Tech TIPS

「Tech TIPS(旧Windows TIPS)」では、WindowsクライアントやWindows Serverを中心に、クラウドサービスやAndroidスマートフォン/タブレット、iPhone/iPad(iOS)、Office、スクリプトなどの「テクノロジ」をビジネスシーンで活用するためのテクニックや基礎知識を解説しています。

Tech TIPS:

PCを購入すると体験版や期間限定版のウイルス対策ソフトウェアがプリインストールされていることがある。こうしたソフトウェアをアンインストール(削除)する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

iPhone Xには、これまでiPhoneにあったホームボタンがなくなっている。そのため、慣れないとロック解除やマルチタスクの表示が意外と面倒だ。そこで、iPhoneに仮想的なホームボタンを追加する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Googleは近い将来、ChromeブラウザでSymantecやジオトラスト、RapidSSLなどが発行したSSL証明書を信頼しないようにすると発表した。これがWebサーバ管理者にどのような影響を与えるのか、またどの証明書が該当するのか判断する方法を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelで住所録などを入力する際、郵便番号や電話番号は半角英数字で統一したいものだ。しかし、入力するセルを移動するたびに日本語入力システム(IME)を切り替えるのは意外と面倒である。そこで、入力するセルによってIMEを自動的にオン/オフするように設定して、IMEを切り替える手間を省こう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelでセルの先頭に記号を入力すると、その記号が表示されなかったり、エラーが表示されたりすることがある。こうした記号を表示する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10をリフレッシュして初期化する方法を紹介する。マルウェアに感染してしまったり、設定がおかしくなってしまったりした場合、Windows 10 Creators UpdateのWindows Defenderで導入された「Fresh Start機能」を使うと簡単に初期状態に戻すことができる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Android版Facebookアプリには、データ消費を削減できる「データ節約モード」という機能がある。これを有効にすると、モバイル通信量(パケット)を節約できる。その設定方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeは、新しいバージョンが利用可能になったときに自動更新が行われるようになっている。そのためアップデートを気にせずに、最新版を使うことができる。それでも手動ですぐに更新したいような場合について、その方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

[PrintScrn]キーを使ったキャプチャーでは全画面かウィンドウごとのキャプチャーしかできなかったが、Windows 10のバージョン1703以降では、画面上の長方形領域を指定してキャプチャーすることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10の[スタート]メニューには、従来の[スタート]メニューに加え、Windows 8/8.1から導入されたタイルが並ぶ[スタート画面]が右側に表示されるようになっている。この部分は、ゲームなどのタイトルも並ぶため、プレゼンテーションなどに利用する際には邪魔となる。そこで[スタート画面]を消して、[スタート]メニューをすっきりさせる方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Wordで特定の文字を太字にしたい、色を付けたいといった場合、置換機能で書式を変換するとよい。本TIPSでその方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelで時間をかけて見積書などを作成したのに、誤って保存せずに閉じたり、終了したりしても、場合によっては復元が可能だ。その方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

現在サインインしているユーザーのアカウント名やドメイン名、管理者/標準ユーザーの区別などの情報を知りたいことがある。だが以前のWindows OSと違って、Windows 10では分かりにくくなっている。本稿では、それを調べる方法をまとめる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10のプレビュー版(Insider Preview版)をダウンロード/インストールする方法を紹介する。機能更新プログラムが提供される前に、自社のサービスやアプリケーションなどを評価する際に利用するとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10では、メールの着信の際などにインジケーター領域からポップアップで通知が表示される機能がある。ただ、プレゼンテーションなどの際に通知が表示されると具合の悪いこともある。そこで通知が表示されないように通知モードをオフにしよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10 Creators Updateで[Shift]+右クリックメニュー(コンテキストメニュー)から[コマンドウィンドウをここで開く]がなくなり、[PowerShellウィンドウをここに開く]が表示されるようになった。そのため、エクスプローラで簡単にコマンドプロンプトが開けなくなってしまった。そこで、[コマンドウィンドウをここで開く]を復活させる方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10には、メールの送受信に特化した最低限の機能しか持っていないものの、標準でメールクライアントが搭載されている。本稿では、そのWindows 10の標準「メール」アプリの設定方法を解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelの「名前の定義」を使って、セルの範囲に「名前」を付ける方法を紹介する。「名前」を付けると、関数内でセルの範囲を参照する際などに簡単かつ分かりやすく指定できる。セル範囲に名前を定義する方法とその管理方法などを紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ExcelのVLOOKUP関数は、複数の表から一致するデータを検索して、表をうまいこと結合してくれる便利な機能だ。ただ利用にはちょっとした手順を踏む必要があり、ついつい忘れがちだ。本稿では基本的なVLOOKUP関数の使い方の要点をまとめる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

見積表などの合計を一発で計算できる「配列数式」をマスターしよう。これを覚えておくと、1行置きに合計を計算するといった技も使える。本稿では、「配列数式」の基本的な使い方を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10 Creators Update以降では、クイックアクセスメニューからコマンドプロンプトを起動するメニュー項目がなくなっている。従来と同じようにコマンドプロンプトを起動させるには?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10のタスクバーを自動的に隠す設定と、タスクバーの高さを調整する方法を紹介しよう。タスクバーを自動的に隠すようにすると、解像度の低いノートPCの画面でも、若干広く使えるようになる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google ChromeのデベロッパーツールでWebサイトのリダイレクト時の挙動を確認するには、デフォルトから設定を変更する必要がある。その方法は? 注意点は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10を搭載したPCにマルウェアが感染して、駆除が難しいような場合など、Windows 10を初期状態に戻さなければならないことがある。このような場合、Windows 10の[このPCを初期状態に戻す]機能を使うと、簡単に初期状態に戻すことができる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()

Dropboxの無料プランで利用できる容量は2GBまでだ。これだとPCとスマートフォンの間でデータを交換するような用途でも足りないことがある。そこで、無料で容量を増やすワザを紹介しよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSは、提供開始から10年間のサポート期間が設けられている。この期間を把握しておかないと、システムのリプレイス計画などに支障が出かねない。Windows 10では特に複雑になっているので、ここでWindows OSのサポート期間をまとめておく。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Mozillaが提供を開始した「Send」は、シンプルなファイル転送サービスである。1回ダウンロードされるとファイルが削除されるので、比較的安全に転送することができる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()

Excelで日付から自動的に曜日を計算してセルに入力する方法を紹介する。別のセルに表示する方法と、日付を入力したセルに曜日を追加する方法があるので、目的に合わせて使い分けるとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

サポートを依頼する(依頼される)場合、Windows OSのバージョンやビルド番号などを確認しなければならないことがある。そのような場合は、winverコマンドなどを使えばよい。その方法やバージョン番号の一覧を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Azureのサービスのデータ保存先としてよく使われるAzure Storage(ストレージ)。トラブルが生じたら、その内容を詳しく調べなければならないことも。あらかじめ「Azure Storage Explorer」をセットアップしておけば、いざというとき、WindowsエクスプローラのようにGUIで手軽にアクセスできる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10でキーボード配列が異なる言語に誤認識された場合の対処方法を紹介する。英語キーボードが日本語キーボード配列として認識されたり、逆に日本語キーボードが英語キーボード配列になってしまったりした場合は、正しいキー配列(キーレイアウト)になるように設定し直そう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

パフォーマンスチューニングなどのために、Azure SQL Databaseで実行されているクエリの実行プランがどうなっているか調べたいことがある。このような場合、SQL Server Management Studioを利用すると、GUIで簡単に調査を進められる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Azure Web Appsで細かい設定を変更する際、いちいちweb.configファイルを編集するのは間違えやすく手間もかかる。そこでWindowsのIISマネージャーでWeb Appsに接続すると、IISのようにGUIでサイト設定を変更できるようになる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

AzureポータルではAzure SQL Databaseのインデックスやプロシージャキャッシュの細かい制御ができない。そんな場合はSQL Server Management Studio(SSMS)で制御用T-SQLを直接実行すればよい。知っておくと便利なT-SQLを幾つか紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webサーバでは何らかのトラブルによってサーバエラーが繰り返し発生して、サービス提供が続けられなくなることがある。Azure Web Appsの場合、自動的にワーカープロセスをリサイクル(再起動)することで、その復旧を図ることができる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

SQL Serverの標準的なGUI管理ツールであるSQL Server Management Studio(SSMS)は、Azure SQL Databaseへの接続や管理にも利用できる。その手順と注意点は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webアプリでデータベース(DB)などへの接続文字列をコード中に直接記述することは、割とありがちだ。でも危険なのでコードからは分離した方がよい。Azure Web Appsでの改善方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Azure Web AppsでHTTPS対応のセキュアなWebサイトを構築するには、SSL証明書の登録が必須だ。WindowsのIISや一般的なレンタルサーバとも異なるその登録手順と注意点を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

会社によっては、Windows 7に統一して運用しているところもあるようだ。しかし、量販店などでWindows 7を搭載したPCを購入することが難しくなっている。そのような場合、Windows 10をダウングレードして、Windows 7にすればよい。その条件や方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

手軽にリージョンをまたいだ分散サイトシステムを構築できるMicrosoft AzureのTraffic Manager。Web Appsを対象として、独自(カスタム)ドメインとそのSSL証明書を割り当てる手順を説明する。特に作業の順序に要注意だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailを便利に使うための初期設定をまとめた。Gmailを使い始めたら、まずこの初期設定を行おう。うっかり誤送信を防止できたり、スターマークの使い勝手が向上したりする。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSインストール用のイメージはISOファイルとして提供されている。インストールする前に、ISOファイルに含まれているWindows OSのバージョンやエディション、ビルド番号などを知る方法を解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10の大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」の配信が開始された。Windows 10 Fall Creators Updateは、順次配信されるローリングアップデートが採用されているため、すぐに検証したい場合、手動でインストールする必要がある。その方法を解説する。

【デジタルアドバンテージ , 小林 章彦】()
Tech TIPS:

Windows 10のタスクバーで表示されるサムネイルを止めて、Windows 7風のリスト表示に変更しよう。ただ、変更にはフリーソフトウェアが必要。その設定方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

暗号化ファイルシステムEFSで暗号化したファイルを他のPCで読み出すためには、暗号化に使用した証明書と秘密鍵の情報も必要となる。それらの情報をエクスポート/インポートする方法を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10でUSBメモリに書き込んだファイルが、持ち出し先のPCで読み出せない!? それは、知らないうちにUSBメモリ内のファイルが暗号化されたせいかもしれない。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Mozilla Thunderbirdは、Windows OSから独立して証明書を保存・格納して管理しているため、証明書に起因するエラーが発生することがある。Thunderbirdが正しく証明書を扱えるように、証明書のインポート方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelのシートに社外秘やマル秘、会社ロゴ、SAMPLEなどの透かしイメージを入れる方法を紹介する。ヘッダーもしくはフッターに画像ファイルを指定することで、シートに透かしを設定できる。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

Windows 10でSDカードなどにVHDファイルを作成する方法を紹介する。VHDファイルを作成すれば、それをWindows 10上のドライブとして扱うことができ、アプリケーションのインストールも可能になる。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

Windows 10でVHDファイルをドライブとしてマウントする方法を紹介する。マウントする方法はいくつかあるので、目的に合わせてこれらの方法から選択するとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10でシステムフォントを変更する方法を紹介する。標準ではシステムフォントの変更はできないので、フリーソフトウェアを活用しよう。ツールの使い方などの解説を追加して記事を更新した。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

Windows 10のエクスプローラをWindows 7風に変更する方法を紹介する。フリーソフトウェアの「Ribbon Disabler」で簡単にエクスプローラが使い慣れたWindows 7風に変更できる。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

Excelファイルにパスワードを設定し、パスワードを知らないと開けないようにしたり、編集できないようにしたりする方法を紹介する。大事な情報が含まれたExcelファイルにはパスワードを設定して、情報が漏えいするのを防ぐとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

コマンドプロンプト上でファイルを削除するにはdelコマンドを使う。サブフォルダ以下にある特定の名前のファイルを全て削除するには/Sオプションが利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmail独特の機能である「アーカイブ」と「ミュート」の違いを解説する。どちらも「受信トレイ」からメールを整理(非表示)にする機能だが、その違いはどこにあるのだろうか。また各OSでメールを「アーカイブ」/「ミュート」する方法についても紹介しよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

障害が発生した際などにセーフモードで起動したいことがある。しかしWindows 10では起動時に[F8]キーを押してもセーフモードにするための画面が表示されない。そこで、Windows 10でmsconfigコマンドを使って素早くセーフモードで起動する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10で、起動時にプログラムが自動実行されるように、[スタート]メニューの[スタートアップ]フォルダにプログラムのショートカットを登録する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeでファイルをダウンロードする際の保存場所を変更する方法を紹介する。設定を変更すれば、ダウンロードするたびに保存先を聞かれるようにすることも可能だ。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10で素早くコントロールパネルを開く方法を紹介する。いくつか方法があるので、使いやすい方法を覚えておくとよいだろう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10で非アクティブウィンドウをマウスホバーでスクロール可能にする方法を紹介する。他のウィンドウの下になっていても、マウスカーソルをウィンドウの上に乗せるだけでスクロールが可能になるので、素早い操作が可能になる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Googleグループの設定をちょっと変更すると、従来のメーリングリスト管理システムと同様にグループ(リスト)名と連番をサブジェクトに付加できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailに届いたメールを他のメールアドレスに自動転送する方法を紹介する。複数のGmailアカウントを持っていても、1つのメールアドレスで全てのGmailメールを読むことが可能になる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

メールサーバの運用で必要となるSPF/DKIM/DMARCの設定を、素早く簡単に検証するには、Gmailに送信してみるとよい。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10のサインインに利用できるアカウントには、「ローカルアカント」や「Microsoftアカウント」などがある。どのアカウントを利用しているかによってパスワードの変更方法が異なる。本稿では、ローカルアカウントのパスワードを変更する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10では、起動を速くする「高速スタートアップ」と呼ばれる機能がある。しかし、この機能により不具合が生じることもある。そのような場合は、「高速スタートアップ」を無効化しよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

安全なファイルであっても、ダウンロードする際にWindows Defenderでブロックされてしまうことがある。このような場合、Windows Defenderを無効化してからダウンロードするとよい。そこで、Windows 10で一時的にWindows Defenderを無効化する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google ChromeでFlash Playerを更新する方法を紹介する。Google Chrome 57以降、プラグインを表示する機能「Chrome://plugins」が廃止されているので、Flash Playerの有効化の仕方に注意したい。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

しばらく使っていなかったPCなどは、セキュリティを高めるために早めに更新プログラムを適用しよう。その場合、Windows Updateを手動で実行すればよい。本稿では、Windows 10でWindows Updateを手動で実行する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSで更新プログラムを適用すると、再起動が必要になることがある。Windows 10では、自動更新が標準となっており、PCが勝手に再起動されてしまうことがある。それを防ぐには、Windows 10 Anniversary Updateで導入された「アクティブ時間の変更」を設定すればよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10の[スタート]メニューから「よく使うアプリ」の一覧を非表示にする方法を紹介する。「よく使うアプリ」の一覧全体を非表示にする方法と、特定のアプリを非表示にする2つの方法がある。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10には、「機内モード」「VPN」「Bluetooth」などのオン/オフが簡単に行えるクイックアクションと呼ばれる機能が用意されている。普段使用しないものも多いので、これを整理する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10で[スタート]メニューからアプリケーションをアンインストールする方法を紹介する。[スタート]メニューで不要なアプリケーションを見つけたら、素早くアンインストールしてしまおう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

不正アクセスや乗っ取り犯からGoogleアカウントを守るための対策として、手軽なものから効果の高いものまで複数紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webブラウザの閲覧履歴やCookie情報を保存させたくない場合は、シークレットモードを利用するとよい。Google Chromeを素早くシークレットモードで開く方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSでは、アーキテクチャやエディションなどにより、利用可能なCPUの数やコア数、スレッド数(論理プロセッサ数)などに制限がある。Windows OSごとの制限をまとめておく。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10でデスクトップアイコンを表示する方法を紹介する。[PC]アイコンや[ネットワーク]アイコンなどのデスクトップアイコンをデスクトップに表示すれば、素早くストレージやネットワークにアクセスできる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2016やWindows 10のHyper-Vでは、内部仮想スイッチを使ったネットワークでNAT(ネットワークアドレス変換)機能がサポートされている。その概要を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows PCやMacで作業していると、Androidスマートフォンへの通知を見逃すことがある。「Pushbullet」というサービスで、モバイルに届いた通知をデスクトップ版Chromeで受け取る方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2016のインストールイメージには、4GBを超えるサイズのファイルが含まれているため、インストール用USBメモリを作成する場合は注意する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeを起動するたびに、さまざまなオンラインサービスのWebページを開いていないだろうか。このような場合、Google Chromeの設定を変更して、起動時にGoogle Chromeを閉じた際の状態を復元するようにしておくと便利だ。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeで常に利用するWebページは、そのWebページを開いた状態でタブを固定しておくとよい。固定されたタブは常に開かれた状態でGoogle Chromeが起動するようになる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeのキャッシュの保存先を移動する方法を紹介する。保存先をSSDなどに変更すれば、表示の高速化が行える。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailのメールデータをバックアップして、不測の事態などに備えよう。グーグルが提供するバックアップサービス「Takeout」を使えば簡単にアーカイブを作成して、ダウンロードできる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10の[スタート]メニューには、「ライブタイル」と呼ばれるアプリ内のコンテンツを自動で表示する機能がある。プレゼンのときにTwitterなどが表示されてしまうといった可能性もある。ライブタイルのコンテンツ更新をオフにする方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2016のNano Serverを簡単にインストールするためのUSBメモリやISOイメージファイルの作り方を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2016のNano Serverは非常にコンパクトな軽量OSだが、GUIの管理画面やツールがないためインストールは容易ではない。Nano Serverのインストールを助けるNano Server Image Builderツールとその使い方について解説。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeでタブやウィンドウを閉じてしまうと、再び同じページを開くのに、履歴から開いたり、検索したりと時間も手間もかかる。キーボードショートカットを使うと、うっかりタブを閉じてもすぐにタブの復活が可能だ。その方法を紹介しよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2016には新しいインストールオプションとして「Nano Server」が用意されている。これは何か、Server Coreとは何が違うのか、について解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

2017年第1四半期には、古いハッシュアルゴリズム「SHA-1」を使った証明書のサポートが終了するという。そんな証明書をWindowsで見つける方法とは?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsのシステムのあちこちで使われている電子証明書。インストール済みの証明書をWindows標準のGUIツールで簡単に確認するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeのアドレスバーにchrome://aboutのような特別な表記のURLを入力すると、Chromeの詳細な設定画面を表示させたり、トラブルシューティングに便利な機能を呼び出せたりする。そのURL表記の一覧を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10の標準「メール」アプリでGmailを使う方法を紹介する。「メール」アプリでは、Gmailのサーバの設定などが自動的に行われるので、Gmailのアカウントを入力する程度の数ステップで読み書きが可能になる。最新版の「メール」アプリに合わせて、記事内容や画面を更新した。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

