• 関連の記事

「WinRT/Metro TIPS」最新記事一覧

WinRT/Metro TIPS:
画面サイズを取得するには?[Windows 10 UWPアプリ開発]
DirectXが提供するAPIを利用して、UWPアプリからデスクトップ画面全体のサイズを取得する方法を解説する。(2015/12/22)

WinRT/Metro TIPS:
OSのバージョンやデバイスファミリーを識別するには?[Windows 10 UWPアプリ開発]
AnalyticsInfoクラスを使用して、UWPアプリが動作しているデバイスの種類/OSバージョンなどの情報を取得する方法を解説する。(2015/12/9)

WinRT/Metro TIPS:
日本語の読み仮名を取得するには?[UWPアプリ開発]
Windowsランタイムには形態素解析と呼ばれる手法を用いて日本語の読み仮名を取得する方法を解説する。(2015/11/25)

WinRT/Metro TIPS:
ウィンドウを全画面モードで表示するには?[Windows 10 UWPアプリ開発]
本稿では、UWPアプリを全画面モードで表示する方法と、最大化表示/全画面モード/タブレットモードの違いについて解説する。(2015/11/11)

WinRT/Metro TIPS:
ウィンドウのサイズを変えるには?[Windows 10 UWPアプリ開発]
UWPアプリをデスクトップのWindows 10で実行する場合には、そのウィンドウサイズを変更できる。本稿ではプログラムコードからこれを行う方法を解説する。(2015/10/28)

WinRT/Metro TIPS:
タイトルバーにUIコントロールを配置するには?[Windows 10 UWPアプリ開発]
UWPアプリではタイトルバーに検索ボックスなどのUIコントロールを配置できる。その方法を本稿では解説する。(2015/10/14)

WinRT/Metro TIPS:
シフトJISのEncodingオブジェクトを取得するには?[Windows 10 UWPアプリ開発]
UWPでは既定でサポートされているエンコーディングがASCIIとUnicodeだけとなっている。そのため、シフトJIS形式のテキストファイルを扱うためにひと手間が必要になる。(2015/9/30)

WinRT/Metro TIPS:
システムの[戻る]ボタンに対応するには?[Windows 10 UWPアプリ開発]
UWPアプリにはシステム提供の[戻る]ボタンを表示できる。本稿では、このボタンを表示し、画面遷移を制御する方法を解説する。(2015/9/16)

WinRT/Metro TIPS:
ハンバーガーメニューで画面を遷移させるには?[Windows 10 UWPアプリ開発]
SplitViewコントロールとFrameコントロールを利用して、UWP内でハンバーガーメニューから画面遷移を行う方法を解説する。(2015/9/2)

WinRT/Metro TIPS:
ハンバーガーボタンを実装するには?[Windows 10 UWPアプリ開発]
ToggleButtonコントロールとSplitViewコントロールを使用して、ハンバーガーボタンを実装する方法を解説する。(2015/8/19)

WinRT/Metro TIPS:
列挙型の値をラジオボタンにバインドするには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ラジオボタンで列挙型の値を選択してもらう場合に、データコンバーターを使って、各ボタンが持つブール値と列挙型の値との間で変換を行う方法を説明する。(2015/7/29)

WinRT/Metro TIPS:
アプリが中断されてもファイルのダウンロードを継続するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
Windows.Networking.BackgroundTransfer名前空間が提供するAPIを使って、アプリが中断中でもダウンロードを継続させる方法を解説する。(2015/7/15)

WinRT/Metro TIPS:
コマンドラインからURIで起動できるアプリを作るには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
プロトコルアクティベーションを利用して、コマンドプロンプトや他のアプリからユニバーサルアプリを起動する方法を解説する。(2015/7/1)

WinRT/Metro TIPS:
テキストファイルを簡単に読み書きするには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
Windowsランタイムアプリではテキストファイルの扱い方が独特だ。そこで、本稿ではテキストファイルの読み取り/書き込みを行う方法を解説する。(2015/6/17)

WinRT/Metro TIPS:
ファイルを移動/コピー/削除するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
Windows Runtime APIはファイルの扱いが独特だ。そこで、本稿では、このAPIを使ってファイルをコピー/移動/削除する方法を解説する。(2015/6/3)

