連載
» 2017年02月09日 05時00分 UPDATE

Tech TIPS:Google Chromeでシステムメモリが少なくなった場合にタブのメモリを自動的に解放する(Windows/Mac)

Windows OS/macOSのGoogle Chromeでシステムメモリが少なくなった場合にタブのメモリを自動的に解放する方法を紹介する。

[デジタルアドバンテージ,著]
「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Google Chrome(Windows OS/macOS)


 Google Chromeで多くのタブを開いていると、システムメモリが消費されて、Windows OS/macOS自体が重くなることがある。頻繁にこのようなことが多いならば、Google Chromeの「試験運用版」機能の1つである「タブのメモリを自動解放する」を「有効」にするとよい。

  1. Google Chromeを起動する。
  2. アドレスバーに「chrome://flags」と入力して、[Enter]キーを入力する。
  3. [Ctrl]+[F]キー(Windows OS)/[command]+[F]キー(macOS)を押し、検索ボックスに「タブのメモリを自動解放する」と入力する。
  4. 「タブのメモリを自動解放する」項目の[既定]となっているボタンをクリックし、[有効]に変更する。
  5. Google Chromeを再起動する。

 「タブのメモリを自動解放する」機能を有効にすると、システムメモリが少なくなった際に、自動的にタブのメモリを解放するようになる。タブ自体は、タブバーに表示された状態のままとなるので、再度、そのタブのページを読み込みたい場合は、タブをクリックすればよい。

 なおこの機能は、「試験運用版」のため、Google Chromeのバージョンアップによって機能自体が削除されたり、正式な機能として反映されたりする可能性がある点に注意してほしい。

「Tech TIPS」のインデックス

Tech TIPS

Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。