連載
» 2018年05月29日 05時00分 公開

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第586話 AIが採点しています

田舎のノド自慢大会で賞を総ナメにしたオレだからな。特に30年歌い込んだこのオハコには絶対の自信があんだよ。

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
第586話 AIが採点しています (1)とある会社の飲み会流れの2次会のカラオケボックス。歌声自慢なカラオケ好きの部長が、ドヤ顔で十八番の歌を歌っている。いつもながらの飲み会パターンに本当はいやいやなんだけど、部長相手にそういう態度もとれないので、調子を合わせて手拍子などしている部下たち。 (2)部長の歌の採点結果がディスプレイに表示された。点数は「94.411点」。高得点に鼻高々の部長。 部長「おー、さすがAI! 分かっとるなー」 (3)「5年後の会議室」 場面変わって会議室。会議をしきる部長。相変わらず要領の得ない無駄な会議にうんざりしている部下たち。 部長「えー、あー、それでは今日の会議は以上」 (4)会議室のディスプレイが、会議の採点結果を表示した。点数は「28.522点」。いつもながらの低得点に怒る部長。当然の結果に納得の部下たち。 部長「ったく! AIが何だっつーんだよ!」 (2018/05/29 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。