WinRT/Metro TIPS:
コントロールの幅や高さを画面サイズのパーセントで指定するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
コントロールがウィンドウサイズに対して一定の割合となるように設定したいことはよくある。本稿では、これを実現するための方法を二つ紹介する。(2015/5/20)

WinRT/Metro TIPS:
Windows 10のようにGridViewコントロールをスクロールさせるには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
GridViewコントロールはWindows 8.1/10でデフォルトの挙動が異なる。本稿では、この挙動をWindows 10に合わせるための方法を解説する。(2015/4/22)

WinRT/Metro TIPS:
アプリバーをタッチ操作で開きやすくするには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
Windows 10に備え、Windows 8.1用のユニバーサルWindowsアプリのアプリバーをタッチ操作で簡単に表示するための方法を解説する。(2015/4/10)

WinRT/Metro TIPS:
コードから設定チャームやアプリバーを開くには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
これまでに開発してきたWindowsランタイムアプリをWindows 10対応させるにはどうすればよいか。本稿では、コードを使ってチャームやアプリバーを開く方法を解説する。(2015/3/27)

WinRT/Metro TIPS:
Coding4Fun Toolkit:カラーピッカーを使うには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ユーザーに何らかの色を選択してもらうことはよくある。そのようなときに便利なのが、今回紹介するCoding4Fun Toolkitで提供されている3種類のカラーピッカーコントロールだ。(2015/3/5)

WinRT/Metro TIPS:
オープンソースのコントロール集「Coding4Fun Toolkit」を使うには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
便利なコンポーネントが含まれているCoding4Fun ToolkitをユニバーサルWindowsアプリで導入/利用するまでの方法を解説する。(2015/2/19)

WinRT/Metro TIPS:
中断からの再開時に処理をするには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ユニバーサルWindowsアプリでユーザーデータを保存したり、リソースを解放/取得したりするために使える各種のイベントを紹介する。(2015/2/5)

WinRT/Metro TIPS:
中断時にユーザーデータをファイルに保存するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
アプリの中断時に、ユーザーが保存した(と認識している)データをきちんとファイルに保存する方法と、非同期処理に起因する問題、その解決策を解説する。(2015/1/22)

WinRT/Metro TIPS:
中断時にセッションデータを保存するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ユニバーサルアプリの中断時にその状態を復元するためのセッションデータを保存し、アクティブ化時にこれを復元する方法を解説する。(2015/1/8)

WinRT/Metro TIPS:
サンプルコードを素早く探すには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ストアアプリに限らず、アプリを開発しているときにはサンプルコードを見られると便利なことがよくある。本稿ではサンプルコードを簡便に検索するためのツールを紹介する。(2014/12/18)

WinRT/Metro TIPS:
イベントハンドラーを正しいタイミングで外すには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ストアアプリのライフサイクルイベントの扱いは難しい。本稿ではページ遷移の際にイベントハンドラーを外す適切なタイミングについて解説する。(2014/12/4)

WinRT/Metro TIPS:
画面遷移の履歴を追加するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
セカンダリタイルからアプリを起動した場合などに、ページを楽に移動できるように、画面遷移の履歴を追加する方法を解説する。(2014/11/20)

WinRT/Metro TIPS:
画面遷移の履歴を削除するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
多段階の画面遷移を行うユニバーサルアプリで、画面遷移の履歴を削除する方法を解説する。(2014/11/6)

WinRT/Metro TIPS:
エンドユーザーの言語設定を取得するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
エンドユーザーの言語設定を取得する方法はいくつかある。それらの方法で得られるものは何か、どの方法を使えばよいのかを本稿では解説する。(2014/10/23)

WinRT/Metro TIPS:
OCR(光学文字認識)機能を実装するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
「Microsoft OCR Library for Windows Runtime」を使って、ユニバーサルアプリにOCR機能を実装する方法を解説する。(2014/10/9)

WinRT/Metro TIPS:
エンドユーザーを識別するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
AppReceiptを使用して、ユニバーサルアプリを使用しているユーザーを識別する方法を解説する。(2014/9/25)

WinRT/Metro TIPS:
アプリが実行されている端末を識別するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ASHWID(=アプリごとに特有のハードウェアID)を使用して、ユニバーサルアプリでアプリごとに個々のデバイスを管理する方法を解説する。(2014/9/11)

