連載
» 2017年03月29日 05時00分 UPDATE

山市良のうぃんどうず日記(88):デスクトップ版Outlookアプリのトラブルに振り回された日 (1/2)

トラブルがいつから発生していたのか不明な場合、トラブルシューティングは厄介です。先日、そんなトラブルが筆者のOutlook 2016で発生しました。同様のトラブルに悩んでいる人がいるかもしれないので、参考になればと思いレポートします。

[山市良,テクニカルライター]
「山市良のうぃんどうず日記」のインデックス

連載目次

同時に発生したように見えたOutlookの2つのトラブル

 そのトラブルがいつから発生していたのか不明な場合、トラブルシューティングは厄介です。トラブルの原因となった可能性のあるイベント(更新プログラムの適用や設定変更など)が連続して、集中的に発生したときも同様です。どのイベントにも疑いの目を向けたくなりますが、実は、トラブルの原因が自らの思慮を欠いた操作であることもあります。先日、そんなトラブルが筆者の「Outlook 2016」で発生しました。

 2017年3月22日の朝、筆者はいつものように「休止状態」で停止していたメインPCの電源を入れ、デスクトップ版のOutlook 2016アプリで新着メールやTo Doリストの確認を行いました。すると、To Doバーのタスクリストに“タスクが二重”に表示されていることに気が付きました(画面1)。新たにタスクを登録しても、同じタスクが二重に表示されます。また、二重に表示されるタスクの一方を削除すると、二重表示のもう一方のタスクも削除される状態です。

画面1 画面1 「To Doバーのタスクリスト」に同じタスクが二重に表示されるように。「仕事」や「タスク」フォルダは問題ない。ビューの設定を変えても解消しなかった

 他にも問題が発生しているのではないかと思い、複数のメールアドレスのメールを受信するように構成しているOutlookの、全てを対象に送受信したり、相互にメールを送信したりして、メールの送受信に問題はないことを確認しました。しかしながら、「メモ」を開いて見たところ、あるはずのメモが1つもないことに気が付きました。

 メールサービスに同期されないように「メモ(このコンピューターのみ)」フォルダに保存していた幾つかのメモが、フォルダごと存在しないのです(画面2)。メモには、オンラインサービスの登録に使用したメールアドレスやユーザー名などを記したものもあり、なくなるとちょっと困ります。普段使用している幾つかの登録情報は、Webブラウザに保存されている情報から復元できましたが、他にどんなメモを残していたのか、記憶にありません。

画面2 画面2 「メモ(このコンピューターのみ)」フォルダに登録してあったメモがフォルダごと消えてしまった(この画面は在りし日の再現イメージ)

 ネットを検索すると、数時間前にOutlook.comやMicrosoftアカウントの認証を含むマイクロソフトのオンラインサービスに広範囲で障害が発生していたことが分かりました。一瞬、その障害が原因ではないかと思いましたが、その時点でOutlook.comについては既に復旧(障害が発生したのは3月21日のUTC(協定世界時)17時15分〜19時30分)していました。

 また、問題のタスクはOutlook.comとは関係のないアカウントにひも付いたものでしたし、「メモ(このコンピューターのみ)」フォルダはローカルコンピュータにだけ保存されている情報なので、マイクロソフトのサービス障害とは無関係であると、取りあえず結論付けました。

前日に私がOutlookアプリで行った変更操作を思い出してみる

 不幸なことに、筆者は前日、そのコンピュータのOutlookに対して、2つの大きな変更操作を実施していました。1つはOffice 2016の更新、もう1つはMicrosoftアカウントのメールアドレス(@live.jp)とOutlook.comサービスの再接続設定です。

 そのOutlook 2016は、Deferred Channelで運用しているOffice 365 ProPlusの一部であり、トラブルに気付いた日の前日には、3月中旬に利用可能になったDeferred Channel向けの更新(Version 1609、Build 7369.2120)をインストールした。


 年末(または年始)ごろにマイクロソフトアカウント(@live.jp)のメールアドレス宛てにOutlookアプリをOutlook.comに再接続するように促す通知が来ていたが、メインで使っているアドレスではないため、それまで対処していなかった。トラブルが発生した日の前日、メールが同期されていないことに気が付き、通知に示された以下の情報に従って、OutlookをOutlook.comに再接続を行った。


 どちらもトラブルの原因となりそうなイベントですが、結論から言うと、これらのイベントは無実でした。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。