• 関連の記事

「特集:学生起業家たちの肖像」最新記事一覧

特集:学生起業家たちの肖像(5):
「われわれは100倍、速く書ける」――PFI 西川徹
「天才」と呼ばれるプログラマたちが自ら会社を立ち上げるとどうなるか。その答えが知りたければ、あるベンチャー企業に注目すればいい。IT業界で注目を集めるテクノロジーベンチャー「プリファードインフラストラクチャー」の社長に話を聞いた。(2010/3/19)

特集:学生起業家たちの肖像(4):
文化になるWebサービスを――リブセンス 村上太一
学生起業なんて、うまくいくわけがない? 確かに、成功するのは簡単ではないだろう。だが、着実に売り上げを伸ばし、会社の規模を大きくしている「学生起業家」も存在する。技術の重要性を強調し、エンジニアリングとビジネスのバランスを取りながらWebビジネスを加速させ続ける若き社長のケースを紹介しよう。(2010/3/18)

特集:学生起業家たちの肖像(3):
文系起業家、独学で技術習得――モバキッズ 田村健太郎
技術の勉強をするのに、遅過ぎるということはない。ITの世界でビジネスを始めようと決め、それから技術を習得した人だっている。「必要な技術を独学で身に付け、ビジネスを推し進めてきた」という変わり種の起業家が描く未来とは。(2010/3/17)

特集:学生起業家たちの肖像(2):
技術を愛する若き起業家――フォリフ 熊谷祐二
経営やビジネスのことなど考えたくない、という技術者は少なくない。だが、中には「技術を愛するがゆえに、経営に参画する」技術者も存在する。技術系学生が起業家になる――その背景には、どんな思いが秘められているのか。(2010/3/16)

特集:学生起業家たちの肖像(1):
「就職」ではなく「起業」――学生起業家たちの実態
学生時代に起業する人は決して多くはない。成功する者は、ほんの一握りだ。それでも、自らの能力やアイデアを武器に起業する学生は存在する。学生起業の実態とはどんなものなのか、学生起業には何が必要なのかを解説する。(2010/3/15)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。