WinRT/Metro TIPS:
コントロールの位置とサイズを取得するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
GeneralTransformクラスを使ってユニバーサルWindowsアプリでコントロールの位置とサイズを取得する方法を解説する。(2014/8/29)

WinRT/Metro TIPS:
スクロール途中の停止位置を制御するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ユニバーサルプロジェクトの共有プロジェクトにカスタムコントロールを作成し、画像が切れないようにスクロール位置を調整する方法を解説する。(2014/8/21)

WinRT/Metro TIPS:
画面のサイズを取得するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ユニバーサルプロジェクトの共有プロジェクトを用いて、画面サイズに関係する各種の情報を取得する方法を解説する。(2014/8/7)

WinRT/Metro TIPS:
アプリのバージョン番号を取得するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
Windowsストアアプリ/Phoneアプリで、アプリ自体のバージョン番号やこれに関連する情報を取得する方法を解説する。(2014/7/31)

WinRT/Metro TIPS:
ライブタイルを、NotificationExtensionを使って簡単に生成するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
標準的な方法でのライブタイルの実装はなかなか面倒な作業だ。そこで、マイクロソフトが提供するライブラリを使って、ユニバーサルアプリでライブタイルのコーディングを簡単に行う方法を解説する。(2014/7/24)

WinRT/Metro TIPS:
SharpDXを使ってDirectXで音声ファイルを再生するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
WindowsストアアプリとPhoneアプリの両者でMediaElementコントロールを使わずに、DirectXをラップするライブラリを使うことで軽量に音声再生を実現する方法を解説する。(2014/7/17)

WinRT/Metro TIPS:
WindowsとPhoneでXAMLを切り分けるには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
WindowsストアアプリとPhoneアプリで、細部が異なるだけでほぼ同一のUIを共有したい場合にはどうすればよいだろうか。サードパーティ製のライブラリを用いて、これを実現する方法を解説する。(2014/7/10)

WinRT/Metro TIPS:
アプリからファイルを開くには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
WindowsアプリとPhoneアプリでは多くの部分でコードを共有できるが、そうではない部分もある。今回はファイルピッカーを扱う際に両者の違いをどのように吸収すればよいか。その方法を説明する。(2014/7/3)

WinRT/Metro TIPS:
アプリからストアを開くには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
WindowsストアアプリとPhoneアプリでは、ストアを開くためのコードも共有可能だが、アプリ開発時にはちょっとした調整が必要になる。本記事ではその方法について取り上げる。(2014/6/26)

WinRT/Metro TIPS:
PowerPointやExcelの資料をアプリに同梱するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
アプリにOfficeドキュメントを同梱し、アプリ内からこれを開く方法と、Windows PCにOfficeがインストールされていない場合に、Office Onlineを使って対処する方法を解説する。(2014/6/19)

WinRT/Metro TIPS:
WindowsとPhoneでバックグラウンドタスクを共有するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ストアアプリとPhoneアプリで、共有コードを使ってバックグラウンドタスクを実装する方法を解説する。(2014/6/12)

WinRT/Metro TIPS:
WindowsとPhoneで設定をローミングするには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
WindowsアプリとPhoneアプリに共通の体験を提供するために必須の機能ともいえる、データや設定のローミングの実装方法を解説する。(2014/6/5)

WinRT/Metro TIPS:
WindowsとPhoneでリソースを切り分けるには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
WindowsアプリとWindows Phoneアプリで共通のリソースを共有し、それぞれのアプリに固有のアプリは独自に保有するための方法を解説する。(2014/5/29)

WinRT/Metro TIPS:
WindowsとPhoneでロジックを切り分けるには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
WindowsアプリとWindows Phoneアプリで一部の処理のみが異なるコードを共有するには、どのような方法があるか。その方法と使い分けの方針を取り上げる。(2014/5/22)

WinRT/Metro TIPS:
WindowsとPhoneで画面コンテンツを共有するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ユニバーサルWindowsアプリの開発時に、WindowsストアアプリプロジェクトとWindows PhoneアプリプロジェクトでUI要素を共有する場合に考慮すべき点について取り上げる。(2014/5/15)

WinRT/Metro TIPS:
ユニバーサルプロジェクトで開発するには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
WindowsとWindows Phoneに共通のアプリを提供する仕組み「ユニバーサルWindowsアプリ」とVisual Studio 2013 Update 2でサポートされる「ユニバーサルプロジェクト」テンプレートの概要と、ユニバーサルWindowsアプリ作成の基本知識を取り上げる。(2014/5/8)

