連載
» 2019年01月08日 05時00分 公開

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第606話 平成はWindowsとともに

パソコン業界的に言えば、平成はWindowsの時代だったといえるだろうな。次はどうなるんでしょうかね……。

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
第606話 平成はWindowsとともに (1)研究室のホワイトボードに「平成とは何だったのか」と書いてある。それに向き合いながら、考え事をする博士。博士がポツりとつぶやいた。つぶやきに反応した助手。 博士「パソコン業界的には、平成はWindowsの時代だったといえるな」 助手「3.0の登場が平成2年でしたか…」 (2)引き続き会話する二人。 助手「それまでのCUIから、グラフィカルなGUIで操作できるようになったんですね」 博士「うむ」 (3)助手「平成の次の時代、操作方法はどう進化するんでしょうね」 博士「それが問題だ」 (4)引き続き会話する二人。重苦しい表情の博士。 博士「次も操作する側ならいいが…」 博士の発言を聞いてゾゾッとする助手。 (2019/01/08 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。