管理下のWebページをスマートフォンで開いたとき、どのような問題が生じるのか、手っ取り早く調べるにはGoogleの「モバイルフレンドリーテスト」が便利だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSでは、スリープ解除後に表示されるロック画面でパスワードの入力が求められる。しかし毎回パスワードを入力しなければならないのは面倒なこともある。Windows 10では、パスワードの入力を不要にしたり、パスワード入力を要求するまでの時間を設定したりすることができる。本稿ではその方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webページ中のどのボタン/リンクがどれくらいクリックされたか調べる場合、Google Analyticsがセットアップ済みなら、Google Chromeの「Page Analytics」拡張機能で無償かつ簡単に実現できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

通常、WebブラウザでWeb APIを直接実行したときに返されるJSONのデータはプレーンテキストとして表示され、非常に読みにくい。Chromeの場合、拡張機能を利用すれば、JSONの階層構造や日本語テキストを人間に分かりやすく表示してくれる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

起動時にパスワードを入力することなく、自動的にWindows 10にサインイン(ログオン)してすぐに利用できるようにしたいことがある。Windows 10で自動サインインを設定する方法を紹介しよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

軽量なアプリケーション実行環境であるコンテナ機能がWindows OSでも使えるようになった。Windowsコンテナには2種類あるが、その違いは? Linuxコンテナとは何が違う?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

コンピュータの故障などによってWindows 10が起動できなくなる可能性は常にある。万一の事態に備えて「システム修復ディスク」を作成しておこう。「システムの復元」などを利用して復旧が可能になる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10でUEFIの設定画面を起動するには、少々面倒な手順が必要となる。そこで、Shutdownコマンドを使って素早くUEFIの設定画面を呼び出す方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ChromeブラウザでGoogleカレンダーが予定を通知した瞬間、Chromeのタブやウィンドウが操作できなくなり、慌てることがある。これは通知方法をアラートダイアログからデスクトップ通知に切り替えると解消できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

軽量なアプリケーション実行環境として急速に普及しつつあるコンテナ機能がWindows OSでも使えるようになった。Windows Server 2016にコンテナ機能をインストールする方法を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webサーバ/アプリとブラウザ間の通信には、HTTP/2のような新しいプロトコルが使われるようになってきた。現在どのプロトコルで通信しているのかは、Chromeの開発者ツールの[Network]タブで簡単に確認できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10がスリープした後、しばらくすると自動的に休止状態になってしまうことがある。これを防ぐにはコントロールパネルの[電源]で電源プランの設定を変更する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Analyticsで思った通りにページビューやイベントが記録されない場合は、クライアント側で動作を確認するのが早道だ。そのためのツールであるGoogle Chromeブラウザの拡張機能「Google Analytics Debugger」を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Bash on Ubuntu on Windowsで日本語を使うと文字化けすることがある。ロケールを英語に変更して文字化けを避ける方法を解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

MacのRetinaディスプレイモデルでは、高い解像度のディスプレイを搭載するものの、macOSのデフォルトではドットバイドットの表示が行えない。高い解像度で表示するには、「Display Menu」などのツールをインストールすればよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10上にインストールしたLinux/Ubuntu環境を削除したり、元のクリーンな状態に戻したりするにはlxrunコマンドで操作するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10の通知メッセージはデフォルトでは5秒しか表示されず、内容を確認する前に消えてしまったり、通知に気が付かなかったりすることがある。そんな場合は、メッセージの表示時間を延長するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google ChromeブラウザでWebページを開いたとき、アドレスバー左端に「i」マークのアイコンが表示されることがよくある。これは何か注意すべきことなのか? Webサイト管理者として対策すべきことは?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

統合開発ツール「Visual Studio」にも、製品の実質的な寿命を左右する「サポート期限」が存在する。それが一目で分かるように、各バージョンのサポート期限を図示してみた。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8以降では、UWPの「メール」アプリが標準メールクライアントとなっている。この「メール」アプリの使い勝手は、Windows Liveメールと大きく異なっていることから、引き続きWindows Liveメールを使いたいというユーザーも多いことだろう。そのような場合は、Windows Essentials 2012のWindows Liveメールをインストールすればよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10のLinux/Ubuntu互換環境に機能を追加したり、削除したりするには、aptコマンドを使ってパッケージを操作する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

外出先から社内のネットワークに接続する場合によく利用されるVPN接続。ただ、VPN接続するまでの手順が意外と多い。そこで、すぐに接続できるようにデスクトップなどにVPN接続のショートカットを作成しよう。Windows 10 Creators Updateに合わせて大幅に改訂した。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10では、Linux向けのバイナリプログラムをそのまま実行できるようになるWSL(Windows Subsystem for Linux)機能が提供されている。ただ、別途インストールが必要だ。本TIPSでは、そのインストール方法を解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10の新機能「マルチデスクトップ(仮想デスクトップ)」。便利だけどマウスで操作するのはちょっとまだるっこい。ショートカットキーを使いこなして、もっと作業効率を高めよう。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマートフォンをうっかり紛失してしまったら、非常に気をもむことになるだろう。こんな場合は、慌てずにGoogleアカウントの「スマートフォンを探す」機能を利用するとよい。iPhoneでもAndroidでも捜索できる。本稿では、その使い方を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidスマホ/タブレットでGoogleのサービスを使っていると、しばしば目にする端末の「名前」。デフォルトでは自動的に割り当てられる端末の名前を修正する方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

メールや連絡先、写真など重要なプライバシー情報が集まりがちなGoogleアカウント。乗っ取られて情報漏えい、なんて被害は絶対に避けたい。Googleが2016年にリリースした新しい認証方式を利用して、なるべく手軽に乗っ取り対策をしよう。Android端末向けに解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

これまで6桁の数字をいちいち入力するのが面倒だったGoogleアカウントの2段階認証。だが2016年6月にリリースされた新方式なら、わずか2タッチで認証できる。一からセットアップする手順を全て解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OS標準のクラウドストレージ「OneDrive」。だが、既に別のサービスを利用していて不要だったり、企業内で使用が禁止されていたりするなら、OneDriveを無効化することも可能だ。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ある特定のUnicode文字を入力したい場合、Unicodeの文字コード番号が分かっていれば、それを簡単にUnicode文字に変換することができる。また逆に文字からそのUnicode文字コード番号も簡単に調べられる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

OneDriveでいつまでたっても同期が終了しなかったり、OneDriveのプロセスが突然終了してしまったりするなどの問題が発生している場合は、設定を見直したり、リンクを解除したり、同期をリセットしたりすると直る可能性がある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10へアップグレードしたり新規インストールした直後では、デバイスドライバが正しく割り当てられていなかったり、汎用的なデバイスドライバが使われ、機能が不足していることがある。必要なら手動でドライバを更新する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10へのアップグレードスケジュールのトラブルシューティングのために「Upgrade Later」というツールが提供されている。だが、これはアップグレードをブロックするツールではない。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Intelの第6世代CPU、Skylakeを搭載したPCにWindows 7を新規インストールしようとしても、USBドライバが不足していて失敗することがある。その解決方法を解説。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7 SP1のWindows Updateに非常に時間がかかることがある。これを解消する方法を紹介しよう。5時間かかった「更新プログラムの確認」作業が15分で終わるようになる。2016年9月中旬の状況に合わせて記事を更新した。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7/8.1をWindows 10に「アップグレード」しても、32bit版から64bit版に変えることはできない。でもメモリをたくさん使うなら64bit版は必須。そこで「クリーンインストール」すれば64bit版Windows 10を利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7/Windows Server 2008 R2向けに「ロールアップ」と呼ばれるパッチ(更新プログラム)が新たにリリースされた。これは何なのか? どのような状況で役立つのか? どうやって利用すればいいのか?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

iPhoneで文章の途中に誤字を見つけて修正する際、カーソルが思った位置に移動できずイライラした経験を持つ人も多いだろう。3D Touch機能を利用すると意外と簡単にカーソルを思ったところに移動させられる。

【小林章彦 , 著】()
Tech TIPS:

2016年4月からGoogle Chromeで、9月ごろからはSafari/iOSで、ユーザーの現在地(位置情報)を活用するWebサービスに接続すると、現在地が正しく表示されなかったり、現在地取得に失敗したというエラーメッセージが表示されたりするようになった。その原因と対策は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webブラウザに保存されているパスワードは簡単に確認できる。パスワードを忘れた際にもWebブラウザに保存されているパスワードを確認することが可能だ。本稿ではFirefoxに保存されているパスワードを確認する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

システムの負荷が高い場合によく見かけるsvchost.exeプロセス。これはサービスを起動するための親となるプロセスなので、その中で動作しているいずれかのサービスが高負荷の原因と考えられる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeのオートコンプリート機能で保存されたIDとパスワードは、実は簡単に確認できる。うっかり忘れた時でも、Google Chromeに保存されているパスワードを確認すれば大丈夫。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows版QuickTimeに致命的な脆弱性が見つかるとともに、そのサポートが終了した。Windowsユーザーはどうすればよいのか? アンインストールによる影響も含めて、対処方法を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

もうパスワードを忘れても大丈夫? 実はWebブラウザに保存されているパスワードは簡単に確認できる。Internet Explorerで保存されているパスワードを確認する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

無償提供中のWindows 10アップグレード。だがデフォルトの上書きインストール(インプレースアップグレード)では、システムが不安定になることもままある。そんな時、Windows 10を「クリーンインストール」する方法は? 何に注意すべき?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

iPhone/iPadで意図せず「取り消す」というダイアログが表示されて邪魔な場合、iOS 9以降であれば、その機能を無効化してダイアログの表示を抑止できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10ではWindows Updateのログ形式が変更され、簡単にメモ帳などで内容を確認できなくなった。だがPowerShellを使えば従来のようなテキスト形式に変換できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

誤ってタッチして重要なテキストを削除してしまった! でもiPhone/iPadなら簡単に直前の操作を取り消して元に戻せる。その3種類の方法を解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

名刺やホワイトボードなどをスマートフォンで撮影しておくと、後から参照したり、他のメンバーと共有する際に便利だ。この際、マイクロソフトが無償で提供しているスマートフォンアプリ「Office Lens」を使うと、歪み補正やトリミングが自動的に行われて便利だ。その使い方を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10にアップグレードするつもりがなくても、自動的にアップグレード用のインストールファイルがダウンロードされていることがある。またアップグレード後にはいくつかの不要なファイルが残っていることがある。それらを削除する方法を解説。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10へのアップグレードは無償だが、場合によってはアップグレードしたくないこともある。自動アップグレードをブロックするための手順をまとめておく。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでは、インターネットからダウンロードしたファイルをすぐ実行しようとしても、「保護されました」などと表示されることがある。その原因である「ゾーン情報」の解除方法を解説。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Chromeブラウザには、「データセーバー」と呼ばれるデータ通信の圧縮機能が用意されている。この機能を有効にすることで、Chromeブラウザを使ったWebブラウジングのデータ通信量を40%ほど削減できる。その利用法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chart APIを使ってQRコードを作成する方法を紹介する。Webページ内に埋め込むことで、エンコードするURLの変更にも容易に対応できるというメリットがある。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Android OSには標準で各種開発のためのデバッグ用設定や、プロセスのメモリ使用量の統計機能などを持っている。だが、標準では隠されていて使えない。オンにする方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

メールなどでURLを送る際に、受信側のソフトウェアによっては長いURLでは改行されてリンクが機能しなくなるといったトラブルが起きることがある。このような場合、短縮URLを使うとよい。短縮URLを作成するサービスにはさまざまなものがあるが、本稿ではグーグルが提供する「Google URL Shortener」を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WindowsとUNIX/Linuxでは、電子証明書やその秘密鍵の取り扱い方が異なる。そのため、Windowsで使っている証明書をUNIX/Linux系システムへ移す際、保存ファイルのフォーマット変換が必要になることがある。Windows上でその変換をする方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10では[スタート]メニューが復活したものの、[スタート]画面に相当するアプリタイルが表示されるなど、Windows 7に慣れた人には使いにくい部分がある。そこで、「Start Menu 8」というツールをインストールして、Windows 7風の[スタート]メニューに置き換えよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

電子証明書やSSL/TLSのための標準的なツールキット「OpenSSL」。Windowsで利用する方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Chromeブラウザが重く感じるような場合は、Chromeタスクマネージャを使って、その原因を調べてみよう。もしあまり利用していない拡張機能が多くのメモリやCPUを消費しているのであれば、その拡張機能を無効化すればChromeブラウザを軽快にできる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidスマートフォンの通信量を削減したいのならば、「Opera Max」をインストールしてみるといい。データを圧縮し、データ通信量を最大50%削減できるという。Opera Maxのインストール方法や設定方法などを紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10ではデフォルトで、PNGやJPEGの画像が「フォト」で表示される。これを「Windows フォト ビューアー」など使い慣れた別の画像ビュワーで表示されるように変えるには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

SMB 3.0のマルチチャネル機能を使うと、NICを増設するだけでファイルサーバーとのコピー速度を向上できる。その方法と注意点を解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

2014年4月にサポートが終了したOffice 2003。だが、それより新しいOfficeでもService Packレベルによってはすでにサポートが終了していることも。一目で分かる図で終了時期を明らかにする。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

2016年4月にサポートが終わるSQL Server 2005。だが、それより新しいSQL ServerでもService Packレベルによってはすでにサポートが終了していることも。一目で分かる図で終了時期を明らかにする。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

最近よく名前を聞くようになった「Slack」。使っていると、チャンネルによっては投稿を知らせる通知を止めたり減らしたりしたいことがある。その方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ZIPファイルにパスワードを付けて暗号化しておくと、その内容を保護し、安全に保管したり、電子メールで送信したりできる。Windows Vista以降のWindows OSの場合、パスワード付きZIPファイルの作成にアーカイブツールが必要だが、OS Xの場合、OS X Leopard以降、標準でZIPファイルにパスワードを付ける機能が実装されている。その方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

OS Xも、ZIP形式による圧縮・解凍機能をサポートしている。ただ、Windowsとやりとりする際には注意が必要。そこで、ZIP圧縮とその注意点などについて解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OS標準の仮想環境「Hyper-V」をインストールしていると、それ以外の仮想環境を利用することができない。こんな場合はHyper-Vを一時的に無効にしてシステムを再起動させるとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailでは、届いた広告メールをドラッグ&ドロップするだけで、簡単に[プロモーション]タブへの振り分けを設定できる。だが送信者がメールアドレスをちょくちょく変えていると、この方法では通用しないことも。対処方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

いくつかの理由により、Windows OSで利用できる環境変数のサイズやPATHの長さには制限がある。その制限と回避方法などについて解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailの迷惑メールフィルターをすり抜けるメールには、手動でフィルターを設定すれば対処できる。だがスマートフォン/タブレットだとフィルターの設定は面倒だ。迷惑メールをブロックするなら、Android版Gmailアプリでも簡単にできる設定方法がある。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

古いiPhoneから新しいiPhoneにデータを移行して、同じ環境を手早く構築しよう。それにはアップルのクラウドサービス「iCloud」を使うとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

クライアントWindows OSからリモートのWindows Serverを管理するのに必須のツール「RSAT(Remote Server Administration Tools)」。だがWindows 10には英語版しか提供されていない。日本語版Windows 10に正しくインストールするには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマートフォンを安く利用するための「格安SIM」は、ショッピングモールでも販売されるようになるなど、市民権を得つつある。ただ設定となると少々ハードルが高いのも事実だ。そこで、今回はAndroid OSを採用するスマートフォンで格安SIMを利用するための設定の方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailの迷惑メールフィルターをすり抜けるメールには、手動でフィルター設定を追加すればブロックできる。だがフィルターの設定はそれなりに面倒だ。迷惑メールをブロックするなら、もっと簡単な設定方法がある。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

コマンドプロンプトの起動時に、初期設定やカスタマイズのためのコマンドやスクリプトなどを実行できると便利である。そのためには、バッチファイルを自動実行させるショートカットを作成するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

文面や送信先の間違いに気付いても、いったん送信してしまったメッセージは取り消しも削除もできないのが電子メール。だがPC版Gmailにはメール送信の取り消し機能が用意されているという。その使い方は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

社内アプリなど、AndroidでGoogle Playストア以外からアプリをインストールしたい場合、[設定]画面で「提供元不明のアプリ」にチェックを入れる必要がある。その方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Internet Explorer(IE)でHTTPSすなわちSSL/TLS対応のWebサイトにアクセスしたとき、表示し終わるまで非常に時間がかかることがたまにある。それはTLS 1.2という規格に起因している可能性がある。ただし、TLS 1.2を無効化して解決すべきではない。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7 SP1向けの更新プログラムをまとめた「ロールアップ」は、「Microsoft Updateカタログ」のみで配布されるなど、Microsoft Updateカタログの重要性が増している。本稿では、Microsoft Updateカタログで個別に更新プログラムをダウンロードする方法を紹介する。Microsoft Updateカタログの仕様変更に合わせて記事を更新した。

【小林章彦 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google以外の検索エンジンを使ってWebを検索したい場合、いちいち検索サイトを開いて検索文字列を入力するのはちょっと面倒だ。それをアドレスバーだけで素早く検索するGoogle Chrome標準機能を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

まだまだ使われているWindowsのコマンドプロンプト。Windows 10ではどれくらい便利になったのか? 新機能や強化された機能をまとめる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidにはバージョン番号の他に愛称ともいえるバージョン名が付いていることをご存じだろうか? 実は、このバージョン名は、ある規則にのっとって付けられている。その規則とは。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

次第に広まっていくWindows 10だからこそセキュリティは気になるところ。新機能「Wi-Fiセンサー」によるセキュリティ上の影響と対策をシステム管理者の視点で解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10のタスクバー左端に表示される検索ボックス。便利だけど、タスクバーが狭くなったのでアプリアイコンが増えると収まりきらないことも。検索ボックスをアイコン化して、タスクバーにもっと多くのアプリアイコンを置けるようにしよう。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10には、アップグレード後に元のWindows 7/8.1に戻す(復元、ロールバック、ダウングレードする)ための機能が内蔵されている。でも、本当に元に戻る? 作業手順だけではなく注意点も解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Window 10の「メディア作成ツール」を使えば、Windows 10へアップグレードしたり、新規インストールするためのUSBメモリやISOファイル、DVD-Rディスクを作成したりできる。最新の状況に合わせて記事を更新した。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7/8.xからWindows 10にアップグレードすると、通常はデフォルトのWebブラウザがMicrosoft Edgeに変わってしまう。元のWindows OSで使っていたブラウザをデフォルトにする方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 10のデフォルトのWebブラウザーであるMicrosoft Edgeは、インターネット検索に標準でBingを用いる。これを使い慣れたグーグルなどの検索エンジンに変更するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