WinRT/Metro TIPS:
複数のウィンドウに同じデータを表示するには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
アプリから複数のウィンドウを表示した場合、各ウィンドウは異なるUIスレッドで動作するためマルチスレッドに関する問題が起きることがある。その解決方法を解説する。(2014/4/24)

WinRT/Metro TIPS:
アプリから複数のウィンドウを表示するには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
Windowsストアは原則として1アプリに1ウィンドウだが、Windows 8.1で複数のウィンドウを表示できるようになった。その実装方法を解説する。(2014/4/17)

WinRT/Metro TIPS:
タイトルバーに文字列を表示するには?(Windows 8.1 Update対応)[Windows 8.1ストアアプリ開発]
Windows 8.1 Updateでは、マウスカーソルをWindowsストアアプリ画面の上端に持っていくとタイトルバーが表示される。ここに独自の文字列を表示する方法を解説する。(2014/4/10)

WinRT/Metro TIPS:
Inspectツールを使ってUIを調査するには?[Windows 8/Windows 8.1ストアアプリ開発]
Windows SDKに含まれているInspectツールを使って、WindowsストアアプリのUIを構成しているコントロールを調べる方法を解説する。(2014/4/3)

WinRT/Metro TIPS:
共有でファイルを受け取るには?[Windows 8/Windows 8.1ストアアプリ開発]
Windows 8.1ストアアプリ向けに共有ターゲットを実装する方法を説明。また、ファイルを受け取る場合の問題点とその解決策を紹介する。(2014/3/27)

WinRT/Metro TIPS:
ポップアップが表示されているかを調べるには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
Win 8.1で追加された「現在表示中のポップアップを取得できる機能」の使い方を解説。ポップアップと対話操作をしているエンドユーザーの邪魔をしたくないケースなどで役立つ。(2014/3/20)

WinRT/Metro TIPS:
カレンダーアプリに予定を入れるには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
Win 8.1で追加された新しいコントラクトを利用すると、カレンダーアプリに予定を入れられる。カレンダーへの予定追加と更新の方法を説明する。(2014/3/13)

WinRT/Metro TIPS:
テキストボックスをバインドして入力中にロジックを動かすには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
例えば検索画面で、検索文字列を1文字入力するごとに検索結果の表示を絞り込んでいきたい場合など、テキストボックスに入力中の文字列をバインド元に反映させて処理する方法を説明する。(2014/3/6)

WinRT/Metro TIPS:
nullをバインドして「なし」と表示するには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
データバインディングを使って、データがnullのときに、例えば「(なし)」のように表示する方法として、従来のバリューコンバーターを使う方法と、Win 8.1からのプロパティ設定による方法を解説する。(2014/2/27)

WinRT/Metro TIPS:
Windows 8.1の新機能、キオスクモードでアプリを動かすには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
アンケートの回答入力だけが行えるようにWindows 8.1端末を設定したいことはないだろうか? Win 8.1の新機能「キオスクモード」の使用方法と注意点を説明する。(2014/2/13)

WinRT/Metro TIPS:
Visual Studio 2013の新機能を使って、デバッグ時にメソッドの戻り値を調べるには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
Visual Studio 2013の新機能を活用して、デバッグしているときにメソッドの戻り値を調べる方法を解説する。(2014/1/30)

WinRT/Metro TIPS:
Windows 8.1の新機能、asyncメソッドからの例外トラップ機能を使うには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
Windows 8.1ストア・アプリではトップレベルでまとめて例外をトラップできるようになった。その実装方法を解説する。(2014/1/16)

WinRT/Metro TIPS:
Windows 8.1の新機能、ファイルアクセスの便利機能を使うには?[Windows 8.1ストアアプリ開発]
Windows 8.1ストアアプリ向けのファイルアクセス機能の改善点から、例外が出ないファイルやフォルダーの取得と、パスに依存しないファイルやフォルダーの等価比較を紹介。(2013/12/19)

WinRT/Metro TIPS:
Windows 8.1の新機能、セカンダリ・タイル作成時の代替ロゴを使うには?[Windows 8.1ストア・アプリ開発]
Windows 8.1ストア・アプリでは「ピン留め」するタイルの初期サイズや図柄の選択肢をエンド・ユーザーに提示できる。その開発方法を解説する。(2013/12/5)

