフモードで起動する

Macをセーフモードで起動する方法を紹介する。

[デジタルアドバンテージ,著]
「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Mac


 Macをセーフモードで起動するには、以下の手順で行う。

  1. 完全にシャットダウンした後に、電源ボタンを押して電源を入れる。
  2. すぐに[shift]キーを押したままにして、セーフブートのログイン画面が表示されるまで待つ。

 Macで障害などが発生した場合、セーフモードによる起動(セーフブート)を行うと解決することがある。セーフモードで起動すると、以下の修復処理などが行われる。

  • 起動ディスクを検証し、必要に応じてディレクトリの問題などの修復を試みる。
  • フォントキャッシュやカーネルキャッシュなどのキャッシュファイルを削除する。
  • 必要なカーネル機能拡張だけを読み込む。
  • 起動項目とログイン項目が自動的に開かないようにする(Google日本語入力などの常駐アプリ/ツールを起動できなくする)。
  • ユーザーがインストールしたフォントを無効にする。

 なおセーフモードによる起動は、上記のように起動ディスクの検証などが行われるため、起動には通常よりも時間がかかることがある。

「Tech TIPS」のインデックス

Tech TIPS

Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。