「Windows 10を入手する」アプリを使えば、ほぼ自動的にWindows 10にアップグレードできるはずだが、環境によってはアップグレードがなかなか始まらないことがある。そのような場合は「Windows 10のダウンロードツール」を使えば、すぐに手動でアップグレードを開始できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7/Windows 8.1からWindows 10への自動的なアップグレードを防止する(ブロックする)手段がマイクロソフトから提供されている。これはどのような場合に必要なのか? どうやってブロックすればよいのかを解説。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidスマートフォン/タブレットで、アプリの設定メニューを開くための「メニューアイコン(メニューボタン、設定アイコン)」が画面上に見当たらなければ、それは端末の下側に並ぶボタンが原因かも!?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

望むと望まざるにかかわらず、いずれはやって来るWindows 10。さてシャットダウンや再起動、ログオフの手順はまた変わったのだろうか? 最低限知っておきたい基本操作を説明。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7/8.1を搭載したPCには、Windows 10への無償アップグレードが通知され、場合によっては自動的にアップグレードされることがある。予約されたWindows 10へのアップグレードをキャンセルする方法を最新の状況に合わせて紹介する。

【打越浩幸 小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidスマートフォン/タブレットにプレインストールされている「ブラウザ」と「Chrome」。何が違うのか? どうして2種類あるのか? アプリ内ブラウザーにはどっちが使われる? これらの分かりにくい関係を整理する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

2016年1月13日、最新版ではない「古い」Internet Explorer(IE)のサポートが終了するという。具体的にはどのバージョンのWindows OS/IEが対象なのか? それはどうやって見つけて、どう対策すればいいのか?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

新しいWindows OSがリリースされたからといって、すぐにアップグレードインストールするのはリスクが高い。不具合があった場合に元に戻すのが困難だからだ。こんな場合は仮想ディスクファイルを使った新規追加インストールを試してみよう。既存の環境を残したまま、新しいOSを検証することができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

無料で最大15Gbytesが利用できるGoogleドライブ。だが、ちょっと大きいファイルを保存し始めると、意外と早く容量不足に陥りがちだ。容量不足の原因となっている大きなファイルを素早く見つけるには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマートフォンが安価に利用可能とする格安SIMカード。Andorid OS搭載のスマートフォンだけでなく、iPhoneでも多くの格安SIMカードが利用できる。ただし注意点もあるので、iPhoneで格安SIMカードを利用する際に気を付けるべきことなどをまとめた。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルを直接メールに添付して送るのはもう古い? これからはオンラインストレージを使って送るべき? 新旧2種類のファイル添付方式のメリット/デメリットを比較して、使い分けのためのポイントを説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsの管理業務では、コマンドプロンプトを使った作業も少なくない。いつも決まったことを行う定型処理が多ければ、バッチファイルにしていつでも簡単に実行できるようにしておこう。本記事では、基本的なバッチファイルの作成/利用方法についてまとめておく。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsで日本語の文章を書いているとき、「今日」「去年」など特定時点の日付(年月日)を素早く正確に入力するには、日本語入力システム(IME)の変換機能を利用するとよい。ただしMicrosoft IMEでは、この機能は利用できない。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマートフォン/タブレットの場合、これまでブロックしたTwitterアカウントを全て確認するのは一筋縄ではいかない!? その手順を解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

もし、持ち歩いているiPhoneが盗まれてしまったら一大事! 事前にできる対策の一つ「アクティベーションロック」とは? その効果や限界、設定方法、注意点について解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelで作成した書類の作成日や更新日の入力を忘れがちだ。そこで、日付や曜日を自動入力して、作成日・更新日の入力を不要にしよう。ただ注意すべき点もあるので、その点もまとめておく。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7/8.1のタスクトレイ(通知領域)に常駐している「Windows 10を入手する」アプリのアイコン。不要ならアプリのアンインストール(削除)やアイコンの非表示といった設定ができる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

iPhone/iPad/iPod touchを使っているなら、紛失や盗難に遭う前に、「iPhoneを探す」機能をオンにしておこう。いざというときに、PCや別のiPhoneを使って行方不明のiOS端末の現在位置を探し当てたり、データを消去したりできる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

急速に普及したオンラインストレージサービス。一定の容量以下であれば無償で使えるので、利用しない手はない。OneDriveとGoogleドライブ、Dropboxを対象に、入門から活用、トラブルシューティング、セキュリティ強化などの記事をまとめておく。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsの管理業務では、まだまだコマンドプロンプトを使った作業も少なくない。本記事では、コマンドプロンプトを使い始めるときや、もっと使いこなしたいとき、さらにはもっと高機能なシェルに移行したいときに便利な記事や情報をまとめておく。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

広く普及していてユーザー数も多いTwitter。だが、それゆえに悪質なツイートやアカウントの乗っ取りといったトラブルも散見される。そこで、安心してTwitterを利用するためのTIPSをまとめてみた。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

GUIのサービス管理ツールを使わず、コマンドラインでWindows OSのサービスを制御するには、sc.exeというコマンドを利用する。sc query/queryexでサービスの状態を把握し、sc qcで設定を確認する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelであらかじめ入力するデータが決まっているような場合は、プルダウンリストを作成しておくと入力効率をアップできる。半角と全角が混じってしまうような入力ミスも防げる。本稿では、プルダウンリストを作成する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Twitterで迷惑なツイートを繰り返すユーザー(アカウント)に遭遇したときには、Twitterのブロック機能が便利だ。公式Twitterアプリでブロックする手順とブロックの影響について解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2003のタスクスケジューラにはエクスポート機能がない。そこでWindows Server 2012 R2側の機能を活用することで、タスクをエクスポート/インポートして移行する方法を解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSを使っていると突然システムの応答が遅くなって操作しづらくなることがある。そんな場合はまずタスクマネージャーを起動して、どのプロセスが重いかを調べるとよい。Windows OSでよく見かける“重いプロセス”をまとめてみた。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

パッチの検出/適用時にしばしば生じるWindows Updateのトラブル。まずはWindowsに標準装備されていて手軽に実行できる「トラブルシューティングツール」を使ってみよう。操作手順と注意点を解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows ServerのIIS 7.0〜8.5で稼働しているWebサイトで、パス(URL)に「+」「%」などを含むページを開こうとすると404エラーが発生することがある。これはIISのデフォルトの設定が原因だ。設定を変更して解消するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

GoogleにログインしてWeb検索を利用していると、過去に検索したキーワードがGoogleアカウントにずっと記録される。この検索履歴の記録を止め、残さないようにするには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google ChromeブラウザーでWebからファイルをダウンロードする際、「不正なファイル」と判定されてブロックされることがある。明らかに「正しい」ファイルだと確信できる場合に、Chromeのブロックを解除してダウンロードする方法とは?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Googleドライブ上のファイルをGmailで送信しようとすると、通常はGoogleドライブへの「リンク」がメールに記載されるだけだ。では、ファイルそのものを添付するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/8.1では、Windows Updateの自動更新が実行される時刻や間隔の設定項目が、Windows Updateのアプレットからなくなっている。Windows 7以前のように設定を変更するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

格安SIMカードを購入する際に悩むのが、SIMカードのサイズ。「標準SIM(mini-SIM)」「micro-SIM」「nano-SIM」の3種類からどれを選ぶのがよいのか、そのコツを紹介しよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

一般的にスマートフォン/タブレットの日本語入力システム(IME)では、会社名や人名などが一発で検索できないことがよくある。そんな場合は、IMEのユーザー辞書に単語を登録すればよい。iOS標準装備の日本語入力機能(IME)で単語を登録する手順を解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Office 2013でOneDrive上のファイルを編集しようとすると、OneDriveストレージ上のファイルへ直接アクセスして、リアルタイムの競合通知やバージョン管理機能などを有効にする。だがこの連携機能が有効だと、システムによっては操作が重くなることがある。これを無効にする方法を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

外出先からインターネットを使って社内ネットワークにアクセスする際や、公衆無線LANサービスでセキュリティを確保する際にインターネットVPNが利用される。そこでChromebookでVPNを設定する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WindowsでDropboxを使っていると、ドライブ容量の不足などによって同期フォルダーの場所を変更したくなることがある。その方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

一般的に携帯キャリア回線の料金プランでは、1カ月当たりのモバイルデータ通信容量の上限が決まっている。それを超えると、通信ができなくなったり速度が低下したりする。制限される前に警告が表示されるようにするには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマートフォン/タブレットの日本語入力システム(IME)では、会社名や人名などが一発で検索できないことがよくある。そんな場合は、IMEのユーザー辞書に単語を登録すればよい。Android向けの「Google日本語入力」で単語を登録する手順を解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

1台のディスクを複数の領域に分けて使うには新しい「パーティション」を作ればよい。パーティションとは何か、パーティションにはどのようなタイプがあるのか、などについてまとめる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

しばしば更新版のリリース前に攻撃可能な脆弱(ぜいじゃく)性が公表されてしまうFlash Player。安全が確認できるまで無効化するには? Mozilla Firefox向けの無効化手順を解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidでは新しいOSのバージョンが提供された場合、アップデートされたシステムをインターネット経由でダウンロードし、バージョンアップが行える。ただ、Googleから新しいバージョンのOSが提供されたからといって、全ての機種で利用できるわけではなく、その確認方法も分かりにくい部分がある。そこで本稿では手動でOSをバージョンアップする方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSに標準装備されているInternet Explorer(IE)。Windows OSごとにIEの各バージョンの終了時期を整理して、分かりやすく図示してみた。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

多数のバージョンが存在する.NET Framework。その一部がもうすぐサポート終了を迎える。どのバージョンに対して、いつ、どのような対策を施すべきなのか?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

UACが利用されている環境でコマンドプロンプトを管理者権限で起動した場合、マップしたはずのネットワークドライブへアクセスできないことがある。これはUACによるセキュリティ機能が働いているためだ。このような場合の対処方法は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeの豊富な拡張機能はユーザーにとって大いなるメリットだ。しかし、中にはおかしな挙動の原因となるものもある。筆者の実体験から、そうした拡張機能の見つけ方を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

「Superfish」事件では一緒にインストールされたCAルート証明書のせいで、通信の暗号化などが「骨抜き」になる事態に発展してしまった。そうした「不正なCAルート証明書」の削除方法と注意点を、Windows向けに解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

しばしば更新版のリリース前に攻撃可能な脆弱(ぜいじゃく)性が公表されてしまうFlash Player。安全が確認できるまで無効化するには? Google Chrome向けの無効化手順を解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ノートパソコンやデジタルカメラ、スマートフォンなどさまざまな機器がサポートするSDメモリーカード。しかしサイズだけでなく容量や性能などにより、いくつかの規格から成り立っている。場合によってはせっかく購入したSDカードが利用できないことになるので、規格を理解しておくとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

使っているうちにバッテリの連続駆動時間がどんどん短くなるスマートフォンやタブレット。Android端末を対象に、消費電力を抑えることでバッテリの持ちを高める方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

GUIによる操作が当たり前のこの時代でも、Windows OSの管理にコマンドプロンプトはまだまだ欠かせない。コマンドプロンプトの基本的な使い方を解説。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

しばしば更新版のリリース前に攻撃可能な脆弱(ぜいじゃく)性が公表されてしまうFlash Player。安全が確認できるまで無効化するには? Internet Explorer(IE)向けの手順を解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WindowsのOneDriveドライブを使っていると、ドライブ容量の不足などによって同期フォルダーの場所を変更したくなることがある。その方法は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webブラウザー「Google Chrome」の魅力の1つとしてよく語られる「拡張機能」。その実体は? 何ができるのか? 危険はないのだろうか?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

重要かつプライベートな情報が保存されるGoogleアカウント。何者かがこっそり不正にアクセスしていないか、確認する方法をいくつか紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

デスクトップ(PC)版Gmailではデフォルトで、返信メールを書くための枠が元のウィンドウ上にしか表示されず、使いづらい。これを自由に移動できる別ウィンドウで開くには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

日本語入力システムの変換精度は向上しているものの、会社名や人名など一発で変換できない単語もまだ多い。よく利用するが上手く変換できない単語は、日本語入力システムのユーザー辞書に単語登録しておくと便利だ。そこでChromebookの日本語入力システムで単語登録する方法を解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Twitterで見かけるアカウントの乗っ取り被害。「ログイン認証」と呼ばれる2段階認証を導入すれば乗っ取り防止に役立つ。ただし注意すべき点も多い。Android向け公式アプリで認証する方法を解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Twitterではしばしばアカウントの乗っ取り被害が報告されている。そこで「ログイン認証」と呼ばれる2段階認証を導入すれば乗っ取り防止に役立つ。だが運用には注意が必要だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

パスコードやTouch IDでiPhone/iPadをロックすれば安心、とは限らない。ロック中でもSiriや通知機能により、発信/着信履歴やメールなどが他人に知られる可能性がある。対策は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidスマートフォン/タブレットにプレインストールされているアプリは、たいてい削除(アンインストール)できない。しかし、「無効化」すればアプリ一覧から削除できる。その方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WindowsでGoogleドライブを使っていると、ドライブ容量の不足などによって同期フォルダーの場所を変更したくなることがある。その方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

サーバー系のWindows OSでは、管理者がログオン(サインイン)するたびにサーバーマネージャーが自動起動するようになっている。だがこのためにログオン処理が遅くなるし、システムの負荷も少し増える。素早くログオンするためには、この自動起動を無効にするとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidスマートフォン/タブレットで、ある種類のデータを開くのに普段のアプリとは別のものを利用したいなら、いったんアプリとデータの関連付けを解除すればよい。その方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

OS Xの画面をイメージファイルとして保存したいときには、スクリーンキャプチャと呼ばれる機能を使う。この機能は標準でOS Xに用意されている。[command]+[shift]+[3]キーを押せば全画面イメージがデスクトップに保存される。また、[command]+[shift]+[4]キーを押し、[shift]キーや[option]キー、[space]キーを押しながらドラッグすると、選択した領域を保存できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidスマートフォン/タブレットでしばしば目にする「Google Play開発者サービス」。起動した覚えもないのに、なぜかシステムに常駐している。その正体は? 一体何の役に立っているのか?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailで同じラベルを割り当てたメールのうち、最も古いものを開くためだけに、何回も[次へ]ボタンを押していないだろうか? 1クリックで最古のメールを見つける方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Dropboxでは非常に手軽にファイル/フォルダーを共有したり一般公開したりできる。だが、それ故にどれが共有/公開中だったか分からなくなることもある。共有/公開しているファイル/フォルダーの一覧を確認するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Twitterではスパムや嫌がらせなどの悪質なツイートの被害をよく見かける。これに対して運営側のツイッターは、ユーザーから悪質なツイート/アカウントの報告を受け付けている。iPhone/Android端末から報告する手順を解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

数年後の予定を追加するために、Googleカレンダーの[次]ボタンを何十回もクリックしたことはないだろうか? どんなに未来あるいは過去の年月日でも、わずか数回のクリックで移動する方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

PCのWeb版Gmailでメールに返信しようとすると、その送信先は元のメールの送信者だけに限られる。他の受信者も含めて全員に返信されるように、デフォルトの挙動を変更するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマートフォンでWebページを開くと、モバイルに最適化された専用ページが表示されるのが一般的になってきた。しかし、例えばWebサービスの細かい設定を変更するには、PC向けWebページが必須の場合も少なくない。Android端末でPC向けWebページを開く方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

2段階認証の要(かなめ)である認証アプリ。だが、認証アプリをインストールした端末を機種交換する際、新たな端末にどうやって移行すればいいのか? Google Authenticator(Google認証システム)の例を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

2014年12月10日にリリースされた一連の更新プログラム(パッチ)をWindows Updateなどで適用すると、Windows Defenderが起動できなくなったり、発行元が「不明」となっているUAC(ユーザーアカウント制御)のダイアログが頻繁に表示される、といった不具合が報告されている。KB3004394のパッチをアンインストールすると、これらの不具合は解消される。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidアプリの自動更新設定を変更する方法を解説する。無線LANに接続しているときにのみ自動で更新したり、アプリごとに自動更新のオン/オフを設定したりできる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマートフォン/タブレットで特に便利なのは地図(マップ)系のアプリ。でも現在位置が取得できないと使い勝手は大幅に悪くなる。iPhone/iPad/iPod touchで正しく現在位置を取得するための設定とコツは?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Android版Gmailアプリでメールに返信する際、デフォルトでは元のメールの送信者だけに返信される。他の受信者も含めて全員に返信されるように、デフォルトの挙動を変更するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidスマートフォン/タブレットでは、[戻る][ホーム][マルチタスク]ボタンをタップすると、そのリアクションとしてバイブが鳴動することがある。それが好みに合わなければ、設定を変更してバイブを停止できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

PowerShellスクリプトファイルとタスクスケジューラーを組み合わせれば、Windows環境での複雑な定型業務を自動化できる。ただ、タスク登録時のプログラムパスの指定に気を付けないと、予期せぬトラブルが生じることがある。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

通信費を削減しやすい格安SIMがユーザーを増やしている。だが機能的な制限により、グーグルの2段階認証のセットアップ時に暗証番号をテキストで受信できないという問題がある。その具体的な対策は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Androidスマートフォン/タブレット向けのGmailアプリが、Ver. 5.0から名前に反して(!?)Gmail以外のメールも読み書きできるようになった。そのセットアップ方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

複数のMicrosoftアカウントを持っていると、現在どのアカウントを使ってOneDriveのストレージへアクセスしているのかが分からなくなることがある。それを調査する方法を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

オンラインサービスのアカウント乗っ取りを防ぐには「2段階認証」が効果的だという。その2段階目の認証には、グーグルが無償で提供する「Google Authenticator(Google認証システム)」というアプリがよく用いられている。その使い方は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Outlook.comのエイリアス機能を使って複数のメールアドレスを作成する方法を解説する。用途別にメールアドレスを使い分けることも可能だ。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows PCやMacを引っ張り出さずに、AndroidやiPhone/iPadといったスマートフォン/タブレットでPCと同じTwitterの画面を表示するには、WebブラウザーのPC向けページ表示機能を利用する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

オンラインサービスのアカウント乗っ取りを防ぐには「2段階認証」が効果的だという。その2段階目の認証には、グーグルが無償で提供する「Google認証システム」というアプリがよく用いられている。その使い方は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

JRE(Java Runtime Environment)にはしばしば深刻な脆弱性を解消した更新版がリリースされるため、更新作業が必須だ。Windowsプラットフォームでは、特に旧版JREの扱いや32bit版/64bit版の違いに注意する必要がある。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

iPhoneでWebページを開くと、モバイルに最適化された専用ページが表示されるのが一般的になってきた。しかし、例えばWebサービスの細かい設定を変更するには、PC向けWebページが必須の場合も少なくない。iPhoneでPC向けWebページを開く方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

