ニュース
» 2017年01月18日 11時00分 UPDATE

統合セキュリティ対策をワンストップで支援:NEC、トレンドマイクロ、インフォセックが標的型サイバー攻撃対策で協業

NEC、トレンドマイクロ、インフォセックの3社が標的型サイバー攻撃対策ソリューションで協業。協業の第一弾として、トレンドマイクロの「Deep Discoveryファミリー」と「InfoCIC」を組み合わせた標的型サイバー攻撃監視サービスを提供する。

[@IT]

 NEC、トレンドマイクロ、インフォセックの3社は2017年1月17日、標的型サイバー攻撃対策ソリューションで協業すると発表した。

 協業の第一弾として、標的型サイバー攻撃監視サービスを2017年2月1日に提供を開始する。トレンドマイクロのネットワーク型脅威対策製品「Deep Discovery Inspector(以下、DDI)」や、次世代メール攻撃対策製品「Deep Discovery Email Inspector(以下、DDEI)」をNECのサーバ「Express5800」に実装したアプライアンスに、インフォセックが提供するマネージドセキュリティサービス「InfoCIC」による監視サービスを組み合わせて展開する。

 DDIは、トラフィックの不穏な振る舞いから標的型サイバー攻撃やゼロデイ攻撃を検出する製品。ネットワークの「出入口」と「内部」を監視する。DDEIは、パターンファイルによる検出が難しい不正なメール添付ファイルや、クリックしないと不正の有無が分からないURLリンクをサンドボックス(攻撃されてもよい、隔離された仮想環境)によって検知し、防御する。

photo Deep Discoveryファミリーの機能

 価格は、Deep Discovery Inspector powered by Express5800が293万3000円(税別、以下同)から。Deep Discovery Email Inspector powered by Express5800が391万1000円から。InfoCIC監視サービスの利用料は、35万円/月から。

 今後、サーバやエンドポイントセキュリティにも監視対象を広げたサービスも用意する予定としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。