連載
» 2017年01月13日 05時00分 UPDATE

Tech TIPS:Gmailの設定済みのフィルタを修正・削除する

Gmailの設定済みのフィルタを修正・削除する方法を紹介する。

[デジタルアドバンテージ,著]
「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Gmail(Windows OS/macOS)


 Gmailで設定したフィルタ(自動振り分けの設定)は、以下の手順で編集・削除が可能だ(Gmailの自動振り分けの設定方法は、TIPS「Gmailで自動振り分けを設定する」を参照のこと)。

  1. Windows OS/macOSのWebブラウザでGmailを開く。
  2. [歯車(設定)]アイコンをクリックし、メニューから[設定]を選択する。
  3. [設定]画面が開くので、[フィルタとブロック中のアドレス]タブを開く。
  4. 「すべての受信メールに次のフィルタが適用されます:」以下に設定済みのフィルタ(自動振り分け設定)が一覧表示されているので、編集・削除したいフィルタ名の右側にある「編集」もしくは「削除」のリンクをクリックし、編集または削除を行う。
「Tech TIPS」のインデックス

Tech TIPS

Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。