多数のファイルの名前をまとめて変更したい場合、CUIのツールを使うと素早く作業できる。だがコマンドプロンプトのrenコマンドでは、名前の長さが変わるような変更が難しいなど、制約が多い。PowerShellなら、Rename-Itemコマンドレットと正規表現機能を組み合わせて柔軟なファイル名変更ができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

会議室のテレビにWindows OSの画面を映してプレゼンテーションしたい。でもケーブルをつなぐのはスマートではない。こんなとき、テレビにChromecastを接続し、Windows OSにGoogle Chromeをインストールすれば、画面をWi-Fi経由でテレビに表示できるようになる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

RDPファイルを利用するとリモートデスクトップ接続をカスタマイズできる。だが、そのウィンドウの表示位置はGUIから設定できない。RDPファイルを直接編集すれば位置を指定できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマートフォンやタブレットは本体の向きを変えると、自動的に画面表示も回転してくれる。でも、この機能のせいでかえって困ることも。Android端末で画面が自動的に回転しないように固定する方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DNSをテストするWindows標準ツールといえばnslookupコマンドだ。しかし一般的には、より高機能なdigコマンドの利用が推奨されている。Windowsでdigコマンドを利用する方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8.1にMicrosoftアカウントでサインインしていると、同じアカウントでサインインしているWindows 8.1のInternet Explorer同士で、現在開いているタブの情報を共有できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Dropboxをはじめとするオンラインストレージサービスでは、パスワード漏えいによるアカウント乗っ取り、そして情報漏えいの危険性が常にある。そこで「2段階認証」を導入すればセキュリティを大幅に強化できる。iPhone/iPad/iPod touchでの設定方法と注意点は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Dropboxをはじめとするオンラインストレージサービスでは、パスワード漏えいによるアカウント乗っ取り、そして情報漏えいの危険性が常にある。「2段階認証」を導入してセキュリティを強化しよう。Androidスマートフォン/タブレットでの設定方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ノートパソコンのバッテリーの持ちが悪くなったり、スリープ(サスペンド)状態にしておいたはずなのにバッテリーの消費が激しかったりするようなことはないだろうか。このような場合、バッテリーが劣化していたり、何らかのアプリケーションなどがスリープ状態に移行するのを邪魔していたりする可能性がある。本稿では、それを調べる方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマートフォン/タブレットの通信費用を節約できる格安SIMだが、ある容量を超えて通信すると速度が落ちたり、実質的に通信が止まったりしてしまう。その事前/事後の対策は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

オンラインストレージを利用すると、ファイルやフォルダーを簡単に他人へ公開したり、共有してお互いに編集したりできる。OneDriveとAndroidスマートフォンの組み合わせでファイル/フォルダーを公開・共有する方法を紹介。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

以前のOfficeと比べて、Office 2013でファイルを保存したり開いたりするのが面倒になった、と感じているなら、設定を変更してファイルオープンダイアログの挙動を変えてみよう。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

オンラインストレージを利用すると、ファイルやフォルダーを簡単に他人へ公開したり、共有してお互いに編集したりできる。OneDriveとiPhoneの組み合わせでファイル/フォルダーを公開・共有する方法を紹介。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エクスプローラーの詳細表示で「属性」を選択すると、ファイルやフォルダーの属性情報が「HSDLI」や「RHA」などのように表示される。その意味は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailで新規メールを作成する際、オートコンプリート機能により宛先(To:)に先頭の文字を入力しただけで、メールアドレスの候補が表示される。しかし、一度でも誤ったメールアドレスに送信してしまうと、そのアドレスも候補として表示されてしまう。このような誤ったメールアドレスが予測表示されるのを防ぐには?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

数年おきに新バージョンがリリースされるWindows OSとSQL Server。どの組み合わせならインストールできるのか、一目で分かるように整理してみた。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSにActive Directoryドメインユーザーとしてサインインし、さらにMicrosoftアカウントに関連付けておくと、同じMicrosoftアカウントでサインインした複数のPC間でシステムの設定を同期できる他、設定のバックアップとしても利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailは、メーラー(メールクライアント)からPOP/IMAP/SMTPを介してメールを送受信できる。しかし、他のメールサーバと同様に設定すると、たとえパスワードが正しくても認証時にエラーが生じることがある。その原因と対策は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeには設定情報の同期機能があり、複数のChromeブラウザー間でブックマークやパスワード、履歴などを同期できる。デフォルトでは、同期データはGoogleのサーバー上で暗号化され、Googleアカウントの認証情報で保護される設定になっている。このような状態が不安な場合、暗号化キー(同期パスフレーズ)を自分で設定し、セキュリティレベルを上げることができる。その方法を解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

突然Windows 8/8.1が青緑色のSTOPエラー画面を残して起動できなくなった! 何度再起動しても元には戻らない。この状態からWindows 8/8.1を回復させるための基本的な手順を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

突然Windows 7が青色の画面を残して起動できなくなった! 何度再起動してもSTOPエラーの画面が表示されてしまう。この状態からWindows 7を回復させるための基本的な手順を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

アプリケーションやデバイスドライバー、Windows Updateによる修正プログラムのインストールなどによってシステムが不調になったり、起動しなくなったりした場合は、原因となるプログラムをアンインストールしたり、セーフモードで修復したりする。だがそれでも問題解決できないような場合は「システムの復元」機能を使って以前の正常な状態に戻すことを考慮する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Microsoft Azureには多くのサービスがあり、使い慣れていないユーザーだと、どれが何のサービスなのか把握しきれないこともある。そこでAzureの主要なサービスの概要を、システム管理・運用者の視点で簡単にまとめておく。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

iPhone/iPadなどのiOS端末あるいはAndroid端末からGmailの設定画面を開くと、設定項目の数はPCのWeb版Gmailと比べて非常に少ない。スマートフォン/タブレットからGmailの細かい設定項目を参照/変更する方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

マイクロソフトのWebメールサービス「Outlook.com」はPOPとIMAPに対応している。Webブラウザーだけでなく、使い慣れたメールクライアントを使っても、Outlook.comの利用が可能だ。その設定方法は?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

オフィスにやってきた訪問者から「持ち込んだノートPC/タブレットからインターネットに接続したい」と依頼されても、管理外の機器を社内ネットワークにつなぐのは避けたいところ。そんなとき、分離・独立した来客専用の無線LAN環境があれば便利だ。手軽に構築する方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webサイトを運用していると、本来のURLとは異なる別のURLでアクセスできるようにしたいことがしばしばある。だが、いちいちHTMLファイルの名前や配置を変えるのは非効率だ。これをIIS/Azure Webサイトの「URL Rewrite」機能で手間なく実現する方法を解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Twitterでは、「アプリ連携」という機能を悪用したスパムツイートの被害をしばしば目にする。不審なアプリとの連携は解除しよう。スマートフォンやタブレットでの操作手順を中心に解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

NTFS上のファイルには、メインのデータ以外に、補助的なデータを保存するための「代替データストリーム(ADS)」という機能がある。ファイルにADSが含まれているかどうかは、dir /rコマンドやPowerShellのGet-Itemコマンドレットで確認できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeには同期機能があり、複数のChromeブラウザー間でブックマークやパスワード、履歴などを同期できる。デフォルトでは、全ての項目が同期する設定となっていることから、使い方によってはChromeブラウザーに保存したパスワードなどが漏えいしてしまう危険性もある。そこで各Chromeブラウザーで同期できる項目を設定しよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

休止状態とは、実行中のシステムの状態をディスク保存してからシャットダウンする機能。スリープと違って電源がオフになるが、起動後には休止前の状態を素早く再現できる。Window 8/8.1で、休止状態を有効にする設定方法を解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsプラットフォームはしばしば、セキュリティパッチ提供前の脆弱性を狙う「ゼロデイ攻撃」に晒される。この脅威に対抗する無償の脆弱性緩和ツール「Enhanced Mitigation Experience Toolkit(EMET)」のインストール方法を解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

セキュリティ上の都合などから、あるWebページの閲覧を特定のアクセス元(ソースIPアドレス)だけに制限したいことがしばしばある。これをMicrosoft Azure Webサイトで実現するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

サポートが終了し、新たなセキュリティパッチの提供が停止したWindows XP。「仮想化すれば安全」という説があるが、それは本当か?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

以前は高価だったテレビ会議システムも、Skypeのグループビデオ機能を使えば、PCと安価なWebカメラで簡単に始められる。その使い方を解説しよう。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Window 8/8.1で、システム起動時やサインイン時に自動起動されるプログラム(スタートアッププログラム)を調べたり、無効化したりするにはタスクマネージャーを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Internet Explorer(IE)のバージョンが変わるとWebアプリの挙動が変わることがあるため、企業内システムなどでは、できる限りクライアントのIEのバージョンをそろえたくなる。そこで、Windows OSごとに利用可能なIEのバージョンを網羅・図示してみた。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/8.1搭載のタブレットPCを使っていると、サインインのパスワード入力が意外と面倒。そこでPINコードによるサインインを可能にする方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailで確かに受信したはずのメールが検索で見つからない…… それは、もしかしたらゴミ箱や迷惑メールフォルダーにあるのかもしれない。これらのフォルダーを含めて、全メールを素早く検索するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Internet Explorerの保護モードを有効にしておくと、悪意のあるプログラムやスクリプトなどがシステムの重要な情報を窃取したり、システムを変更したりするのを可能な限り防ぐことができる。その設定方法や現在の状態の確認方法などを解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Microsoft Azureの仮想マシンは、シャットダウンしても稼働中と同じく課金されることがある。課金されないシャットダウンの方法と注意点とは?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

xcopyより機能が豊富なrobocopyは、ユーザーファイルや重要なシステムファイルのバックアップなどに最適なコマンドである。robocopyで巨大なファイルをネットワーク越しにコピーする場合は、コピー失敗や中断後に、その時点からコピーを再開するオプションを指定するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

よく利用するコントロールパネルのアプレットのショートカットをコマンドラインから起動したり、デスクトップなどにショートカットを作成したりする方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

マウス操作が基本とはいえ、操作に慣れてきたら、キーボードショートカットを使いこなすことで、作業効率はグンと上がる。まずはショートカット一覧を素早く表示、非表示する方法を覚えよう。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7をUEFIモードでインストールするにはDVDメディアでシステムを起動すればよいが、USBメモリにコピーしたものではファイルが不足していて、UEFIモードで起動できない。これを解決する方法を紹介。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows版Googleドライブはデフォルトで、「Google ドライブ」フォルダー以下の全ファイルを自動的にオンラインストレージと同期する。しかし、例えば空き容量やプライバシーの都合から同期したくないファイルがあるなら、フォルダー単位で同期対象から除外(解除)できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Gmailでメールを新規作成するとき、デフォルトで表示されるメール入力ウィンドウは固定されており、サイズ変更や自由な移動ができないので使いづらい。独立したウィンドウで開く方法を紹介する。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ウィンドウのデザインを変更して、ウィンドウ枠の幅を自分の好みに調整しよう。ただWindows 8/8.1では、Windows 7まであった[ウィンドウの色とデザイン]ダイアログが無くなり、ユーザーインターフェースでは設定できなくなってしまった。Windows 8/8.1では、レジストリで調整する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsデスクトップ版のDropboxは、Dropboxフォルダー以下の全ファイルを自動的にオンラインストレージと同期する。しかし、都合が良くなければ、コンピューターごとに特定のフォルダーだけ同期されないように除外(解除)できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/8.1の[スタート]画面の「ライブタイル」は、ニュースの見出しや写真、映像などが動的に更新されるため、アプリを起動しなくても情報が得られ便利だ。しかしメールなどのタイトルが他人に読まれてしまうこともあり、場合によっては更新を止めたいことがある。その方法は?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/8.1のタブレットPCで文字を入力するには、タッチキーボードを利用する。しかし標準のタッチキーボードには、[Alt]キーやファンクションキーが無く、アプリケーションによっては操作できないことがある。このような場合は、キーボードを「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」に変更すればよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

画面をキャプチャしたい場合、物理的なキーボードを持つPCシステムなら、[Print Screen]キーを押せばよいが、キーボードの無いWindowsタブレットだと[Print Screen]キーは使えない。Windowsタブレットで画面をキャプチャするには?

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

いちいちログアウトせずに、複数のアカウントにログインしたままGmailやGoogleカレンダーなどのGoogleサービスのアカウントを切り替える方法を紹介する。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeブラウザーの更新はほぼ自動的に実施されるので、通常は現在のバージョンを意識する必要はない。しかしトラブルシューティングなどでは確認が必要になる場合がある。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

簡単にPCの性能を計測できる「Windowsエクスペリエンス インデックス」。Windows Vista以降、Windowsの標準機能として提供されてきたが、Windows 8.1では「Windowsエクスペリエンス インデックス」が表示されなくなっている。しかし計測するコマンド自体はWindows 8.1にも用意されているので、手動で実行することで「Windowsエクスペリエンス インデックス」値を計測できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

メールに重要なファイルを添付して送ってもらったのに、大量の受信メールに紛れてしまってなかなか見つけられない……。そんなときGmailなら、ファイルが添付されたメールだけを素早くリストアップできる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Azureに待望の東日本/西日本リージョン(データセンター)が開設された。これまで海外リージョンに構築してきた仮想マシンを日本リージョンに移行するには、どうすればいいのだろうか?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/8.1のスタート画面には、アプリケーションを起動するための「タイル」が置かれている。ここに任意のプログラムやフォルダー、データファイルなどへのリンク(ショートカット)を追加して「デスクトップっぽく」使えないのだろうか?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

複数のWindows 8.1搭載PCに同じMicrosoftアカウントでサインインして使っていると、突然IMEが使えなくなって日本語が入力不能になることがある。それはIMEの設定や辞書を同期する機能が原因かもしれない。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Google Chromeには、Chrome上で動作するさまざまなアプリや拡張機能が提供されており、RSSリーダーやテキストエディターなどの機能を追加できる。ただ、拡張機能をインストールし過ぎるとChromeの動作や起動が遅くなることもあるので、不要な拡張機能は削除した方がよい。ここではChromeにアプリや拡張機能を追加・削除する方法を解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSをインストールすると、「C:\Windows.old」や「C:\$Windows.~BT」のような一時フォルダーが作られていることがある。これらを削除しようとしても、アクセス権の問題などで拒否されたり、全部削除できなかったりする。これらを全て削除するには?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8.1タブレットでは通常、スリープ解除(レジューム)後に使い始めるにはパスワードを入力して認証する必要がある。これだとレジュームから素早く復帰することが難しい。他人に端末を操作されるといったセキュリティ上の危険がない環境なら、パスワード入力を省略して使いやすくすることも可能だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/8.1向けのGoogle ChromeにWindows 8モードという動作モードが加わった。このWindows 8モードとはどのようなものなのか。その機能概要やメリット、注意点などを解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スタートメニューやスタートアップ、送るメニューなどの特殊なフォルダーはOSや環境、ユーザーごとに異なる場所に保存されている。メニュー項目をカスタマイズしたいような場合には、その場所をエクスプローラーで開いて操作すればよい。どのWindows OSでも同じ手順でこれらの特殊フォルダーの場所を簡単に開くには、「shell:startup」のようなシェルのショートカット表記を使うとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/8.1タブレットでは、本体の向きに応じて自動的に画面表示が縦向き/横向きに切り替わる。だが、意図せず向きが変わったり、逆に素早く向きが変わらなかったりして、かえってストレスになることもある。そんな場合は設定を変更して画面の回転を禁止(ロック)すればよい。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

8インチクラスのWindowsタブレットでは、デスクトップアプリのボタンやメニュー項目が小さすぎてタッチ操作に失敗することがしばしばある。また文字が小さすぎて読みにくいことも。そこでデスクトップアプリの表示を全体的に拡大する方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8.1タブレットでは、画面左縁から右方向へフリックを繰り返すとアプリを1つずつ切り替えられる。だが何回もフリックするのは少々面倒だ。そこで、対象のアプリへもっと素早く切り替える方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsタブレットはストレージ容量が少ない場合が多く、ユーザー領域は不足しがちである。もしOSを初期化して工場出荷時の状態に戻すための「回復パーティション」がストレージ内にあるなら、この内容をUSBメモリなどにコピーしてから解放することで、ユーザー領域を拡大できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8.1タブレットのデスクトップで、タッチキーボードがテキスト入力中のウィンドウに重なってしまい、入力の邪魔になることがある。そんなときに、隠れたウィンドウをワンタッチで表に引っ張り出せる方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webブラウザーの閲覧履歴には他人に見られると困る自分の行動が記録されていることがある。特にGoogle Chromeだとスマホやタブレットでの閲覧履歴も知られてしまう恐れがある。そこで、WindowsやiOS(iPhone/iPad/iPod touch)、Android OSでChromeの閲覧履歴を消去する方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

退社した人のPCや前の管理者が管理していた共有PCなど、パスワードが分からず、仕方なくWindows OSを再インストールする羽目になった、という人も少なからずいることだろう。実は、パスワードが分からなくなっても、ちょっとした操作でパスワードの再設定が可能だ。ただし悪用は厳禁だ。手順や画面をWindows 10をベースに改訂した。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7ではデフォルトで、Internet Explorer(IE) 11がWindows Updateによって自動的にインストールされる。これをブロック(無効化)することは可能だ。しかし、間もなく古いIEのサポートが終了するため、それまでにブロックを解除(有効化)してIE11にアップグレードすることを検討すべきだ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8.1のエクスプローラでは「ライブラリ」項目が表示されなくなっているが、設定を変更すればWindows 7やWindows 8のように表示させることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8.1はWindows 8ユーザーに対しては無償で提供されている。Windows 8.1にアップデートするには、Windows Updateで更新プログラムを適用後、Windowsストアでアップデート用ファイルを入手して実行すればよい。その手順を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

複数のPCでファイルを手軽に同期・共有できるDropbox。でもファイルの同期には時間がかかる。ローカルで処理する「LAN同期」という機能を利用すれば、同期を高速化できる。その方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/8.1には、キーボードを持たないタブレットPCでキー入力を行うために、タッチキーボードが実装されている。このタッチキーボードは、好みや用途によってレイアウトを変更できる。その方法を解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

robocopyはファイルのバックアップやシステム構成情報などのコピー、システム間での複製などで利用できるコピー・ツールである。自動的なリトライや中断時の再実行、ログ記録、ジョブ機能など、さまざまな機能を持ち、バッチ・ファイルなどと組み合わせてよく利用される。robocopyでコピー対象のファイルを限定したり、不要なファイルをコピー対象から除外するさまざまなオプションを紹介。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモートデスクトップで接続しようとすると、リモートコンピュータのIDを識別できない、という警告がクライアント側に表示されることがある。これはデフォルトでサーバの認証に自己発行の証明書が使われているからだ。正規の証明書を割り当てる方法を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

