ニュース
» 2018年01月22日 11時00分 公開

PythonやSerpentを使って学習:アイデミー、「Pythonによるブロックチェーン実装」など4講座を無料でリリース

アイデミーは、オンラインのプログラミング学習サービス「Aidemy」で、ブロックチェーン技術に関する講座を開設する。基本的なブロックチェーンの実装やBitcoinのマイニングなど、全4講座を無料で公開する。

[@IT]

 アイデミーは2018年1月18日、同社が運営するオンラインのプログラミング学習サービス「Aidemy」で、ブロックチェーン技術に関する複数の講座を新たに開設すると明らかにした。プログラム言語にはPythonやSerpentを利用し、実際にコードを記述しながら無料で学べる。

 Aidemyは、Webブラウザでプログラミング技術を学ぶオンライン講座。すでに、Python言語、深層学習、自然言語処理、数値予測などの講座を無料で公開している。

画像 通常のAidemyの演習画面(提供:アイデミー)

 新たな講座は、「Pythonによる基本的なブロックチェーン実装」「PythonによるBitcoinマイニング」「SerpentでEthereumコントラクトを記述」「ブロックチェーン×機械学習実装」の4つ。

 「Pythonによる基本的なブロックチェーン実装」と「PythonによるBitcoinマイニング」では、Pythonでコードを記述しながらブロックチェーンの基礎技術やBitcoinの運営に必要な計算について学ぶ。「ブロックチェーン×機械学習実装」でもPythonを利用し、機械学習モデルの実装やブロックチェーンによる分散管理について学習する。

 「SerpentでEthereumコントラクトを記述」では、ブロックチェーン技術を活用した分散型のアプリケーションやスマートコントラクトを構築するため、プラットフォームであるEthereumのコントラクトを、Python風の文法を持つSerpentを使って記述する。

 アイデミーは、「機械学習の世界では、学習済みモデルの分散管理やモデルの正当性確保を目的に、ブロックチェーン技術の活用が提唱されている」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。