連載
» 2018年10月25日 05時00分 公開

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(52):愛知編:愛知で生きる、愛に生きる――名古屋を第二の故郷に定めたエンジニアのプライベートと恋愛事情 (1/3)

愛知県で開催される勉強会と街コンは、どちらの方が多いでしょうか?――「ITエンジニア U&Iターンの理想と現実」。愛知編最終回は、勉強会や恋愛事情など、プライベートのお話を中心に紹介します。

[渡邉行裕(アイガ),@IT]

 こんにちは。岐阜県出身、現在愛知県名古屋市で働いている「アイガ」の渡邉です。

 「ITエンジニア U&Iターンの理想と現実:愛知編」、第1回は愛知県(主に名古屋)の概要と私が名古屋で就職するに至った経緯を、第2回は雇用状況、男女比など愛知県の仕事事情をお伝えしました。今回は、愛知県で働くエンジニアのプライベート(含む恋愛)について、お伝えします。

勉強会事情@愛知県

 愛知県では、複数の企業のエンジニアが集まって一つのプロジェクトに従事することが多くあります。さまざまな企業のエンジニアと、一緒に業務を進め、飲み会でお酒を酌み交わし、交流を深める中で、新しい考え方や価値観に触れられます。

 では業務外の交流はどうでしょうか?

 私はよく、終業後に会社の勉強会に参加しますが、会社やプロジェクトの関連メンバー以外と交流をしたことはありません。そこで、インターネットで検索してみました。IT勉強会支援サイト「conpass」に登録されている2018年11月に愛知県で開催される勉強会は、「32件」でした(2018年10月22日現在。平日を含む)。

 しかし、私の周りのエンジニアがこういった勉強会に参加したという話はあまり耳にしません。主観では、愛知県のエンジニアは業務や自主学習、また会社が運営する勉強会に参加してスキルを高める方が多いように感じます。

プライベートの人気スポット

 愛知県に住んでいると、プライベートもとても楽しく過ごせます。人気エリア「名駅(名古屋駅)エリア」と「栄エリア」を、簡単に紹介します。

栄エリア

「ベルギー ビール ウイークエンド」での一コマ

 栄エリアは範囲が広く、商業ビルがたくさんあります。

 「PARCO」などの若者向けの商業ビルだけでなく、「名古屋市科学館」(大きなプラネタリウムが魅力)や「オアシス21」など、彼女とのデートや子どもと遊びに行けるようなスポット、またオシャレなカフェがたくさんあり、「世界コスプレサミット」などの大型イベントもよく行われています。老若男女が楽しめるエリアではないかと思います。

 久屋大通公園では、「オクトーバーフェスト」や、全国各地の日本酒が飲める「秋酒祭」など、お酒好きにはたまらないイベントが行われます。お酒以外にも、「ラーメンまつり」など食べ物に関するお祭りも開催されます。

 イベント関連は、栄エリアが強いかもしれません。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。