WinRT/Metro TIPS:
Windows 8.1の新機能、画面キャプチャを利用するには?[Windows 8.1ストア・アプリ開発]
Windows 8.1ストア・アプリでは、自アプリの画面キャプチャが撮れる。画面キャプチャ機能を提供するRenderTargetBitmapクラスの使い方と注意点を解説する。(2013/11/21)

WinRT/Metro TIPS:
Windows 8.1の新機能、テキスト読み上げを利用するには?[Windows 8.1ストア・アプリ開発]
Windows 8.1用のストア・アプリで追加された「テキスト・データの読み上げ機能」の使い方を解説。発声のピッチやレートの調整や、使用上の注意点を説明する。(2013/11/7)

WinRT/Metro TIPS:
游ゴシック/游明朝を正しく使うには?[Windows 8.1ストア・アプリ開発]
Windows 8.1に搭載された新しいフォント「游ゴシック」と「游明朝」。しかしWindowsストア・アプリで使う場合には落とし穴がある。その問題点と回避方法を解説する。(2013/10/31)

WinRT/Metro TIPS:
Windows 8.1の新機能、PDFを表示するには?[Windows 8.1ストア・アプリ開発]
Windows 8.1用のWindowsストア・アプリでは、PDFファイルを表示できる新機能が追加された。その機能を使ってPDFファイルを画面に表示する方法を解説する。(2013/10/24)

WinRT/Metro TIPS:
簡単にフライアウトを出すには?[Windows 8.1ストア・アプリ開発]
Win 8アプリでは実装が面倒だったポップアップ。Win 8.1では新たに追加されたフライアウト表示用のコントロールを使うことでより手軽に実装できる。(2013/10/10)

WinRT/Metro TIPS:
アプリ・バーを簡単に実装するには?[Windows 8.1ストア・アプリ開発]
Windows 8から8.1への更新で、面倒だったアプリ・バーの実装がより手軽になった。新たに用意されたコントロールを使う方法を説明する。(2013/9/26)

WinRT/Metro TIPS:
WebViewコントロールで簡易Webブラウザを作るには?[Windows 8.1ストア・アプリ開発]
Internet Explorerの機能を利用したWebViewコントロールを使って簡易的なWebブラウザのWindowsストア・アプリを作る方法を説明する。(2013/9/19)

WinRT/Metro TIPS:
スナップ状態で画面レイアウトを切り替えるには?[Windows 8.1 ストア・アプリ開発]
Windows 8.1ではビュー状態のサポートがなくなったため、ビューの幅に応じて画面レイアウトを切り替える処理を自前で実装する必要がある。その方法を説明する。(2013/9/5)

WinRT/Metro TIPS:
Win8用のソース・コードをWin8.1用に変換するには?[Win 8.1]
「ターゲットを変更(Retarget)」機能を使ってWindows 8アプリのプロジェクトをWindows 8.1アプリのプロジェクトに変換する手順を紹介する。(2013/8/29)

WinRT/Metro TIPS:
アプリからチャームを開くには?[Win 8]
Windows 8.1向けのWindowsストア・アプリではチャームに対するスタンスに変化した。Win 8アプリからチャームを開く方法を解説。(2013/8/19)

WinRT/Metro TIPS:
ファイル・ピッカーで開いたファイルを後で自動的に開くには?[Win 8]
ユーザーがファイル・ピッカーを使って指定したファイルを後で自動的に読み書きする方法として、「最近使用した一覧(MRU)」の使い方を説明する。(2013/8/8)

WinRT/Metro TIPS:
UIのイベントにバインドするには?[Win 8]
コマンド・オブジェクトを作ってコントロールにバインドする方法と、コントロールの任意のイベントにコマンド・オブジェクトをバインドするヒントを説明する。(2013/8/1)

WinRT/Metro TIPS:
Unicode以外のテキスト・ファイルを読み取るには?[Win 8]
テキスト・ファイルを読み取る際に、文字エンコーディングが分かっている場合の方法と、分からない場合の設計指針を解説する。(2013/7/25)

WinRT/Metro TIPS:
バインドできるユーザー・コントロールを作るには?[Win 8]
自作のユーザー・コントロールに独自のプロパティを実装し、そこにデータ・バインドする方法を解説する。(2013/7/18)

