ニュース
» 2017年01月23日 10時00分 UPDATE

「AWS Direct Connect Bundles」を提供:AWSへの専用線接続を高速化、リバーベッドがベライゾンと協力してサービス提供

リバーベッドテクノロジーが、Amazon Web Servicesの専用線接続に向けた高速化サービスをベライゾンと協力して展開。クラウドへのネットワーク接続を強化する「AWS Direct Connect Bundles」を提供する。

[@IT]

 リバーベッドテクノロジーは2017年1月20日、Amazon Web Services(AWS)の専用線接続サービス「AWS Direct Connect」に向けた高速化サービスを提供すると発表した。リバーベッドのWAN(Wide Area Network)最適化ソリューション「SteelHead」と、ベライゾンのプライベートネットワーク接続サービス「Secure Cloud Interconnect(SCI)」やネットワーク仮想化サービス「Virtual Network Services(VNS)」を組み合わせたもの。ベライゾンと協力して提供する。

 SteelHeadは、ネットワークを流れるトラフィックを最適化したり、データを圧縮/キャッシュしたりしてネットワーク帯域を有効活用し、データアクセスを高速化するソリューション。SCIは、企業システムとクラウド環境をベライゾンのプライベートネットワーク(閉域網)で接続するサービス。今回提供が始まるサービスでは、SteelHeadはSCIやVNS環境に、仮想ネットワーク機能として実装される。

 昨今、本社や支社が地理的に離れた場所に存在する組織において、全社で一貫したネットワークアクセスを確保するためにクラウドサービスを導入する例が増えている。また、モバイル端末でも安全に社内ネットワークへアクセスできるように、アプリーションをクラウド環境に配置するケースも広がっている。こうしたネットワーク環境に今回発表されたサービスを導入することで、企業の各支社やデータセンターからAWSに接続する際にトラフィックをより安全に管理でき、かつ、アクセスも高速化できるメリットが得られるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。