連載
» 2017年03月21日 05時00分 UPDATE

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第541話 昭和は遠くなりにけり

【アイコン】 アプリケーションや機能などを、それぞれひと目見れば何か分かるようにした小さなシンボル

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
第541話 昭和は遠くなりにけり (1)いつもかけているメガネを持ち上げて、裸眼で目を細めながらスマートフォンの画面を懸命に見ながら目的の「電話」アプレット(アイコン)を探す黒岩部長。それを隣で見ているアドミンくん。 黒岩「ええと、電話、電話はどれだ…ああ、これこれ」 (2)やっと電話アプレットを探し出して、電話をかけ始めた黒岩部長。それを見ながら、同情するアドミンくん。 アドミンくん「スマホはいろいろできていいけど、アイコンがいっぱいあって探すのにひと苦労ですよね」 (3)場面変わって若い女子大生二人の会話。一人がスマートフォンの画面を友人に見せながら、「電話」アイコンのデザインについてもう一方の友人に質問した。 女子大生A「ねぇねぇ、「電話」のアイコンって、なんでこんな形なの?」 女子大生B「ああ、昔はそういう形だったらしいよ」 (4)場面変わって女子中学生二人の会話。一人がスマートフォンの画面を見ながら、もう一方の友人に質問した。 女子中学生A「ねぇねぇ、「電話」ってなーに?」 女子中学生B「ああ、LINEの通話みたいなもんらしいよ」 (2017/03/21 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。