連載
» 2018年02月28日 05時00分 公開

Tech TIPS:Windows 10の「Xbox」などのビルトインアプリを削除する(10AppsManager編)

Windows 10には、デフォルトで「メール」などのビルトイン(内蔵)アプリがインストールされている。しかし、これらのアプリは簡単にアンインストールできないものも多い。そこでこれらのアプリを簡単にアンインストールできるツールを紹介する。

[小林章彦,デジタルアドバンテージ]
「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Windows 10


Windows 10の不要なアプリをアンインストールしたい

 Windows 10には、デフォルトでさまざまなアプリケーションがインストールされている。こうしたアプリケーションの中には、「Xbox」や「Mixed Realityビューアー」「映画&テレビ」など、ほとんど使うことのないものもある。こうしたアプリケーションを削除しようとしても、「Grooveミュージック」や「メール」「カレンダー」などのいわゆる「ビルトインアプリ(内蔵アプリ)」の一部は、簡単にアンインストールできない。

 こうしたアプリをPowerShellでアンインストールする方法は、Tech TIPS「Windows 10の「Xbox」などのビルトインアプリを削除する」で紹介した。しかし、1つ1つコマンドを入力しなければならず、多くのアプリを削除したいような場合はかなり面倒だ。

 そこで本稿では、簡単に内蔵アプリを削除/再インストールできるツール「10AppsManager」を紹介する。

 「10AppsManager」は、The Windows Clubが提供するフリーソフトウェアで、以下のWebサイトで公開されている。

 上記のURLをWebブラウザで開き、画面をスクロールして下側にある[Download Files]ボタンをクリックする。

The Windows Clubの「10AppsManager」の紹介ページ(1) The Windows Clubの「10AppsManager」の紹介ページ(1)

The Windows Clubの「10AppsManager」の紹介ページ(2) The Windows Clubの「10AppsManager」の紹介ページ(2)
Webページをスクロールして、[Download File]ボタンを見つける。このボタンをクリックすると、ツールのパッケージがダウンロードできる。

 「10amW10.zip」がダウンロードできるので、適当なフォルダに展開し、展開したフォルダ内の「10AppsManager.exe」を実行する。以下の画面が表示されるので、削除したいアプリ名をクリックすれば、アンインストールできる。

10AppsManagerの画面(1) 10AppsManagerの画面(1)
アプリのアイコンをクリックするだけで、アンインストールできる。

 10AppsManagerのアイコン表記と日本語版Windows 10のアプリ名の関係は、下表を参照してほしい。ここにアイコンがある全てのアプリを削除したい場合は、右下の[Remove All]アイコンをクリックする。削除には、少々時間がかかるので注意したい。

10AppsManagerの表記 日本語版Windows 10のアプリ名
3D Builder 3D Builder
Alarms アラーム&クロック
Calculator 電卓
Camera カメラ
Food (フード&レシピ)
Get Office My Office
Get Skype
Get Started ヒント
Health (ヘルスケア)
Mail and Calendar メール/カレンダー
Maps マップ
Messaging メッセージング
Skype Skype
Microsoft Wi-Fi
Money (マネー)
Movies and TV 映画&テレビ
Music Grooveミュージック
News MSNニュース
OneNote OneNote
People People
Phone モバイルプラン
Phone Companion (モバイルコンパニオン)
Photos フォト
Reader (リーダー)
Reading List (リーディング リスト アプリ)
Scan (Windows スキャン)
Solitaire (ソリティア)
Sports (スポーツ)
Store Microsoft Store
Sway Sway
Travel (トラベル)
Voice Recorder ボイス レコーダー
Weather 天気
Xbox Xbox
10AppsManagerのアプリ名表記と日本語版Windows 10のアプリ名の関係
()で囲ったアプリ名は、日本語版Windows 10 Fall Creators Updateではインストールされていないもの。−は、現時点で日本語版Windows 10 Fall Creators Updateで提供されていないものを示している。

10AppsManagerでアプリを再インストールする際の注意

 アプリを再インストールしたい場合は、[Reinstall]ボタンをクリックする。ただ、特定のアプリのみを再インストールすることはできず、全てのアプリが再インストールされてしまう。また、[スタート]メニューには登録されるものの、[スタート]画面 にアプリのタイルは戻らないので、初期状態のように[スタート]画面にもアプリを表示させたい場合は手動での再登録が必要となる(アプリ名を右クリックして[スタートにピン留めする]を実行する)。

 さらに、「アラーム&クロック」や「映画&テレビ」など、日本語Windows 10では日本語表記されていたアプリが、「Alarms&Clock」や「Movies & TV」のように英語表記になってしまう点にも注意したい。

 数個のアプリを再インストールしたい場合や、英語表記に変わってしまうのが気になる場合は、Microsoftストアからインストールするとよい。

10AppsManagerの画面(2) 10AppsManagerの画面(2)
アプリを再インストールする場合は、[Reinstall]ボタンをクリックすればよい。再インストールには数分の時間がかかる。

アプリを再インストール後の[スタート]メニュー アプリを再インストール後の[スタート]メニュー
10AppsManagerを使ってアプリを削除すると、[スタート]画面には残った一部のアプリだけになる。その後、10AppsManagerで再インストールを行うと、アプリがインストールされるため、アプリ名の下に「新規」と記載される。ただ、[スタート]画面には未登録のままなので、再度登録したい場合は、アプリ名を右クリックして[スタートにピン留めする]を実行する。

「Tech TIPS」のインデックス

Tech TIPS

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。