住所録の管理にExcelを使用することは多い。この住所録を使って、一斉にメールを送信したいような場合、Excelで保存された住所録のデータをOutlookの連絡先に取り込むと便利だ。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

従来、仮想マシンの設定や仮想ディスクファイルを複製したり、別のシステムに移行させたりするには、仮想マシンをいったんエクスポートする必要があった。ところがWindows 8/Server 2012のHyper-Vでは、エクスポートなしに仮想マシンを直接インポートできる。その方法は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8に初めてサインインすると、最初に操作説明のアニメーションが再生される。だが操作に慣れたユーザーにとっては無用の長物だ。このアニメーションを表示させない方法を紹介。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

USBメモリにインストール・イメージを格納しておけば、素早くOSの再インストールができる。そこで簡単にOSのインストールができるUSBメモリが作成できる無償ツール「WiNToBootic」を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Hyper-Vの仮想マシンでは仮想ディスクのほかに、物理ディスクを直接接続できる。これをパススルーディスクという。ファイルシステム処理を経由しない分だけオーバーヘッドが少なく、パフォーマンスはいくらか向上するが、運用に当たっては幾つか制約がある。その設定方法は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

以前にOffice 2013をインストールしたときのファイルなどがシステムに残留しているのが原因で、Office 2013のインストールやアンインストールに失敗することがある。こうしたトラブルをマイクロソフト提供のアンインストール用ツールで解消する方法を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

exFATは、FATをベースにして、より大きなボリュームサイズやファイルサイズをサポートした、パーソナルストレージ向きのファイルシステムだ。NTFSよりもシンプルで実装しやすく、SDXCメモリカードやデジタル機器などでのサポートも進んでいる。FATとの具体的な違いをまとめる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

一般的にMicrosoftアカウントでは、Outlook.comなどのMicrosoftのメールサービスでメールアドレスを取得/作成し、それをアカウントとして利用することが多いだろう。しかし実際にはISPや会社のメールアドレスを使ってMicrosoftアカウントを作成することもできる。その方法は?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2012で導入されたReFSは、耐障害性やスケーラビリティを向上させた新しいファイルシステムである。だがNTFSと比較すると不足する機能も少なくない。両者の違いをまとめておく。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

多数のWindows OSの導入を行う場合、sysprepでマスターとなるディスクイメージを作成し、それをコピーして利用すればインストールの手間が軽減できる。Windows 7/8やWindows Server 2008 R2/2012に標準装備のsysprep.exeの基本的な使いこなし方を解説する。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

タスクスケジューラで作成されたタスクは、デフォルトではユーザーが対話的ログオンを済ませた状態でのみ起動できる。だが、だれもログオンせずに稼働させるのが普通のサーバマシンなどでは、この方法は使えない。そこで、ログオフ中でもタスクを起動させる方法を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7まではSecurity Essentialsをインストールすると、コンテキストメニューにウイルスチェックの項目が追加され、簡単にファイル単体のウイルスチェックができた。しかしWindows 8ではそうした表示がなくなり、簡単に呼び出せなくなった。手動で追加するには?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

シンボリック・リンクでは、同一ボリューム上のファイルやボリュームに限らず、ほかのサーバ上のオブジェクトへもリンクできる。だがデフォルトでは、リモートのサーバ上のオブジェクトを指すようなリンクはセキュリティ上の理由から無効になっている。これを有効にする方法を解説。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Googleリーダーは2013年7月1日でサービスを終了する。それ以後もRSSリーダーを使い続けるなら、速やかに代替のサービスへ移行しなければならない。そこで、PCはもちろんiPhoneやAndroid OSからも利用できるサービス「Feedly」へ移行する方法を解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Office 2013では、入力中の文字列やセルの移動などがアニメーションで滑らかに表示されるようになった。だが、そのせいで従来のOfficeより表示が遅くなり、レスポンスが悪化したと感じられることもある。アニメーション効果を無効にして表示速度を改善するには?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

起動時にいちいちパスワードを入力することなく、自動でWindowsにサインイン(ログオン)してすぐ利用できるようにしたいことがある。Windows 8/Windows Server 2012を対象に、なるべく簡単にできる自動サインインの方法を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/Server 2012に搭載されているHyper-Vでは、新たにVHDX形式と呼ばれる仮想ハードディスク・フォーマットが導入されている。Windows Server 2012のHyper-Vでは、これまでのVHD形式も利用可能だが、VHDX形式にすると耐障害性が向上するなどのメリットもある。そこで、作成済みのVHD形式の仮想ハードディスクをVHDX形式に変換する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

2013年7月1日に終了したGoogleのサービス「Googleリーダー」。しかし、7月16日午前5時までは、Googleリーダーに登録した各サイトのRSSフィード情報をバックアップ可能だ。これで別のRSSリーダーにも容易にRSSフィード情報を移行できるようになる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSで利用できるリンクには、シンボリック・リンクやジャンクション、ハードリンクなどがある。これらは機能が少しずつ異なるので、使い分ける必要がある。それらの違いを解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルのバックアップなど定期的に繰り返し実行しなければならない作業は、Windows OSの標準機能「タスクスケジューラ」で自動化しよう。ウィザードを利用すれば、簡単にプログラム起動のスケジュールを組むことができる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8では、[スタート]メニューから[スタート]画面へと変わり、操作方法が大きく変わった。そのため、使いにくく感じる人も多いようだ。スタート・メニューを追加するソフトウェアがいくつか提供されているが、その中から秀丸エディタで有名なサイトー企画が提供している「秀丸スタートメニュー」を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DVDドライブを搭載しないノートPCなどにOSをインストールするには、インストールイメージを格納したUSBメモリを利用すればよい。OS標準の「diskpart」コマンドを使えばブート可能なインストールUSBメモリを作成できる。最新の状況に合わせて記事を更新した。

【小林章彦 島田広道 , 共著】()
Tech TIPS:

Windows Server 2012ではサーバ・マネージャが一新され、高機能になった。だが初期設定作業をサポートするためのツールは廃止されたため、従来のサーバ・マネージャに慣れている管理者は戸惑っているかもしれない。初期設定作業の方法についてまとめておく。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ISO/IMGファイルで配布されたOSやアプリケーションを利用するには、仮想CD/DVD/BDドライブにマウントするか、CD/DVD-Rメディアなどに書き込む必要がある。Windows 7以降のWindows OSではライティングソフトウェアを追加することなく、標準でISO/IMGファイルを直接CD/DVD-Rメディアなどに書き込めるようになっている。本TIPSではその手順を紹介する。

【小林章彦 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8が起動しなくなった! そんなときのためにCD-R/DVD-Rで「システム修復ディスク」を作成しておくと、PCの修復・復元といったトラブルシューティングに大変役立つ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8の「ファイル履歴」機能を有効にしておけば、大切なファイルを誤って削除してしまっても簡単に復元できる。履歴でファイルのバックアップが行えるので、すぐ前のバージョンや数世代前のバージョンを取り出すことも可能だ。この新機能の利用方法を解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WindowsストアアプリはWindows 8のためのアプリケーション実行環境と考えられているが、Windows Server 2012でも設定を変更すれば、実行することができる。そのための方法を解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Internet Explorer(IE) 6/7のころに制作されたWebページをIE9/IE10で開くと、表示が乱れることがよくある。しかしIE9/IE10に標準装備の「互換表示」という機能を活用すれば、古いIE向けのWebページでも正常に表示できる可能性がある。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

万一の場合に備えてシステムのバックアップを取っておくと復旧が楽になる。Windows 8/8.1ではイメージバックアップを取る機能が標準装備されている。本稿ではその使い方を解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8では、デフォルトではWindowsストア・アプリでファイルを開いたりプレビューするようになっている。例えば画像ファイルは「フォト」アプリで開かれるが、これを従来のフォト・ビューアで開きたい場合は、ファイルの関連付けを変更する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ある日突然、C:ドライブの空き容量不足のエラーが発生。その原因はインデックス(Windows Search)かもしれない。インデックスのサイズを確認して、移動したり縮小したりする方法を解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エクスプローラを触っていて誤って実行してしまわないように.batファイルの既定のプログラム設定(ファイルの関連付け)をテキスト・エディタに変更している人も多いようだ。しかし、.batファイルを実行できるように戻すのは容易ではない。その方法は?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7やWindows Server 2008 R2以降のOSでは、使用中の言語の設定に基づいて、一部のフォントをリストに表示させないようにする機能が用意されている。これを無効にしてすべてのフォントを表示させる方法を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7では、Windows UpdateによってInternet Explorerが自動的にIE10へアップグレードされることがある。検証が済むまでは、IE10用のブロック・ツールを利用して自動アップグレードを無効化した方がよい。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8/8.1では、サインイン後に[スタート]画面が表示される。主にデスクトップ画面を利用する人にとって、起動してからいちいち[デスクトップ]タイルをクリックするのは面倒だ。そこでサインイン後、自動的にデスクトップが表示できるようにする。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8やWindows Server 2012ではタスク・マネージャの機能が一新され、使いやすくなった。リソース・モニタの機能も一部取り入れ、システムの状態を簡単に把握できるようになっている。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Java Runtime Environment(JRE)は脆弱性などの理由から、最新版への更新を迫られることがある。更新すべきか否か判断するには、少なくともJREのバージョンを調べる必要がある。バージョンを確認するには、Java.com提供のバージョン確認用Webページを利用するか、レジストリなどを調べればよい。

【小林章彦 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スマホやタブレットに限らず、PCでもBluetooth採用のキーボード/マウスなどを利用すると便利なことがある。しかしWindows 8では、Bluetoothデバイスの追加方法がWindows 7などと異なっていることから、デバイスを追加する方法が分からず、戸惑うことが多いようだ。そこで、Windows 8でBluetoothデバイスを追加する手順を解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSのコマンド・プロンプト上でテキスト処理する場合、基本的にはShift JISコードのテキスト・ファイルしか扱えず不便である。そのほかの文字コードのテキストを扱う場合は、nkfなどのツールでShift JISに変換/統一するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Javaランタイムには、しばしば重大な脆弱性が発覚することがある。脆弱性が解消されるまでは、Javaを無効化することで攻撃を防ぎたいところ。その方法は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8では、[スタート]メニューがなくなり、[スタート]画面へと変わったことで多くの人が戸惑いを感じている。そこで、簡易なスタートメニューを表示する設定を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8が起動しなくなった場合は、「回復ドライブ」を使ってシステムを起動すれば、PCの修復や復元などのトラブルシューティングが行える。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8で複数のアプリケーションを使っているとき、意図せずIMEがオンあるいはオフになっていたことはないだろうか? Windows 7以前とは異なるこのIMEの挙動の原因と、それを解決するための設定変更手順を説明する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8でシャットダウンを実行する場合、チャーム・メニューを表示して……、と工数が多い。簡単にシャットダウンを実行できる方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8の「PCのリフレッシュ」機能を使うと、システムが不調になった場合に初期状態へ戻すことができる。デフォルトでは、Windows 8のインストール・メディアに含まれているイメージに戻されるが、recimgコマンドでカスタム回復イメージを作成しておくと、リフレッシュ時にそのイメージの状態に戻すことができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

.NETアプリケーションを利用するには.NET Frameworkのインストールが必要だ。しかし.NET Frameworkには複数のバージョンがあり、対象に応じて適切なバージョンを選ばなければならない。各バージョンの特性や相互の関係、新たな「.NET Standard」「.NET Core」との関係などを整理して解説する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8には、DVDの再生機能が搭載されていない。Windows 8 Media Center Packを追加することで、MPEG2デコーダなどの機能が利用できるようになる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows PCに問題が生じたときは、セーフモードでブートさせてトラブルシューティングしたいことがある。しかしWindows 8ではブート方法が変更され、起動時に[F8]キーでブート・メニューを表示しづらくなっている。セーフモードで確実に起動させるには、事前にブート設定を変更してから再起動させるとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

.NET対応アプリケーションを利用するには、適切なバージョンの.NET Frameworkのインストールが欠かせない。どのバージョンの.NET Frameworkがインストール済みか、調べる方法は? 簡単に確認できるバッチファイルも提供。

【島田広道 小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8のデフォルト設定では、起動時やスリープからの復帰時に自動的にロック画面が表示される。ロック画面からサインイン(ログオン)画面に移行するには、何らかのキーを押すか、マウスでロック画面をクリックする必要があり、少々面倒である。グループ・ポリシーまたはレジストリの設定で、ロック画面を表示しないようにできる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

現在のシステムに新しいWindows OSを追加インストールするには、VHDブートする方法と、新しいパーティションを用意してインストールする方法がある。 / VHDブートでは利用できるOSが限られるし、いくらか機能制限がある。 / 既存のパーティションの末尾を解放して空き領域を用意すると、そこに新OSをインストールできる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ExcelではVBA(Visual Basic for Applications)によってさまざまな処理を自動的に実行できる。しかし、VBAの実行中にユーザーが[Esc]キーあるいは[Ctrl]+[Break]キーを押すと、自動処理が止まってしまう。止めたくない場合は、Application.EnableCancelKeyプロパティの設定を変更する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 8では、[スタート]メニューから[スタート]画面へと変わり、操作方法が大きく変更された。そのせいで、使いにくく感じる人も多い。フリーソフトウェアの「Classic Shell」ツールを利用することで、Windows 8に[スタート]ボタン/[スタート]メニューが追加できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エクスプローラで「新規作成」を実行すると、インストールされているアプリケーション向けの新規ドキュメントを簡単に作成できる。 / だがこの機能を使わないことも多いし、新規作成メニューの項目が増えてくると探すのが煩わしくなる。 / 不要な新規作成メニューの項目は削除したり、無効化するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsのデスクトップ画面に突然、身に覚えのないエラー・メッセージが表示されることがある。 / メッセージ内容からは何が起こっているのか、原因は何なのか、見当が付かないことも珍しくない。 / タスク・マネージャを使ってエラーを発したプログラムを突き止めると、原因究明や対策が容易になる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Microsoftアカウントは、OneDirveやOffice Web Appなどのサービスを利用するために必要となるアカウントである。Windows 8以降のOSでは、Microsoftアカウントをサインインに利用できるほか、Windowsストアからアプリケーションをダウンロードする際などに必須となっている。Microsoftアカウントは、Live.comで作成できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

別のソフトウェアにアカウントを複製したりするために、Active Directoryのアカウント情報をエクスポートしたい場合がある。ldifdeコマンドを利用すると、標準規格であるLDIF形式でエクスポートできる。オプションを指定することで、アカウントの名称や種類による絞り込みも可能だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

更新プログラムのインストールが可能な場合、[スタート]ボタンの[シャットダウン]ボタンが自動的に[更新プログラムをインストールしてシャットダウン]になる。更新プログラムをインストールせずにシャットダウンしたいことがある。グループ・ポリシーまたはレジストリの設定によって、[シャットダウン]ボタンに[更新をインストールしてシャットダウンする]メニューを追加すると、更新プログラムをインストールせずにシャットダウンできるようになる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

更新プログラムがインストール可能になっているときに、[シャットダウン]ボタン/メニューをクリックすると更新プログラムのインストールが始まり、シャットダウンがなかなか終わらないことがある。更新プログラムのインストールをスキップするには?

【小林章彦 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

アカウント台帳を作ったり、別のソフトウェアにアカウントを複製したりするために、Active Directoryのアカウント情報をエクスポートしたい場合がある。csvdeコマンドを利用すると、CSV形式でエクスポートできる。アカウントの名称や種類による絞り込みも可能だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

BIOSのアップデートに失敗するなどして、DOSによる起動環境が必要になることがある。いまやフロッピー・ドライブ/ディスクの入手は困難になっている。USBメモリから起動できるDOS環境を利用するとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スクリプト・ファイルなどで実行を一時停止したい場合、通常はsleepを使う。Windows OSには標準のsleepコマンドはないが、代わりにtimeoutが利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7のエクスプローラで画像ファイルやPDFが含まれるフォルダーの名前が変更できなかったり、削除できなかったりする不具合の解消方法を解説する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsにはリモート・コンピュータ上でプログラムを実行するための標準機能がいくつかあるが、意外と冗長だったり事前の設定が面倒だったりする。Windows Sysinternalsの「PsExec」コマンドを使えば、コマンドライン・プログラムを手軽にリモート実行できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

事前に「システム修復ディスク」を作成しておけば、「スタートアップ修復」などの機能を利用してシステムの回復を試みることができる。ただし、システム修復ディスクはCD/DVD-Rにしか作成できず、修復にはCD/DVDドライブが必要になる。diskpartコマンドを使えば、USBフラッシュメモリ上にWindows 7のシステム修復ディスクが作成できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

誤ってファイルやフォルダを上書き/削除した場合は「以前のバージョン」機能で復旧できる可能性がある。「以前のバージョン」を使えば、ファイルやフォルダの過去のスナップショットにアクセスできる。デフォルトではシステム・ディスクでのみ有効となっているが、データ・ディスクでも使いたい場合は手動で有効にする。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

プログラムの誤動作や設定ミス、コンピュータの故障などによってWindows 7が起動できなくなる可能性は常にある。万一の事態に備えて「システム修復ディスク」を作成しておこう。「システムの復元」などを利用して復旧が可能になる。

【小林章彦 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

データを渡したり、バックアップしたりする際に、CD/DVD-Rを使うことが多い。Windows XP以前のWindows OSでは、CD/DVD-Rの書き込みソフトウェアが必要だった。Windows Vista以降のWindows OSでは標準でデータをCD/DVD-Rメディアなどに書き込める。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモートアシスタンスを使えば、ヘルプ・デスク業務において、リモートPCの画面を閲覧するだけでなく、操作や設定変更、ユーザーとのチャットなどができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WebサーバでSSLを利用するには、適切なサーバ証明書をインストールする必要がある。しかしサーバ証明書の取得やインストールには複雑な手順と設定が必要なため、インストールに失敗する可能性は否定できない。サーバ証明書のエラーの原因を調べたり、あるいは正常なインストールがなされたことを確認したりするには、証明書の発行元が提供しているSSLチェック・ツールを利用するのが手軽で便利である。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelで顧客名簿などを管理すると便利である。不足している郵便番号を調べたり、住所を全部手で入力したりするのは面倒だ。郵便番号変換ウィザードを使えば、住所から郵便番号または郵便番号から住所が簡単に入力できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Hyper-Vの仮想マシン環境でネットワークを使う場合、トラフィックが激しくなるとエラーになることがある。Windows Server 2008 R2 SP1+Hyper-V 2.0の場合はパッチを適用する。それ以外の環境の場合は、ネットワーク・アダプタの設定でオフロード処理を無効にすると解決することがある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

IE9では、閲覧回数の多いサイトを「よく使うサイト」として列挙する。不要なサイトを「よく使うサイト」から削除すると、もう二度と表示されない。一度削除したサイトをもう一度列挙させたければ、レジストリ設定を変更するか、IE9の閲覧履歴を削除するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Internet Explorer 9(IE9)は、事前の確認を経ずにWindows Update/自動更新で自動的にインストールされるようになった。検証が済むまでWindows Update/自動更新によるIE9のインストールを停止したい場合は、マイクロソフト提供のブロック・ツールを利用すればよい。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7へ移行すると、古いNASへのアクセスに失敗することがある。Windows 7と古いNASの間で、ファイル共有に用いられるLAN Manager認証の方式が食い違っていると、このようなトラブルが生じることがある。NAS側で新たな認証方式に対応するのが理想だが、セキュリティ・レベルが下がってもよいなら、Windows 7側の認証レベルを下げることでも対処可能だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

自分しかユーザーがいないPCでは、自動ログオンを有効にしておくと起動後、すぐにPCが使えるようになって便利だ。その設定方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsで環境複製用のマスターイメージを作る場合、あらかじめアプリケーションやデバイスドライバなどをインストールしておくと便利だ。sysprepなどから起動できる「監査モード」を利用するとカスタマイズが素早く行える。イメージをさらにカスタマイズして「子」のイメージも作成できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

sysprepコマンドを使うと、Windows OSインストール用のマスタとなるディスク・イメージを作成できる。sysprepコマンドに無人セットアップ用の応答ファイルを与えると、システムのインストールを自動的に行える。sysprep用の応答ファイルは、Windows AIKに含まれる「Windows システム イメージ マネージャー」で作成できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

共同作業時など、複数のユーザーで同時にExcelブックを開いて編集したいことがある。しかし共有フォルダにあるExcelブックを誰かが開いていると、ほかのユーザーは書き換えができない。そこで「共有ブック」を利用すると、複数のユーザーで同時にExcelブックを編集できるようになる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Office文書には、作成者や会社名などの情報がプロパティに記録されている。社外に文書を送付する場合、こうした情報が残っていては都合の悪いことがある。Office 2010では、ドキュメント検査機能でプロパティなどの不要な情報の削除が簡単に行える。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エクスプローラーの[送る]メニューを使うと、決まった場所やアプリケーションへファイルを素早く渡せる。[送る]メニューを追加または削除するには、各ユーザーのSendToフォルダの内容を変更すればよい。その方法は?

