連載
» 2017年11月30日 05時00分 公開

Tech TIPS:Excelで入力するセルによってIMEのオン/オフを自動的に切り替える

Excelで住所録などを入力する際、郵便番号や電話番号は半角英数字で統一したいものだ。しかし、入力するセルを移動するたびに日本語入力システム(IME)を切り替えるのは意外と面倒である。そこで、入力するセルによってIMEを自動的にオン/オフするように設定して、IMEを切り替える手間を省こう。

[小林章彦,デジタルアドバンテージ]
「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Excel 2010/2013/2016


Excelの入力時にIMEのオン/オフが切り替えられれば……

 Excelで、入力フォームに郵便番号や社員番号を入力させる際、人によって半角英数で入力したり、全角文字で入力したりすることがある。この結果、全角と半角の文字が混在し、後で集計するときに統一するなどの手間が掛かる。また住所データを入力する際にも、セルによって日本語入力システム(IME)をオンにしたり、オフにしたりする必要があり面倒だ。

 このような場合、セルに「データの入力規則」を設定しておくと、入力するセルによって、自動的にIMEをオフにして半角英数にしたり、IMEをオンにして漢字や平仮名で入力させたりできる。これによりIME操作の手間がなくなり、作業効率の向上が期待できる。

「データの入力規則」を設定するには?

 セルに「データの入力規則」を設定するには、まず設定したいセルを選択し、[データ]タブ−[データツール]−[データの入力規則]アイコンを選択する。プルダウンリストから[データの入力規則]を選択すると、[データの入力規則]ダイアログが開く。

 続いて、[データの入力規則]ダイアログの[日本語入力]タブを選択し、「日本語入力」のプルダウンリストから、半角英数入力に設定する場合は「オフ(英語モード)」を、全角文字(日本語)に設定する場合は「オン」を選べばよい。

 こうしておくと、セルを移動させるだけで、自動的にIMEのオン/オフが切り替わる。

選択したセルに対して[データの入力規則]を適用する(1) 選択したセルに対して[データの入力規則]を適用する(1)
[データ]タブ−[データツール]−[データの入力規則]アイコンを選択する。プルダウンリストが開くので、[データの入力規則]を選択すると、[データの入力規則]ダイアログが開く。

選択したセルに対して[データの入力規則]を適用する(2) 選択したセルに対して[データの入力規則]を適用する(2)
[データの入力規則]ダイアログの[日本語入力]タブを開き、「日本語入力」のプルダウンリストから、半角英数入力の場合は「オフ(英語モード)」を選択する。住所などのように日本語入力にしたい場合は、「オン」を選ぶ。同様に「読み」の場合は、「ひらがな」や「全角カタカナ」を選ぶとよい。

「データの入力規則」を設定したところ 「データの入力規則」を設定したところ
「データの入力規則」が設定されたセルに移動すると、自動的に設定に従ってIMEがオンまたはオフになる。手動でオン/オフする必要がなくなり、作業効率が向上する。

「Tech TIPS」のインデックス

Tech TIPS

Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。