WinRT/Metro TIPS:
ユーザーが指定したテキスト・ファイルを読み書きするには?[Win 8]
Windowsストア・アプリでは、ユーザーがファイル・ピッカーを使って選択したテキスト・ファイルは読み書きできる。その実装方法を説明する。(2013/7/11)

WinRT/Metro TIPS:
画像をバインドするには?[Win 8]
Imageコントロールにデータ・バインディングで画像を表示する方法として、URI文字列をバインドする方法と、BitmapImageオブジェクトをバインドする方法を解説する。(2013/7/4)

WinRT/Metro TIPS:
アプリケーション・データ記憶域のテキスト・ファイルを読み書きするには?[Win 8/WP 8]
アプリケーション・データ記憶域でファイルを作成/削除/コピーしたり列挙したりする方法、そしてテキスト・ファイルの内容を読み書きする方法を説明する。(2013/6/27)

WinRT/Metro TIPS:
複数のバインディング・ターゲットで選択を同期するには?[Win 8/WP 8]
CollectionViewSourceクラスを使って、複数のコントロール間で選択されている項目を同期する方法を説明する。(2013/6/20)

WinRT/Metro TIPS:
アプリに同梱したテキスト・ファイルを読むには?[Win 8/WP 8]
Windowsストア・アプリやWindows Phone 8アプリでファイルを読み書きする方法とは? アプリ・パッケージに同梱したテキスト・ファイルを読み取る方法を説明する。(2013/6/13)

WinRT/Metro TIPS:
複数のバインディング・ソースを画面にバインドするには?[Win 8]
複数のバインディング・ソースを画面にバインドする方法として簡易的な手法を解説。今回はLayoutAwarePageクラスに用意されているDefaultViewModelプロパティを使う。(2013/6/6)

WinRT/Metro TIPS:
ユーザー操作によるオプション設定を即座にデータに反映するには?[Win 8]
エンド・ユーザーによる画面の変更をデータに反映させる方法を説明。さらに、その変更をほかの画面や設定ファイルに即座に反映させる方法も紹介。(2013/5/30)

WinRT/Metro TIPS:
複雑なデータをバインドするには?[Win 8/WP 8]
複雑なデータ・クラスをコントロールにバインドする方法を解説。また、バインドしたコレクションの変更を反映させる方法も説明する。(2013/5/23)

WinRT/Metro TIPS:
データ・コレクションをバインドするには?[Win 8/WP 8]
Windowsストア・アプリやWindows Phone 8アプリで、データのコレクションをコントロールにバインドする方法を解説する。(2013/5/16)

WinRT/Metro TIPS:
コントロール同士をデータ・バインドするには?[Win 8/WP 8]
データ・バインドの仕組みを使うと、データ・クラスだけでなく、コントロール同士もバインドできる。その方法を説明する。(2013/5/9)

WinRT/Metro TIPS:
デザイン画面でデータをバインドするには?[Win 8/WP 8]
XAMLコードだけでデータ・ソースのインスタンスを生成し、それをデータ・コンテキストに設定してVisual Studioのデザイン画面に表示する方法を説明する。(2013/4/25)

WinRT/Metro TIPS:
バインドするデータのPropertyChangedを楽に実装するには?[Win 8/WP 8]
データ・バインドは便利で強力だが、バインドするデータにはプロパティごとにPropertyChangedイベントを発火させるコードが必要になり、数が増えると面倒だ。これを楽に実装する方法を考える。(2013/4/18)

WinRT/Metro TIPS:
文字列以外の値をコントロールにバインドするには?[Win 8/WP 8]
Windowsストア・アプリやWindows Phone 8アプリで文字列以外の値をコントロールにデータ・バインドする方法を、DateTimeOffset型とbool型を例に解説する。(2013/4/11)

WinRT/Metro TIPS:
文字列をコントロールにバインドするには?[Win 8/WP 8]
Windowsストア・アプリでデータを表示するにはデータ・バインドが便利だ。本TIPSでは最もシンプルな形のデータ・バインドを解説する。(2013/4/4)

WinRT/Metro TIPS:
GridViewのスクロール位置を復元するには?(その2)[Win 8]
GridViewコントロールを継承するカスタム・コントロールを作成することで、「UIの仮想化」を有効にしたままGridViewコントロールのスクロール位置を復元する方法を解説。(2013/3/28)

