• 関連の記事

「Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門」最新記事一覧

2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。


本連載をまとめて読めるKindle向け電子書籍もあります。

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(終):
Play2プラグインのインストールと使用と新規開発
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play framework」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。最終回は、Playを使ったアプリケーションを拡張させる仕組み、プラグインの使い方および開発方法を紹介します。(2014/1/28)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(11):
Play2+nginx/Akka/WebSocketで高速双方向通信
Play framework 2.xを既存のWebサーバーと連携させる方法、並列処理や双方向通信を行う方法を紹介します。(2013/12/18)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(10):
Play2(+JavaScript)アプリを高速化、最適化する4つのテクニック
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、EHCacheを使うキャッシュ機構、非同期HTTP通信、Google Closure Compilerを使うJavaScriptの最適化、RequireJSを使うJavaScript依存関係の解決方法について解説します。(2013/11/26)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(9):
Play2におけるJSONおよびCoffeeScriptの使い方
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、JSONを扱うためのパッケージやJSONとScalaの相互変換の方法、JsPathの使い方、CoffeeScriptの使い方などを解説します。(2013/9/25)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(8):
Playのグローバルな設定&spec2でBDDなテスト
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、アプリ起動/停止前後やエラー発生時などで使えるGlobalオブジェクトや、さまざまなテストについて解説。Selenium WebDriverを使ったブラウザテストも。(2013/7/29)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(7):
Play 2.xからMySQLに接続してAnormでCRUD操作するには
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、DBに接続してSQL文でデータを追加/更新/削除/参照する方法を解説。EvolutionスクリプトでのDB管理方法も。(2013/7/2)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(6):
Play 2.xのScala Templatesでビュー&フォーム操作
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、Play 2.xでビューを表現するための機能「Scala Templates」と、フォームを用いてデータをやりとりする方法を解説します。(2013/5/21)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(5):
Play 2.1にアップグレードしてコントローラを使いこなす
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、Play 2.0から2.1への移行方法やパラメータのバインド、リバースルーティング、セッション、フラッシュスコープの使い方などを解説します。(2013/4/11)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(4):
Playコントローラ/Action/HTTP Routerの基本的な使い方
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、ユーザーのHTTPリクエストを受け取り、HTTPレスポンスを返すためのコントローラを解説。先日リリースされたPlay2.1の紹介も。(2013/2/21)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(3):
便利なPlayコンソールとEclipseでのデバッグ方法
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、さまざまなコマンドが使えるPlayコンソールの使い方と、Eclipse上でのPlayアプリのデバッグ方法を一から順に解説します(2013/1/7)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(2):
Play 2.0のアーキテクチャとディレクトリ構成の基礎知識
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、ScalaでシンプルなPlayアプリを作って動かすまでの手順、Playアプリの全体構造やファイル構成、各ディレクトリの役割を解説(2012/11/29)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(1):
Play framework 2.0の概要/5つの特徴とScalaで作るための環境構築
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。初回は、Play 2.0の概要と5つの特徴、ScalaでPlayアプリを作るためのセットアップのやり方を一から解説。開発に役立つ参考サイトも紹介(2012/10/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。