連載
» 2017年10月03日 05時00分 公開

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第563話 脱便利屋

このコピー機、高機能なのはいいけど、使い方が難しいのよね……。ま、アドミンくんに聞けばいっか。

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
第563話 脱便利屋 (1)アドミンくんのオフィス。システム管理担当のアドミンくんと下山に対し、オフィス機器の使い方が分からず次々と質問する白鳥さん、ほかの同僚たち。 白鳥「両面印刷ってどうするんだっけ?」 同僚A「スキャナー使いたいんだけど?」 同僚B「プロジェクターが映んないよ」 アドミンくんと下山はコンピュータの管理担当であって、オフィス機器全般を面倒みているわけではないんだけど、他の同僚たちは機械音痴で、結果的に二人に聞いてくる。オフィスの便利屋になってしまっていることにいら立ちを覚えるアドミンくんと下山。 (2)二人で作戦会議をするアドミンくんと下山。 下山「オレたちはオフィスの便利屋じゃないっつーの!」 アドミンくん「うーん、どうしたもんですかね……」 (3)翌日のオフィス。オフィス機器の全てに、印刷したQRコードが貼り付けてあることに気付く白鳥さんと同僚。みんなの声を聞いてニヤリと笑う下山。 同僚A「あれ? このQRコード何?」 白鳥「あらこっちにも。全部に貼ってあるわ」 (4)QRコードについて説明するアドミンくん「そこから、スマホでマニュアルを表示できるようにしときました」 それを聞いて青くなる同僚と白鳥さん。 同僚A、同僚B、白鳥「自分で調べろってこと…?」 「よくやった!」という表情で親指を立てながらアドミンくんを笑顔で褒める下山。 下山「グッジョブ!」 (2017/10/03 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。