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

仮想ディスク(VHD)のディスク・サイズを縮小したいことがある。しかしWindows 7の標準のディスク管理ツールでは、ボリュームは縮小できるがディスクのサイズは縮小できない。VHD Resizerというツールを併用すれば、VHDのディスク・サイズを縮小できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

パッチ(更新プログラム)の検出/適用時にしばしば生じるWindows Updateのトラブル。解決するには無償の「Windows Updateトラブルシューティングツール」が便利だ。そのダウンロード版の使い方と、Windows標準装備版との違いを解説。

【小林章彦 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

IEのアドレスバーにあるアイコンをドラッグ&ドロップすると、インターネットのWebサイトへのショートカットを作成できる。しかしIE9の場合、これで作成できるショートカットファイルの拡張子は.websiteである。では、従来と同じ.urlのショートカットを作成するには?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

最近、Excel 2003で.xlsファイルをオープンするのが遅くなったと感じていたら、それは「Officeファイル検証」アドインの副作用かもしれない。その対策は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

管理者モードで実行したコマンドプロンプト(cmd.exe)を利用しなければならないことも多い。タスクバーやスタートメニューに表示した状態のコマンドプロンプトをクリックすると、権限が制限された状態で実行されてしまう。[Ctrl]+[Shift]キーを押しながらクリックすると、管理者モードでコマンドプロンプトを起動できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ディスク・パーティションの管理方式には、MBR形式とGPT形式の2種類があり、現在のWindows OSではどちらの方式でも利用できる。GPT形式は主に2Tbytes以上のディスクを管理するために利用される。古いWindows OSではMBR形式しか扱えず、GPT形式のディスクを接続すると「GPT保護パーティション」だけが見える。Windows XPでGPT保護パーティションを削除するには、diskpartのcleanコマンドを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ウイルス対策ソフトウェアをインストールしていないPCがウイルスに感染しても、それを知るのは難しい。マイクロソフトが提供している無料ツール「Microsoft Safety Scanner」でウイルスの検出や削除ができる可能性がある。これはオフライン形のウイルス・スキャン・ソフトウェアであり、インターネットに接続されていない状態でも実行できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エクスプローラをキーボードで操作すれば、マウスを使わずに素早くフォルダを開いたり、ファイルを操作したりできる。アドレス・バーにフルパス名を直接入力する際には、最初にスペース・バーか[Enter]キーを押す。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

停電や各種メンテナンスなどの都合で、決まった時刻にPCを自動でシャットダウンしたり、再起動したりしたい場合がある。Windows標準のタスクスケジューラとshutdownコマンドで実現する方法とは?

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

Windows Vista/7では、スタート・メニューから[ファイル名を指定して実行]がなくなってしまった。[Windows]+[R]キーで[ファイル名を指定して実行]ダイアログを表示できるが、スタート・メニューにも表示したい人もいるだろう。スタート・メニューのプロパティを設定することで、[ファイル名を指定して実行]メニューが表示できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

画面に表示されたイメージを画像ファイルとして保存したいときには、スクリーン・キャプチャーと呼ばれる機能を使う。[Print Screen]キーで全画面、[Alt]+[Print Screen]でアクティブ・ウィンドウをクリップボードにコピーできる。任意の領域をキャプチャーしたい場合は、Windows 7の標準ツール「Snipping Tool」を使うとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

高解像度ディスプレイを使っていると文字が小さく、読みにくく感じることがある。このような場合、デスクトップのカスタマイズで文字のサイズを大きくするとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7でネットワークの場所の種類が「識別されていないネットワーク」だと、利用できる機能に制限がある。これをプライベート・ネットワークに変更する方法を解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

グループポリシーを利用すれば、複数のPCに対してWindowsファイアウォールの設定を一括して簡単に行える。ファイアウォールのドメインプロファイルではある程度の管理用ポートを許可しておく。組織外へ持ち出した場合に利用される標準プロファイルでは、外部からの通信はすべて禁止すること。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

メモリの利用状況を確認するにはタスクマネージャーを利用するが、詳細な利用状況は分かりづらい。タスクマネージャーから起動できるリソースモニターを利用すると、メモリの用途別の利用状況が確認できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモート・デスクトップ接続中にリモートPCを再起動したいのに、スタート・メニューにいつもの[再起動]メニューが見あたらない。そんなときの操作方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7の下位エディションにはない機能を利用したければ、上位エディションにアップグレードするという方法がある。「Windows Anytime Upgrade」を利用すれば、短時間で簡単にエディションのアップグレードが可能だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

自動ログオンを有効にしておくと、ユーザーによるログオン操作を省略して、システムの起動後すぐにデスクトップが使えるようになる。Autologonツールを利用すると、簡単に自動ログオンの設定ができる。ただしセキュリティ的には問題が多いので、その運用には注意する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

外部からの訪問者が利用するコンピュータにGuestアカウントを作成したいことがある。デフォルトで無効になっているGuestアカウントを有効にするだけではセキュリティ上の問題が残る。シャットダウンできないようにするなどの制限を加える必要がある。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

クライアントOSでもファイルやフォルダ、プリンタなどを公開して、ファイル・サーバとして利用できる。ただし最大でも同時に10ユーザー(Windows 7の場合は20ユーザー)までしか利用できないという制限がある。サーバ側のタイムアウトを短くすれば、ほかのユーザーが利用できる可能性が高くなる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモートデスクトップの使用中にローカルコンピュータとリモートコンピュータ間でファイルをやり取りするには、通常と同じ操作でファイルをコピー&ペーストすればよい。ファイルサイズなどの制限や、コピー&ペーストできない場合の対処方法も解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSではロード・アベレージの値を表示させるコマンドは用意されていない。 ロード・アベレージの値を調べるには、パフォーマンス・モニタでProcessor Queue Lengthカウンタの値を調べる。ディスクのロード・アベレージはAvg. Disk Queue Lengthカウンタで得られる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7では画面表示にアニメーション効果が採用されている。ネットブックなど性能が十分でないコンピュータでは、こうしたアニメーション効果が性能低下を招くことがある。[コンピューターの簡単操作]で不要なアニメーション効果を一括で無効化できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

不具合の発生などでWindows OSをセーフモードで起動したいのに、起動時/再起動時に[F8]キーがタイミングよく押せないことがある。システム構成ツールでブートオプションを変更すると、再起動後にセーフモードになるように設定できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

svchost.exeは、OS内の各種サービスを起動するための親となるプロセスで、通常は複数起動している。そのため、トラブル発生時にその原因を把握しにくい。svchost viewerツールでその詳細を調べる方法とは?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

タスク・スケジューラを利用すると、定期的なプログラム起動が簡単に実現できる。しかしウィザードでプログラム起動のタスクを作ると、数分あるいは数時間おきに繰り返し起動することはできない。手動でタスクを設定すると、数分/数時間おきにプログラムを起動できるようになる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsではファイルやフォルダにアクセス権を与えてセキュリティを確保している。アクセス権の設定が壊れたり削除されたりしたら、全設定のリセット後、親のアクセス権を継承させるとよい。アクセス権をリセットには、プロパティ画面で設定するか、icacls /resetコマンドを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

多くのレンタルサーバでは、設定やメンテナンスのためにSSH2サーバに接続する必要がある。SSH2サーバでは公開鍵認証が推奨されることが多い。PuTTY ごった煮を利用すれば、Windows OSでも公開鍵/秘密鍵の生成と認証が可能だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

iPod touchなどの携帯情報端末を無線LANを使ってネットワークに接続したい。しかし社内の無線LANアクセスポイントには制限などがあり簡単に接続できない。Virtual Routerを利用すれば、ノートPCを仮想無線LANルータにして、携帯情報端末をネットワークに接続できるようになる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Linux/UNIX系のOSやホスティングサービスのシステムなどをリモートから管理する場合、sshをサポートした端末ソフトウェアが必要だ。Windows環境でよく使われるsshクライアント「PuTTY」を紹介する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルやフォルダの所有者を変更するにはエクスプローラのプロパティ画面の他、takeownやicacls、subinaclコマンドなどが利用できる。任意の所有者に変更するにはicaclsやsubinaclコマンドを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

アクセス制御リストACLを操作するには、従来のcaclsコマンドのほか、icaclsコマンドも利用できる。icaclsコマンドでは、ACLの保存や復元が可能になるなど、機能が拡張されている。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

whoamiコマンドを使うと、ユーザーや所属するグループのSIDを表示できる。whoamiでは、ユーザーに割り当てられている権利を表示できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

通常、Windows OSのライセンス認証には30日の猶予期間がある。猶予期間内に認証を行わないと、システムが利用できなくなる。slmgrコマンドを使うと猶予期間をリセットして延長できる。猶予期間のリセットは最大で3回まで実行できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Microsoft Officeをインストールすると、デフォルトで付属の「Office IME」もインストールされる。だがOfficeの修正プログラムを適用すると、普段使っているIMEに代わってOffice IMEがデフォルトに切り替わることがある。これを防ぐにはOffice IMEをシステムから完全に削除する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

デジタルカメラなどをWindows PCに接続した際、画像の取り込み方法を選択するダイアログが表示される。選択した取り込み方法で自動的に画像を取得するように設定できる。いったん設定した自動取り込み方法は、後からコントロールパネルで変更できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OS標準のコマンドだけでディスクの内容を消去したければ、diskpartコマンドを利用する。ディスクを選択後、cleanを実行するとディスクの先頭にある管理領域が消去される。clean allを実行すると、ディスク全体が消去される。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

pingコマンドに-rオプションをつけると、途中で経過するルータの情報を記録して表示できる。その効果はtracertと似ているが、仕組みは異なる。ただし最大で9つまでしか記録できないし、ルータやファイアウォールの設定によっては途中でパケットが拒否されることもある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エクスプローラを起動すると、最初に[ライブラリ]フォルダが開かれる。このデフォルトのフォルダをC:ドライブのTempフォルダなどに変更するには、explorer.exeにオプションを指定して起動するとよい。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Updateによる更新プログラムの自動適用時に、システムの再起動も自動的かつ強制的に実行された結果、作業中のデータが失われてしまうことがある。自動再起動を抑制して、こうした悲惨な「事故」を防ぐ方法とは?

【小林章彦 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Vista以降のOSでは、デフォルトでエクスプローラのメニュー・バーが表示されず、[Alt]キーを押したときだけ現れる。Windows Server 2003以前のOSに慣れている場合、メニュー・バーが表示されないと使いにくく感じることがある。エクスプローラの設定を変更すれば、常時メニュー・バーを表示できる。これはグループ・ポリシーでも設定可能だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7/Windows Server 2008 R2では、[スタート]メニューに[シャットダウン]ボタンが用意されており、簡単にシャットダウンが実行できる。しかし、スリープやログオフを行いたいときに、誤ってこの[シャットダウン]ボタンをクリックしてしまうことがある。これを防ぐ方法とは?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

同じプレゼンテーションや画像などを表示しても、ディスプレイやシステムを変えると異なる色で表示されることがある。これはディスプレイやビデオ・カードごとの表示特性の違いによる。これを修正し、どのシステムでも同じように表示されるようにすることをカラー・キャリブレーションという。Windows 7の[画面の色調整]機能を使うと、簡易カラーキャリブレーションが行える。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

TCP/IPなどのネットワーク関係のパラメータの設定をコマンド・プロンプトから行うにはnetshコマンドを利用する。IPアドレスを設定するには「netsh interface ip set address 〜」を利用する。DNS/WINSサーバを設定するには、「set dns/wins 〜」と「add dns/wins 〜」コマンドを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7のWindows XP Modeは、Windows Virtual PCの上に用意された仮想マシン環境である。Windows Virtual PCは従来のVirtual PC 2007などと同様に、個別に新しい仮想マシンを作成して利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

特定のプログラムを実行禁止にしたり、実行可能にしたりできると、セキュリティの強化や管理工数の軽減が図れる。Windows 7/Server 2008 R2では、特定のプログラムを実行禁止にしたり、指定した条件に一致するプログラムのみを実行可能にしたりできる「AppLocker」がサポートされている。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Vista/Windows 7には標準でスパイウェア対策のWindows Defenderがインストールされている。しかし通常、ウイルス対策ソフトウェアを別途インストールすると、Windows Defenderは不要になる。その場合はコントロール・パネルから無効化すればよい。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

複雑なWebページには多くのドメイン名(FQDN名)が埋め込まれている。このFQDN名からIPアドレスに変換するDNSサービスが遅いと、Web表示も遅延してしまう。Google提供の無償サービス「Google Public DNS」を利用することで、Web表示が高速化できる可能性がある。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7のAeroスナップ機能が有効な場合、ウィンドウのタイトル・バー部分を画面の端へドラッグするだけで最大化したり、左右に並べて整列させたりできる。コントロール・パネルで設定を変更すれば、この機能を無効にできる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

CD/DVDドライブのないPCでも、USBメモリにインストールイメージを格納しておけば、簡単にOSの再インストールができる。マイクロソフトの無償ツール「Windows 7 USB/DVD Download Tool」でインストールUSBメモリを作成する方法を紹介する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

システムの動作状態を記録するには、パフォーマンスカウンタの値を定期的に収集して保存すればよい。Windows Vista/Server 2008以降のパフォーマンスモニタでは、データコレクタセットを使ってデータを収集する。そのデータは、そのままパフォーマンスモニタで簡単に確認できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7には、デフォルトでさまざまな機能が提供されており、なかには業務に不要なものもインストールされている。Windows 7以前も不要な機能の一部は削除可能であったが、Internet Explorer(IE)やWindows Media Playerなどは削除できなかった。Windows 7では、これまで対象外であったIEなどの機能も、[Windowsの機能]で削除可能となっている。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows XP/Vistaでは、エクスプローラの右ペインで下の階層に向かってフォルダを順番に開いていくと、ナビゲーション・ペインでは自動的に同じ階層のフォルダが展開されて表示され、フォルダ構成を一望できる。しかしWindows 7ではデフォルトで、いくらフォルダを開いていっても、ナビゲーション・ペインのフォルダ・ツリーは展開されない。エクスプローラのフォルダ・オプションを変更すると、Windows 7でも自動的にフォルダ・ツリーが展開されるようになる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 7では、無線LAN接続で異なるIPアドレスが割り当てられたりすると、「ネットワークの場所」に新しく登録されるので、同じ接続先が複数になることがある。その場合、機能的には問題ないものの、余計な項目が増えるのはトラブルの元である。重複した接続先を結合したり削除したりするには?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

システムの動作状態を記録するには、パフォーマンス・カウンタの値を定期的に収集して保存しておけばよい。typeperfコマンドを利用すると、一定時間間隔でカウンタの値を収集、記録できる。記録されたデータはパフォーマンス・モニタにロードしたり、グラフ化ツールなどで解析すればよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

VHDファイルは、仮想マシン環境でのみ利用可能なファイルであるため、VHDファイル内のデータを取り出すのは簡単ではない。Windows 7やWindows Server 2008 R2では、VHDファイルを直接マウントしてアクセスできる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

物理ディスクのOSイメージをVHDファイルに変換できると、容易に既存のWindows OS環境をHyper-Vなどの仮想化環境に移行できる。マイクロソフトのSysinternalsツールで提供されているDisk2vhdツールを使うと、物理ディスクの内容をVHDファイルに変換できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

システムの状態をリアルタイムに監視するには、パフォーマンス・モニタが利用できる。パフォーマンス・モニタではカウンタをグラフ化して表示できる。新しくカウンタ値を追加して、グラフをカスタマイズできる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

管理用リモート・デスクトップ機能では最大2人まで同時にログオンできるが、3人目以降はログオンできない。必要ならば現在ログオン中のユーザーを一時的に切断したり、ログオフさせるとよい。リモートから切断するにはtsdisconコマンドを、ログオフさせるにはlogoffコマンドを使用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DirectXは、Windows OSのバージョンごとにインストールされているものが異なり、アプリケーションによっては標準とは異なるバージョンがインストールされることがある。手動による修正プログラムの適用などに際して、事前にDirectXのバージョンの確認が必要な場合がある。DirectXのバージョンは、「dxdiag.exe」を実行することで確認できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

現在販売中の多くのノートPCは、プロジェクタなどの外部ディスプレイを接続して画面を表示したり、内蔵ディスプレイと合わせて同時に表示したりできる。しかしVista以前のWindows OSでは、素早く表示設定を切り替えるショートカット・キーの標準がなく、ノートPCベンダの独自ユーティリティなどを必要としていた。しかしWindows 7では、[Windows]+[P]キーを押すという共通の操作で、簡単かつ素早く表示設定を切り替えられるようになった。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