WinRT/Metro TIPS:
GridViewのスクロール位置を復元するには?(その1)[Win 8]
ほかの画面から元の画面に戻ってきたときに、GridViewコントロールの以前のスクロール位置を復元する方法として、ScrollViewerコントロールを使う方法を説明する。(2013/3/21)

WinRT/Metro TIPS:
GridView/ListViewのアイテムの外観を変えるには?(その2)[Win 8]
データ・テンプレートやアイテム・コンテナ・スタイルを動的に切り替える「セレクタ」を使ってGridView/ListViewコントロールの外観を大きく変化させる方法を説明する。(2013/3/14)

WinRT/Metro TIPS:
GridView/ListViewのアイテムの外観を変えるには?(その1)[Win 8]
テンプレートの中でプロパティをデータ・バインドして、データの一覧表示に使われるGridView/ListViewコントロールの外観をデータに応じて変える方法を説明する。(2013/3/7)

WinRT/Metro TIPS:
スナップ時にアプリ・バーを2段にするには?[Win 8]
スナップ表示時、Windowsストア・アプリ標準ではボタンが3つしか表示できない。そこでアプリ・バーのボタンを2段重ねにして多数のボタンを表示する方法を紹介。(2013/2/28)

WinRT/Metro TIPS:
夏時間を考慮して日時を変換するには?[Win 8/WP 8]
海外の時刻を扱うときにやっかいなのが夏時間。Windows ストア・アプリとWindows Phone 8で、夏時間を含むタイムゾーン情報を取得する方法を紹介する。(2013/2/21)

WinRT/Metro TIPS:
タイルに現在時刻を表示するには?[Win 8]
ライブ・タイルはリアルタイムに変更できないが、「スケジュールされたタイル通知」を使えば分単位で表示を更新できる。時刻表示の例でその実装方法を説明する。(2013/2/14)

WinRT/Metro TIPS:
セカンダリ・タイルを活用するには?[Win 8]
スタート画面に表示されるアプリのタイルは、そのアプリにより増やせる。アプリで2つ目以降のタイルは「セカンダリ・タイル」と呼ばれる。その作成方法を説明する。(2013/2/7)

WinRT/Metro TIPS:
ライブ・タイルを簡単に利用するには?[Win 8]
スタート画面に表示されるアプリのタイルの表示内容を動的に切り替えるには? 標準的なコーディング方法と、あるライブラリを使った簡易な方法の2通りを解説。(2013/1/31)

WinRT/Metro TIPS:
ポータブル・クラス・ライブラリ(PCL)でプラットフォーム依存コードを使うには?[Win 8/WP 8]
各プラットフォーム共通のライブラリを作れる「ポータブル・クラス・ライブラリ」の中で、プラットフォーム依存のコードを呼び出すためのテクニックを説明する。(2013/1/24)

WinRT/Metro TIPS:
シフトJISのデータを読み取るには?[WP 8]
Windows Phone 8では、Win32 APIを利用してシフトJISのバイト列データをUnicode文字列に変換できるようになった。本TIPSでは、その実装方法を説明する。(2013/1/17)

WinRT/Metro TIPS:
Windows 8とWindows Phone 8でコードを共有するには?[Win 8/WP 8]
Windowsストア・アプリとWindows Phone 8アプリの両方に共通するコードを一括管理して再利用しやすくするには、どうすればよいのか? 2通りの方法を解説。(2013/1/10)

WinRT/Metro TIPS:
Webカメラで撮影するには?[Win 8]
タブレットPCやノートPCの多くには「Webカメラ」が搭載されている。これを使ってWindowsストア・アプリで写真や動画を撮影する方法を説明する。(2012/12/20)

WinRT/Metro TIPS:
アプリに埋め込んだ効果音を鳴らすには?[Win 8/WP 8]
Windowsストア・アプリやWindows Phone 8で効果音を鳴らす方法として、今回はMediaElementコントロールを使う方法と、WP 8向けにXNAフレームワークを使う方法を説明。(2012/12/13)

WinRT/Metro TIPS:
文字列のコピーをサポートするには?[Win 8]
Windowsストア・アプリに表示しているテキスト・データをユーザーにコピーさせたい場合、クリップボードにコピーすればよい。その実装方法を説明する。(2012/12/6)

