連載
» 2018年11月06日 05時00分 公開

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第601話 5W1H

人間が何かを判断するときに必要な情報は何か? それは、誰がいつ何をどこでなぜどうするか、という5W1Hだ!

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
第601話 5W1H (1)とあるWebマガジン編集部の編集会議。会議室のホワイトボードには今回の会議の目的、「情報発信の基本」と書いてある。若手編集者を相手に、やや偉そうに講釈をたれる編集長。 編集長「いいかキミたち、人間が何かを判断するとき、必要な情報は何か」 編集長「それは5W1Hだ!」 (2)編集長はホワイトボードに書いた5W1Hの説明をバンと手でたたきながら、若手編集者に熱く説明を続ける。 編集長「5W1Hに応じて、人間がしっかり考えて、最適な答えを出せるための情報提供が肝要だ!」 (3)熱く説明する編集長に、とぼけた感じの若手編集者の一人が質問した。 若手編集長「編集長!」 編集長「なんだ?」 (4)若手編集者の鋭い質問に、思わず頭を抱える編集長。 若手編集者「いまどき5W1HはGoogleがほとんど知ってて答えを教えてくれるから、自分で考える必要はないのではないでしょうか?」 編集長「う、うーん…」 (2018/11/06 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。