サーバにログオンしているユーザーをリモートから調べたいことがある。query userやquery sessionコマンドを使えば、リモートからログオンしているユーザーを調査できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Vista以降のOSでは、コンピュータにローカルのアカウントを使ってログオンする場合は、ユーザー名として「<コンピュータ名>\<ユーザー名>」を指定する。コンピュータ名が分からない場合は「.\<ユーザー名>」でもよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルがオープンされていると、そのファイルを削除したり、変更したりできなくなる。どのプロセスがファイルをオープンしているかが分かれば、そのプロセスを終了させるなどの対処ができる。リソースモニターを使えば、ファイルのオープン状態や関連するプロセスの情報などが得られる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

タスクマネージャーを見ると、システムの稼働状況を素早く知ることができる。タスクマネージャーの表示項目はOSごとに少しずつ変わっている。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Hyper-Vのディスク編集ツールを使うと、仮想ハードディスク(VHD)ファイルの初期割り当てサイズを拡大して、未割り当て領域を増やせる。ただし仮想ディスク中のボリュームのサイズは増えないので、別途拡大させる必要がある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

タスクマネージャーを見ると、システムの稼働状況を素早く知ることができる。ただ、その表示項目はOSごとに少しずつ変わっている。Windows Vista/Server 2008のSuperFetchが有効な環境では、システム起動後、キャッシュに先読みが行われる様子が、タスクマネージャーで確認できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Microsoft Officeの新規インストール時に、誤って使用中のプロダクト・キーを指定した結果、アクティベーションに失敗することがある。Officeを再インストールせずにアクティベーションを完了するには、プロダクト・キーの情報をレジストリからいったん削除してから正しいキーを入力し直せばよい。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Vista/7では、ユーザー・プロファイル・フォルダの場所がWindows 2000/XPとは異なっている。アプリケーションのマニュアルなどには、データの保存場所としてユーザー・プロファイル・フォルダのパスが示されていることがあるが、Windows Vista/7には当てはまらない。Windows Vista/7では、ユーザー・プロファイル・フォルダが「\Users」フォルダの下に移動している。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webサーバ/IPアドレス/ポート番号を追加したりすることなく、Webサイトを増設したいことがある。それにはWebサイトごとにホスト・ヘッダ値を設定するという方法がある。WindowsのIISでも、ホスト・ヘッダ値を利用して複数のWebサイトを運用できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

NTFSファイルシステムでは、ファイルが最後にアクセスされた日時を記録している。Windows OSではファイルの内容をシステムが読み出すことが多いため、この情報はかなり頻繁に更新される。この機能を無効化してパフォーマンスを高める方法とは?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webサイトを別ドメインに引っ越した場合、何もしないと従来のURLはリンク切れになってしまう可能性がある。リンク切れを防ぐには、旧サイトに新サイトへの転送(リダイレクト)を設定する。IISにはリダイレクト機能があり、Webサイトのプロパティなどで設定できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsのイベント・ログはこれまで、満杯になると古いものから上書きしたり、記録するのを停止したりしていた。Windows Vista以降には、そんなときに自動的にアーカイブして保存しておく機能が追加された。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

イベントログにはさまざまなイベントが記録されるので、重要なイベントが埋もれてしまうことがある。Windows Vista以降のイベント・ビューアには、重要なイベントだけを素早く抜き出して表示するための「管理イベント」という表示フィルタが用意されている。その使い方のポイントは?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSを再インストールする際など、インストール時に使用したプロダクトキーが分からなくなり、困ることがある。このような場合、プロダクトキーを調べるツールを使うとよい。最新の状況に合わせて、図版などを更新した。

【小林章彦 島田広道 , 共著】()
Tech TIPS:

日本の狭いオフィス環境では、ノートPCをメインに使っていることが多い。ノートPC内蔵の液晶ディスプレイ(LCD)の画面は小さく、複数ウィンドウを同時に参照したりすると作業効率が落ちる。だからといって交換するなど不可能だ。ここ2〜3年のノートPCであれば、外部ディスプレイを接続して、内蔵LCDとあわせてデスクトップ画面を「広げる」ことが可能だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

イベント・ログはWindows OSにおける基本的なログ・システムである。トラブル発生時には真っ先にこの内容を確認する必要がある。イベント・ログに新しいログが記録されるとメールを送信するようにしておけば、重要なログを見落とす危険性が少なくなる。Windows Vista以降のWindows OSでは、イベント・ログへの記録をトリガーとしてメールを送信する機能が用意されている。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

タスク・スケジューラは一般的には、定期的にタスクを実行するために利用する。しかしシステムの起動時や、ユーザーのログオン時といったタイミングでもタスクを実行できる。システム起動時に実行させる場合は、ローカル・アカウントで実行するように設定する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Active Directoryのドメインコントローラ(DC)には、FSMOと呼ばれる5つの特別な役割がある。FSMOはドメインごとにどれか1台のDC上でのみ実行される。サーバのリプレースや障害などにより、FSMOの役割をほかのDC上に移行/転送させる方法は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Active Directoryのフォレストやドメインには、サポートする機能を限定させる「機能レベル」がある。これをActive Directory全体で統一することにより、Server OSの種類にかかわらず相互運用が可能になる。一度機能レベルを上げると元には戻すせないので、慎重に計画/運用する必要がある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Vista/Server 2008ではBCDストアという新しいブート・メカニズムを利用している。ブート・メニューの項目を追加するには、bcdedit /createで新規作成するか、bcdedit /copyコマンドでコピー後、値を設定する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Vista/Server 2008ではBCDストアという新しいブート・メカニズムを利用している。ブート・メニューの表示順序を変更するにはbcdedit /displayorderコマンドを利用する。ブート・メニューのデフォルト項目を変更するには、bcdedit /defaultコマンドを利用する。ブート・メニューのタイムアウト時間を変更するには、bcdedit /timeoutコマンドを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

プロセス一覧やアクセス権の設定画面で、しばしば「System」「Local Service」「Network Service」というアカウントを見かける。しかしユーザー/グループ・アカウントの一覧には表示されない。これらはサービスを起動するために用意された専用のビルトイン・アカウントで、権限などの違いがある。特殊なアカウントなのでアクセス権やパスワードの指定には注意が必要だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルのバックアップでは、2つのフォルダの内容を同期させるコマンドを利用するとよい。RichCopyはフォルダの同期機能をGUIで簡単に設定できる。アドバンスト・オプションを使うと、特定の拡張子のファイルのみコピーするなどが可能だ。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモート・デスクトップのトラブルとして、リモート・コンピュータへの接続直後に切断され、イベント・ログに「RDPDD.dll failed to load」というエラーが記録されることがある。リモート・コンピュータにグラフィックス・カードを追加していると、このトラブルが生じる可能性が高まるようだ。「SessionImageSize」というレジストリ値を設定すると解消できる場合がある。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

whereコマンドを使うと、実行ファイルの検索や、特定のワイルドカードに一致するファイルの検索ができる。検索パスとして環境変数を指定すると、そこで定義されたパスの中から名前が一致するファイルを検索できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでは設定変更時にレジストリを直接操作せざるを得ない場合がある。だが遠隔地のコンピュータや多数のコンピュータが相手だと、1台ずつ対話的にレジストリを操作するのは非現実的だ。このような場合にネットワーク経由でリモートからレジストリを操作する方法と注意点は?

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

32bitのクライアントOSでは、利用可能な最大物理メモリ・サイズは4Gbytesまでに制限されている。実際には、さらにデバイスなどのためにいくらかアドレス空間が削られるので、最大でも3Gbytesとか3.5Gbytes程度までしか利用できない。システムのプロパティには、物理メモリ・サイズではなく、OSが認識しているメモリ・サイズが表示されるので、いくらか少なくなる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSでは、そのアーキテクチャやエディションなどにより、利用可能な最大物理メモリサイズは制限されている。特に32bit版のクライアントOSでは4GB以上の物理メモリが装着されていても、その全てを使い切ることはできない。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

サポートが終了した古いInternet Explorer(IE)は、新たな脆弱性が見つかっても修正されず、セキュリティ面でひどく危険だ。IEのバージョンをリモートから調べることで、こうした古いIEを見つける方法を紹介する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

特定のフォルダ下にある*.docファイルや、3カ月以上前のファイルだけを削除したいといった場合、まず条件に合うファイルだけを抽出する必要がある。forfilesコマンドを使うと、このようなファイルだけを取り出してコマンド処理できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

システムに4Gbytes以上の物理メモリを搭載しても、32bitのクライアント向けWindows OSでは利用できない。CPUの持つPAE機能を利用し、さらにOSやアプリケーションが対応すると、4Gbytes以上のメモリを利用できるようになる。システムによってはPAEサポートが自動的に有効にならないことがある。このような場合はブート設定を変更して、強制的にPAEサポートを有効にできる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Live IDの取得などのために、フリー・メールのHotmailサービスを利用することある。Hotmailは本来Webブラウザ経由で利用するメールであるが、現在ではPOP3/SMTPプロトコルでも利用できるようになっている。メール・クライアントから利用する場合は、通信設定でSSLやユーザー認証を有効にする。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ハードディスクは、コンピュータの部品の中でも故障が多いものの1つである。ハードディスクには、障害や故障の早期発見/予測を目的としたS.M.A.R.T.と呼ぶ機能が実装されている。S.M.A.R.T.情報取得ツールを使えば、ハードディスクの障害や故障の早期発見/予測が可能になる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

グループ・ポリシーが使えない複数のWindows PCに共通の設定を適用するには、レジストリを書き替えるという方法がある。それには変更内容を.regファイルに記してインポートすればよい。.regファイルの作成には注意すべき点があるものの、慣れれば難しくない。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

何らかの障害でWindows OSが起動できないと、そのレジストリを直接参照することはできない。そこでreg loadコマンドやレジストリエディタのロード機能を利用すれば、当該PCから取り出した「レジストリハイブ」を別のPCのレジストリに「ロード」して閲覧または編集できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsで「diskpart」というコマンドを使うと、コマンドラインでディスクのパーティションやボリュームを操作できる。Windows PEやServer Core環境、あるいは自動化で大いに役立つコマンドだ。その基本的な使い方を解説する。

【打越浩幸 島田広道 , 共著】()
Tech TIPS:

Hyper-Vの仮想マシンをエクスポートしておくと、後で元へ戻したり、ほかのサーバへ移動させたりできる。ただしエクスポート前には、仮想マシンをシャットダウン/停止/保存しておく必要がある。いったんインポートすると、再インポートはできない。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Update(WU)やMicrosoft Update(MU)では、エラーが発生して修正プログラムの検出・適用ができないことがある。その場合、WU/MUのWebページに表示されるエラー番号別に適切な対処をすれば、再び修正プログラムの検出・適用が可能になることがある。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

メーラとメール・サーバ間の盗聴やなり済ましなどを防ぐため、最近ではメール送受信時にSSLで暗号化を行う技術が普及しつつある。メーラとメール・サーバの双方がSSLに対応していれば、メーラの設定変更で利用できるようになる。メーラ側の設定変更としては、通信ポート番号やSSL接続方式の設定などが必要となる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows標準のリモートデスクトップ接続ツールでウィンドウを縮小させた場合、デスクトップ全体を見渡すにはスクロールバーを操作する必要があって面倒だ。そこでリモートのデスクトップ全体を縮小表示させるための設定方法を紹介する。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsで毎月提供される修正プログラムを適用すると、アンイストール用のファイルが多数作成される。その総容量は数百Mbytesにもなるため、削除すれば空きディスク容量を増やせる。ディスク容量が限られたノートPCなどでは特に有効だ。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2008のServer Coreでは、コマンドラインからライセンス認証を行う必要がある。このためにはslmgr.vbsコマンドを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

PowerShellでは、パス文字列を操作するためにさまざまなコマンドレットが用意されている。パスを結合する「Join-Path」、パスから特定の要素を切り出す「Split-Path」、相対パスから絶対パスを導出する「Convert-Path」、パスの実在を確認する「Test-Path」といったコマンドレットが使用できる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

PowerShellでは、ファイル/フォルダーを操作するためにさまざまなコマンドレットが用意されている。新規のファイル/フォルダーを作成するには、New-Itemコマンドレットを使用する。既存のファイル/フォルダーを削除するには、Remove-Itemコマンドレットを使用する。既存のファイル/フォルダーをコピーするには、Copy-Itemコマンドレットを使用する。既存のファイル/フォルダーを移動するには、Move-Itemコマンドレットを使用する。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

Wiresharkでパケットをキャプチャすると、解析対象以外にも多くのパケットが表示され、目的のパケットを見つけるのが簡単ではない。このような場合は表示フィルタを利用して、対象となるパケットを絞り込むとよい。特定の相手との通信だけを表示させるには、表示フィルタの条件式でip.addrを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

パイプ処理と連携することで、Get-ChildItemコマンドレットの結果を特定の条件で絞り込んだり、ソートしたりできる。条件による絞り込みを行うにはWhere-Objectコマンドレットを使用する。特定のキーによるソート処理を行うにはSort-Objectコマンドレットを使用する。取得結果から特定の項目を取得したい、件数を制限したいという場合には、Select-Objectコマンドレットを使用する。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

Hyper-V用の仮想マシンを作成するには、その管理コンソールからウィザードを起動して作業を行う。仮想マシンにOSをインストール後、統合サービスをインストールしてから、必要に応じてHALを入れ替える。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Get-ChildItemコマンドレットを使用すれば、特定フォルダ配下のサブフォルダやファイルの一覧を取得できる。取得対象のファイルを絞り込むには、-include/-excludeオプションを使用する。サブフォルダ配下のファイルまで再帰的に取得するには、-Recurseオプションを使用する。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

Windowsでは、更新プログラムは自動更新によって自動的に適用できる。だが自動更新の設定を[自動(推奨)]に設定していると、予期しないタイミングで適用が開始されることも。シャットダウン時に更新プログラムが適用されるように設定するには?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2008のInternet Explorerでは、「Internet Explorerセキュリティ強化の構成」という機能が導入され、有効化されている。この機能が有効になっていると、スクリプトの実行やダウンロードなどが禁止され、サーバーシステムのセキュリティが向上する。だがこのままではインターネットアクセスが制限され、使いづらいことがある。この設定を緩和するには、サーバーマネージャーでIE ESCの構成を変更する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSやマイクロソフト製アプリケーションのセキュリティパッチの適用状況を調査できる無償ツール「MBSA」。だがマイクロソフトのサイトに接続できない環境では、そのままだと最新パッチの適用状況がスキャンできない。そこで、更新すべきファイルを手動でスキャン対象PCに配布して、オフラインでスキャンする方法を解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Wiresharkでパケットをキャプチャすると、多くのパケットが表示され、目的のパケットが探しにくいことがある。そんな場合は表示フィルタでパケットを絞り込む。特定のプロトコルだけを表示させるには、表示フィルタの条件式にプロトコル名を指定する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ディスクを破棄したり、譲渡したりする場合には、あらかじめディスクの内容を消去しておかないと情報が漏えいする危険性がある。単純にファイルを削除しただけでは、ファイルを復活させることもできる。データを完全に消去するためには、ディスク全体に渡ってデータを完全に上書きする必要がある。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ネットワークのトラブルシューティングでは、パケットをキャプチャして解析できると便利である。Wiresharkはフリーの高機能なネットワーク・プロトコル・アナライザであり、Windows OS以外でも広く使われている。Wiresharkでは、MS-RPCプロトコルの内部も解析できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

現在販売されている多くのノートPCには、外部ディスプレイ出力が装備されており、そこにディスプレイやプロジェクタを接続することで、デュアルディスプレイにすることができる。デュアルディスプレイでは、液晶ディスプレイと同じ画面が表示できるほか、設定によって液晶ディスプレイの上下左右のいずれかの領域を表示させることができる。デュアルディスプレイの設定は、[画面のプロパティ]−[設定]タブで行える。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

自動更新はバックグラウンドで修正プログラムのダウンロードや適用を実行する便利なサービスである。しかし、それがかえってユーザーの邪魔になることも。一時的に自動更新サービスを止める方法とは?