WinRT/Metro TIPS:
ヘルプを表示するには?[Win 8]
アプリ全体の操作方法などをユーザーに提示するには、ヘルプ・ページを使えばよい。Windowsストア・アプリでヘルプ画面を表示する方法を説明する。(2012/11/29)

WinRT/Metro TIPS:
ツールチップを表示するには?[Win 8]
アプリの操作方法などをユーザーに提示するには、ツールチップやヘルプ・ページを提供すればよい。Windowsストア・アプリでツールチップを表示する方法を説明する。(2012/11/22)

WinRT/Metro TIPS:
フォントをアプリに埋め込むには?[Win 8/WP 8]
Windowsストア・アプリで、ユーザーの環境に存在しないフォントを使うには? 本稿では、フォント・ファイルをアプリに組み込んで使う方法を説明する。(2012/11/15)

WinRT/Metro TIPS:
多言語化対応を楽に行うには?[Win 8]
メンテナンスが面倒なWindowsストア・アプリの多言語対応。「多言語アプリ・ツールキット」を使って、複数の文字列リソース・ファイルの作成や保守を簡単にしよう。(2012/11/8)

WinRT/Metro TIPS:
文字列を多言語化対応するには?[Win 8]
Windowsストア・アプリを「多言語化」 するには、アプリに複数の文字列リソースを持たせ、言語によって文字列リソースを切り替えればよい。その方法を説明する。(2012/11/1)

WinRT/Metro TIPS:
文字列リソースを使うには?[Win 8]
Windowsストア・アプリの画面に表示されるタイトルなどの固定文字列を、多言語化対応などのために、文字列リソースとして別のファイルに分けておく方法を説明。(2012/10/25)

WinRT/Metro TIPS:
解像度が変わっても画像をシャープに表示するには?[Win 8]
Windowsストア・アプリで画像を表示しても、高解像度の画面で見たときにボケた画像になってしまう場合がある。画面解像度の違いに対応する方法を解説する。(2012/10/18)

WinRT/Metro TIPS:
画像ファイルを表示するには?[Win 8]
Windowsストア・アプリでは、プロジェクトに含まれていない画像を画面上に表示する手法がいくつか存在する。その方法を整理して説明する。(2012/10/11)

WinRT/Metro TIPS:
とにかくストアで公開できるアプリを作るには?[Win 8]
Windowsストア・アプリの開発者登録は誰でも可能になった。ストアで公開できるアプリを作るにはどうすればいいのか? そのために学ぶべきものを厳選して紹介。(2012/10/4)

WinRT/Metro TIPS:
ビューの切り替えを実装するには?[Win 8]
Windowsストア・アプリはデバイスを縦や横に持ち替えたときの向きに応じて適切な表示に切り替える必要がある。切り替わる4種類のビューと実装方法を解説。(2012/9/27)

WinRT/Metro TIPS:
起動時に以前の画面を復元するには?[Win 8]
Windowsストア・アプリには、「終了した後で再実行されるときに、ページの状態を復元しろ」というルールがある。とても面倒そうだが、どうすればよいのだろうか。(2012/9/20)

WinRT/Metro TIPS:
画面遷移する前の状態を保持するには?[Win 8]
Windowsストア・アプリの画面遷移(ナビゲーション)で、移動前のページを破棄せずに保持しておき、移動先から戻ったきたときに再表示する方法を説明する(2012/9/13)

WinRT/Metro TIPS:
アプリ・バーの四角いボタンを丸くするには?[Win 8]
Windowsストア・アプリのアプリ・バーにコマンドとして配置するボタンは、丸い形にしなければならない。XAMLで記述したコントロールの外観を変更する方法を説明。(2012/9/5)

WinRT/Metro TIPS:
メニューの代わりにアプリ・バーを使うには?[Win 8]
Windowsストア・アプリには、従来のデスクトップ・アプリのようなメニューバーがない。メニューを選択する機能として使える「アプリ・バー」の実装方法を説明する(2012/8/30)

WinRT/Metro TIPS:
デザイン・ガイドラインに従って画面を作成するには?[Win 8]
Windowsストア・アプリ(通称: Metroスタイル・アプリ)のUIデザインは、デスクトップ・アプリのそれと大幅に異なる。デザイン・ルールを調べ方のコツを説明する。(2012/8/23)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。