連載
» 2017年01月17日 05時00分 UPDATE

データベースサポート最前線の現場から(5):【Oracle Database 12c】「FlexCluster」と「FlexASM」のインストール手順とトラブルシューティング (1/2)

データベース管理システムの運用でトラブルが発生したらどうするか。データベースサポートスペシャリストが現場目線の解決Tipsをお届けします。今回は「Oracle Database 12c向け、FlexCluster/FlexASMのインストール手順とトラブル対策方法」を紹介します。

[栗原章二,株式会社アシスト]
※本連載は、アシストのデータベースサポートスペシャリストによる「Database Support Blog」より、提供社の許可の下、一部修正して転載するものです。

連載バックナンバー

FlexCluster/FlexASMの構築手順書

photo

 アシストでは、「Oracle Database 12c」の新機能である「Oracle FlexCluster(以下、FlexCluster)」と「Oracle FlexASM(以下、FlexASM)」の構築手順をまとめた資料を公開しています。資料では、検証環境としてVMwareで仮想環境を作成するところから解説しています。構築ステップは以下の通りです。

  1. VMware Playerのインストール手順
  2. Linuxインストールと設定手順
  3. Grid Infrastructure 12.1.0.1のインストール手順
  4. Oracle Database 12.1.0.1のインストール手順
  5. DBCA(Database Configuration Assistant)でデータベース作成

 検証環境は以下の通りです。

検証環境

OS:Red Hat Linux 5.9 64bit

RDBMS:Oracle Database 12c(12.1.0.1.0 Enterprise Edition)

構成:4ノード Real Application Clusters環境(FlexCluster/FlexASM)


 今回は、インストール時に発生する可能性があるエラーを幾つかピックアップし、その対処方法を紹介します。

ASMLibの構成に失敗した場合

 ASMLibのcreatediskが以下のように失敗する場合があります。

[root@sapox1 rpm]# /usr/sbin/oracleasm createdisk DG_SDF /dev/sdf1
Writing disk header: done
Instantiating disk: failed
Clearing disk header: done
[root@sapox1 rpm]#

対処方法

 この場合は、oracleasmのサービスが起動しているかどうかを確認しましょう。手順は以下の通りです。

--oracleasmのサービス起動有無を確認
[root@sapox1 ~]# oracleasm status
Checking if ASM is loaded: no
Checking if /dev/oracleasm is mounted: no
[root@sapox1 ~]# service oracleasm status
Checking if ASM is loaded: no
Checking if /dev/oracleasm is mounted: no
 
--oracleasmのサービスを起動
[root@sapox1 ~]# service oracleasm start
Initializing the Oracle ASMLib driver: [ OK ]
Scanning the system for Oracle ASMLib disks: [ OK ]
 
--oracleasmのサービス起動を確認
[root@sapox1 ~]# service oracleasm status
Checking if ASM is loaded: yes
Checking if /dev/oracleasm is mounted: yes
 
--oracleasm creatediskを再実行
[root@sapox1 ~]# /usr/sbin/oracleasm createdisk DG_SDF /dev/sdf1
Writing disk header: done
Instantiating disk: done
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。