連載
» 2017年02月03日 05時00分 UPDATE

Tech TIPS:Googleカレンダーでデフォルトの通知設定を変更する

Googleカレンダーでデフォルトの通知設定を変更する方法を紹介する。これを設定しておけば、いちいち予定を入れるごとに通知の設定をしなくて済むようになる。

[デジタルアドバンテージ,著]
「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Googleカレンダー


 Googleカレンダーでは、予定が近づくと、メールなどで通知させることができる。ただ、デフォルトでこの設定はオフになっているので、通知してほしければ、新しい予定を投入するたびに通知設定を行わなければならない。

 必要ならば、新しい予定を作成すると、デフォルトで通知が設定されるように以下の手順で設定できる。なお、これはカレンダーごとに設定が必要である。

  1. 左側のカレンダー一覧から設定を変更したいカレンダーのドロップダウンメニューを表示の[通知を編集]を実行する。
  2. <カレンダー名>の詳細]画面の[予定の通知]項目で[通知を追加]リンクをクリックし、何分前に通知を送信するのかを設定し、設定内容を保存する。

 これで、この設定がそのカレンダーのデフォルトの通知設定になる。

「Tech TIPS」のインデックス

Tech TIPS

Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。