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2008/R2をリモートから管理するためには、サーバー用のリモート管理ツールを手元のコンピューターにインストールすればよい。Windows Vista/Windows 7ではRSATというリモート管理ツールが利用できる。RSATツールでは、Windows Server 2008/R2の他、Windows Server 2008/R2のServer CoreやWindows Server 2003も管理できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

PowerShellのスクリプトは、デフォルトでは「このシステムではスクリプトの実行が無効になっているため……」というエラーが表示され、実行されないようになっている。スクリプトを利用するのに必要な「実行ポリシー」の変更手順やその種類について説明する。

【打越浩幸 島田広道 , 著】()
Tech TIPS:

電源オプションを利用することで、使用していない時間のコンピュータの消費電力を下げることができる。[コントロール パネル]−[電源オプション]アプレットで個別に設定可能だが、企業内のすべてのコンピュータに対して個別に設定するのは大変である。powercfg.exeコマンドを利用すると、電源オプションの設定を効率よく変更できる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WMIとwmicコマンドを利用すると、システムに関するさまざまな情報を取得したり、操作したりできる。wmicでイベント・ログを表示させるには、wmic nteventコマンドを利用する。検索条件はwhere、出力フォーマットはlist /formatオプションでそれぞれ指定する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

指定されたフォルダの下に存在する複数のテキストファイルの文字コードを一括で変換したいことがある。PowerShellでは、標準的な.NET Frameworkのライブラリを利用することで、特別なコンポーネントを導入することなく、これを実現できる。

【山田祥寛 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WMIを利用すると、システムに関するさまざまな情報を取得したり、操作したりできる。 ローカルだけでなく、リモートのコンピュータもWMIで制御できる。WMIをコマンド・プロンプトから利用するにはwmicコマンドを利用する。wmicには手動で利用すためのインタラクティブ・モードと、バッチなどで利用するためのコマンドライン・モードがある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでシステムのデフォルトの環境変数を設定しておくと、新しいプロセスが起動されるたびに、その環境変数が引き継がれる。環境変数を設定するには、システムのプロパティを使うか、setxコマンドを使うとよい。setxでの設定後は、新しくプロセスを起動しないと、その環境変数の値は反映されない。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Outlookでは通常、メールや連絡先などは「個人用フォルダ(.PSTファイル)」に保存される。何らかの障害によって.PSTファイルが破損すると、メールが受信できない、Outlookが起動できないなどのトラブルを引き起こす。これはOutlook標準装備の「受信トレイ修復ツール(Scanpst.exe)」で修復できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

通常Outlookでは、メールや連絡先などのデータ(アイテム)は個人用フォルダ(.PSTファイル)に保存される。アイテムが増加するにつれて.PSTファイルが大きくなっていくが、不要なアイテムを削除しただけでは.PSTファイルは小さくならない。.PSTファイルを縮小するには、アイテムの削除後に「圧縮」を実行する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでフォルダに対するリンクを作成すると、フォルダ・ツリーを再構築したり、特定のフォルダを別ディスク上へ配置したりできる。フォルダに対するリンクを作成するには、linkdコマンドまたはmklinkコマンドを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモート・デスクトップで接続中のリモート・コンピュータからローカル・コンピュータのドライブにアクセスするには、リモート・デスクトップ接続クライアント(RDC)の設定変更が必要だ。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Active Directory(AD)のテストのために、AD環境を試験的に構築したいことがある。通常は事前の入念な導入計画が必要だが、閉じた構成にすれば、ADは簡単に構築できる。ただし既存のネットワーク環境に悪影響を与えないように、同時にDNSサーバもローカルにインストールした方がよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webサイトによっては、表示されたポップアップウィンドウの大きさの変更が禁止されていて、不便なことがある。Internet Explorerの場合、[Ctrl]+[N]キーによって新規ウィンドウを表示させると、自由にリサイズできるようになる場合がある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Internet ExplorerやWindows OSのサービスパックのインストールなどに失敗すると、システム・ファイルの不整合が起きることがある。アプリケーションのエラーやウイルスの感染などによって、システム・ファイルが壊れることがある。システム・ファイルの不整合や破損などが起きると、システムが不安定になる。SFC.EXEを実行することで、システム・ファイルのバージョン・チェックが行われ、不整合や破損が解消する。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

メール送受信用のPOP3/IMAP4/SMTPプロトコルでは、メール本文や認証用パスワードが暗号化されないため、盗聴によって悪用される恐れがある。この欠点をSSLで解消したプロトコル「POP3s/IMAP4s/SMTPs」が、次第にISPなどのメール・サービスに導入されている。メール・サーバおよびメーラがPOP3s/IMAP4s/SMTPsに対応していれば、メーラの設定を変更すると、これらのプロトコルを利用できるようになる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WindowsでPDF文書を閲覧するには通常Adobe Readerをインストールする必要がある。Adobe ReaderはアドビシステムズのWebサイトからオンラインでインストールできるが、これだと組織内の複数PCに配布するには非常に手間がかかる。Adobe Readerの無償配布版を入手し、コマンドライン・オプションを適切に指定すれば対話的操作なしでインストールを自動実行できる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Flash PlayerやAdobe Readerなど、再配布版がMSIファイル形式でも提供されている。ソフトウェア配布ツールなどを使用せずに社内のコンピュータに一斉に同じファイルをインストールできると便利である。Active Directory環境ならば、グループ・ポリシーを利用してWindowsインストーラ形式のファイル(MSIファイル)を社内のコンピュータに配布、インストールできる。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Flash Playerは脆弱(ぜいじゃく)性などの理由から、更新を迫られることがある。更新すべきか否か判断するのに必須なFlash Playerのバージョン番号を調べる複数の方法を解説。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

SMTPサービスのデフォルト状態では、メールをほかのドメインへ送信する機能(中継機能)は無効にされている。組織内のコンピュータからのSMTP接続では、メールの中継機能を有効にしたいことが多い。メールの中継を許可するには、SMTPサービスで中継の設定を変更する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

メールシステムを構築するには、メールを送信/中継するSMTPサーバと、受信したメールを保管するPOP3サーバが必要である。Windows ServerにSMTP/POP3サービスをインストールすると、メールサーバとして利用できる。ただし機能は少ないので、組織内のサブドメイン用が適している。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

別のドメイン/ワークグループにあるサーバにアクセスしたとき、認証に失敗するなら、そのサーバで通用する資格情報を用いればよい。事前にコントロール・パネルでサーバとユーザー・アカウント/パスワードの組み合わせを登録しておくと、シームレスにアクセスできる。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

.DOCファイルに画像データを貼り込むと、低解像度の表示用データ作成される。Wordで画像データをコピーしてほかの画像処理ソフトに貼り付けると、この低解像度のデータが渡される。元の高解像度のデータを取り出すには、いったんWebページとして保存すればよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Update(WU)やMicrosoft Update(MU)において、エラーが発生して修正プログラムの検出・適用ができないことがある。その原因の1つとして、WU/MUが利用する%SystemRoot%\SoftwareDistributionフォルダのファイル破損が挙げられる。このフォルダを修復するには、フォルダ名を変更してからWU/MU用のサービスを再起動する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Vistaにはボリュームサイズの縮小機能が用意されている。あらかじめボリュームの末尾に連続した空き領域を確保しておいてからコマンドを実行すると、その空き領域部分がボリュームから切り離されて未割り当て領域となるので、そこに新しくボリュームを作成する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ディスクが故障し、アクセスが失敗すると、エラーの状態がイベント・ログに記録される。ある特定のファイルのアクセスがいつも待たされたり、エラーになったりするようなら、イベント・ログを開き、ディスクにエラーが発生していないかを確認する。エラーが発生している場合は、ディスクの診断を行い、必要ならファイルなどを回収してからディスクを交換する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelでテンプレートシートを作り、予算申請などを各部署に依頼することがよくある。でも、各担当者がシートを編集する際、誤って変更されては困る情報もある。そこで、データ入力を依頼したいセルだけを編集可能にし、他のセルは保護する、という方法を説明する。

【島田広道 正木理絵子 , 共著】()
Tech TIPS:

NetMeetingのデスクトップ共有のように、コンピュータをリモートから操作したい場合があるが、NetMeetingはすでに提供が終了している。これに代わるソフトウェアとして、VNCというフリー・ソフトウェアがある。UNIXやLinuxとも相互接続できるし、高機能である。VNCのビューアをインストールしておくと、VNCサーバの画面をリモートから操作できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

NetMeetingのデスクトップ共有のように、コンピュータをリモートから操作したい場合があるが、NetMeetingはすでに提供が終了している。これに代わるソフトウェアとして、VNCというフリー・ソフトウェアがある。UNIXやLinuxとも相互接続できるし、高機能である。VNCサーバをインストールしておくと、(同時に複数の)VNCクライアントから接続してコンピュータを操作できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ARPプロトコルは、IPアドレスからMACアドレスを求めるためのプロトコルである。ARPプロトコルで収集されたMACアドレス情報はARPテーブルに記録される。ARPテーブルの内容を調べることにより、通信相手が存在するかどうかや、そのMACアドレスを調査できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelでは、セルの列ごとに日本語を入力したり、半角数字を入力したりすることが多い。入力データのフォーマットが決まっているなら、セルの属性として入力モード(入力規則)を指定しておけば、そのセルが入力可能になったときに、文字の入力モードを自動的に切り替えられる。

【島田広道 正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

一度インストールしたActiveXコントロールは、コンピュータにずっと保存されたままになる。ActiveXコントロールの中には脆弱性を持つものもあるので、不要なActiveXコントロールは削除した方がよい。次回使用時に最新のActiveXコントロールをインストールするように促されるからだ。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

いまや迷惑メール・フィルタは必須だが、間違って仕事のメールが迷惑メール扱いされて困る場合がある。「差出人セーフ リスト」にアドレスを登録すれば、そのアドレスはフィルタされなくなるが、すべての人を登録するのは現実的ではない。「差出人セーフ リスト」には、ドメインを登録することができる。よくメールをやりとりする取引先などがあれば、事故防止としてドメインをセーフリストに登録しておくとよい。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

遅いネットワークでは、リモートデスクトップで十分なレスポンスを得られない場合がある。リモートデスクトップ接続クライアントの[エクスペリエンス]タブで設定を変更することで、レスポンス向上が可能である。

【小林章彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WebサイトでSSL通信を行うためには、サーバ証明書が必要になる。サーバ証明書は、証明書サービスをインストールして作成する。証明書の作成要求やダウンロードはWebブラウザ経由で行う。ユーザーからの証明書作成要求は、デフォルトではいったん保留されるので、管理者が承認して発行する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excel 2007/2010で複数のExcelブックを開くと、いずれも単一の親ウィンドウ内の子ウィンドウとして表示されるため、自在には配置できない。各ブックを別々のウィンドウで開くには、少々のテクニックと注意が必要だ。

【島田広道 正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

HTTPSプロトコルによる暗号化通信では、Webサイトのデジタル証明書が使われる。公開サーバで利用するなら、デジタル証明書は正規の認証局から発行してもらうことが望ましい。Webサイトのデジタル証明書が公認の認証局から発行されたものかどうかを確認することは、安全なWebアクセスのために最低限必要なことである。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

OfficeドキュメントをPDF化するには、通常はプリンタドライバ形式のPDF生成ツールを利用する。マイクロソフトが無償提供しているPDF/XPS出力アドインを利用すると、Office 2007アプリケーションから直接PDFやXPSファイルを生成できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモートデスクトップ接続クライアント6.0の新機能の1つとして、マルチディスプレイサポートがある。マルチディスプレイ環境なら、この機能により広大なリモートデスクトップ画面を利用できる。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

mailto:リンクをクリックすると、設定されている標準のメーラのメール作成画面が起動する。このとき起動するメーラを変更するには、[インターネット オプション]画面で設定する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsのリモートデスクトップ接続では、デフォルトの全画面表示に限らず、自在に画面サイズを変えてウィンドウ表示ができる。GUIやコマンドラインなど複数の変更手順を解説。

【島田広道 正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Vista以降のWindows OSでは、管理者ユーザーであってもUACによって権限が制限されている。管理者ユーザー本来の権限を利用するためには、「昇格」させる必要がある。それにはプログラム名を右クリックし、[管理者として実行]を選択する。常に昇格させることも可能だ。それでも、UACの昇格許可ダイアログは必ず表示される。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Vista以降では、システムに過大な負荷をかけているサービスを特定するのに、タスクマネージャの[プロセス]タブが利用できる。その方法は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

クライアント・コンピュータの設置場所を変更した場合は、ネットワーク・アドレスも変更しなければならないことが多い。移動後にネットワークにつながらない場合、ネットワーク・アドレスが正しく切り替わっているかどうかを確認する。うまく切り替わっていない場合は、まずipconfig /releaseで現在のIPアドレス情報をすべて破棄し、その後ipconfig /renewで再割り当てするとよい。ipconfig /renewは単独で使うのではなく、なるべくipconfig /releaseしてから実行するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

突然CPUの負荷が上がり、システムが非常に重くなったり、操作できなくなったりすることがある。この場合svchost.exeプロセスのCPU使用率が100%になっている。これは自動更新などでシステムをスキャンする際に発生するトラブルだ。解決するには、KB927891の修正モジュールとWUA 3.0をインストールする。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

漢字の繰り返しを表す「々」を単独で入力したい場合がある。だが「々」に漢字の読みはない。「々」は「おなじ」「くりかえし」などで入力できる。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelのシートでは、関数を使って複数セルの値の合計、平均値などを算出できる。しかし作業途中で一時的に一部のセルを加算したりする場合、関数を使うのは面倒である。ちょっとしたセルの合計や平均値ならば、ステータス・バーの一部で確認できる。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

自動更新やWindows Update/Microsoft Updateで修正プログラムをインストールしようとしても、エラーになり、インストールできないことがある。このような場合は修正プログラムをダウンロードし、単独で実行してみるとよい。より詳しいエラー・ログが得られることがある。エラー・ログは%SystemRoot%あるいは%Temp%\OHotfixフォルダに保存されるので、ここからインストール・エラーの原因を探ることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでファイルをバックアップするには、2つのフォルダの内容を同期させるrobocopyコマンドが利用できる。robocopyではフォルダの同期機能をはじめ、さまざまなオプションを指定してのコピーができる。2つのフォルダの内容を完全に同期させるには/mirオプションを利用する。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelのセル内にハイパーリンクが設定されていると、そのセルをうっかりクリックしただけでもブラウザが起動され、ページが表示されてしまう。セルを1つずつ選択してハイパーリンクを解除できるが、数が多いと非常に面倒だ。[形式を選択して貼り付け]の演算機能を利用すれば、複数セルのハイパーリンクをまとめて解除できる。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WordやExcelには、URLの文字列が入力されると、それを自動的にハイパーリンクに変換する便利な機能がある。だが実際には、自動変換による弊害も少なくない。この自動変換を止めるには、[一括オートフォーマット]の設定を変更する。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

XPS(XML Paper Specification)はドキュメント配布用の文書ファイル・フォーマットだ。閲覧するには.NET Framework 3.0をインストールする。スタンドアロン版のXPSファイル・ビューアも用意されている。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

マルチプロセッサ・システム上で使用すると不具合を起こすアプリケーションがあるが、このような場合は、実行に使用するCPUを1つだけに限定させるとよい。アプリケーションに割り当てるCPUを限定させるには、タスク・マネージャで「関係」を設定する。実行ファイルにアフィニティ・マスクを設定してもよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelで2つ以上の表を同じシート上で上下に並べたいことがある。しかし列の幅はシートごとに設定されるため、上下に並べた表の列幅をそれぞれ異なるものにはできない。列幅が一番広い表に合わせて調整すると、他の表の見栄えが悪くなってしまう。このような場合は、表を図としてシートに貼り付けると、列の幅に左右されることなく、最適な列幅の表を上下に並べることができる。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

UACは不適切な操作やウイルスなどから、システムの乗っ取りや破壊を防ぐ重要な機能だ。しかし、この機能のせいでシステムの設定作業やアプリケーションのインストールに失敗することも。UACを無効化することは可能だが、セキュリティを維持するため、作業後は速やかにUACを有効化した方がよい。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

.MSIファイルはWindowsアプリケーションのインストール用のイメージファイル形式である。この中には実行ファイルの他、各種リソース、レジストリ設定、インストールスクリプトなどが含まれている。こうした内容を調べるには、.MSIファイルをmsiexecコマンドで解凍し、管理者用インストールポイントに展開させてみればよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Wordには、入力文字の間違いなどを自動的に訂正するオートコレクト機能があり、デフォルトで有効化されている。しかしWordで文書を作成していると、意図しない文字の修正が勝手に行われてしまい、途方にくれることがある。自動的な変換が「ありがた迷惑」なら、オートクレクト機能をオフにすればよい。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelブックの各シートで同じ構造の表を管理しているとき、共通の情報(例えば列タイトルや計算式など)を変更するのに、1つずつ各シートを修正するのは面倒だ。[作業グループ]を使って複数のシートを同時に修正する方法とは?

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモート・デスクトップ接続では、同時に複数のセッションを確立することができる。ただしアクティブにできるのは同時に1つもしくは2つまでである。アクティブなセッションを切り替えるにはtsconコマンドを利用する。logoffコマンドを使うと、素早く簡単にシステムからログオフできる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelの印刷オプションでは、ブック内の現在のシートのみを印刷する、ブック内のすべてのシートを印刷する、などを選択できる。だが、必要ないくつかのシートだけを印刷したいときもある。その方法は?

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

互換性や相互運用性テストなどのために、複数のバージョンのOffice製品をシステムにインストールして利用したい場合がある。複数のバージョンのOffice製品を利用したければ、古いバージョンから順にインストールすればよい。ただしメニュー項目やその構成などが上書きされることがあるので、インストール前にメニューのショートカットを保存しておくとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでファイルをダブルクリックすると関連付けされたアプリケーションが起動する。この関連付けの設定をコマンドプロンプトから変更するには、assocとftypeコマンドを利用する。各コマンドの使い方と使い分けは?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

住所録の管理にExcelを使用することは多い。Outlookでは、Excelで保存された住所録のデータを連絡先に取り込むことができる。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ブロードキャストとは、複数のコンピュータに対して一斉に送信する動作のことである。このとき利用されるブロードキャストアドレスには、リミテッドブロードキャストとディレクティッドブロードキャストの2種類がある。これらの違いは?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

IPアドレスとともに重要な役割を担う「サブネットマスク」。両者をまとめて表現するには、「192.168.1.40/255.255.255.0」のように「IPアドレス/サブネットマスク」と表記する。「192.168.1.40/24」のように「IPアドレス/マスクbit数」とも表せる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Active Directoryのオブジェクトを表すためには、識別名(DN)が利用できる。スクリプトやコマンドラインでActive Directoryを操作する場合は、この識別名が必要になる。識別名は、相対識別名CN=…やOU=…、OU=…などを、Active Directoryツリーの下位から順に並べたもので構成される。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

コマンドプロンプトからユーザーアカウントを操作するためのコマンド「net user」は、Active Directoryで拡張された属性を操作できない。Active Directoryオブジェクトを操作するには、dsgetやdsmod、dsqueryなどのコマンドが利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

IE7ではタブブラウズ機能が追加され、1つのウィンドウ内で複数のページをまとめて表示できるようになった。タブを操作するためのショートカットキーも追加された。マウスの中央ボタンで、リンクをクリックすると新しいタブでページが開かれ、タブをクリックするとそのタブが閉じられる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSでは、プリンタとの通信プロトコルとして、LPR以外に、標準TCP/IPポート・モニタが利用できる。これはLPRプロトコルを拡張したもので、詳細なプリンタ状態の確認や効率的なデータ転送が可能になっている。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

LPRプロトコルは、UNIXなどを中心に広く使われている、プリントスプールプロトコルである。LPRプロトコルを利用するためには、標準TCP/IPポートモニタを利用するか、LPRポートモニタをインストールすればよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Microsoft Updateや自動更新では、その動作ログをWindowsUpdate.logというファイルに記録している。自動更新などでトラブルが起こった場合は、このログ・ファイルを調査するとよい。ログ・ファイルの内容や調べ方のコツを解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

127.0.0.1はローカル・ループバック・アドレスと呼ばれ、自分自身を指す特別なIPアドレスである。「localhost」という名前でも参照できる。自分自身の上で動作しているサービスへ接続する場合は、このIPアドレスを利用できる。ほとんどの場合localhostと127.0.0.1は同じだが、「\\localhost」と指定するとエラーになることがある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ネットワークで送信可能なパケットの最大サイズをMTUという。IPパケットのサイズがMTUサイズを超えるとパケットの分割処理(IPフラグメンテーション)が行われる。フラグメントしたIPパケットはファイアウォールでブロックされ、トラブルの原因になることがある。このような場合は、ネットワーク・インターフェイスのMTUを変更してフラグメントを止める。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelでセル幅を超えるデータを入力すると、一部のデータが隠れたり、“#”などとなってしまってデータが正しく表示されない。このような場合には、列幅の自動調整機能が便利だ。シート全体の列幅を自動調整したければ、シート全体を選択状態にして、自動調整を実行する。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

システム起動時に、ファイル・システムがダーティであれば、chkdskが実行される。ファイル・システムの一貫性を保つためには、ときどきchkdskをかけるのがよい。fsutil dirtyコマンドを利用すると、システム起動時にchkdskを実行させることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

cdコマンドで移動すると履歴が残らず、元のフォルダーへ戻るのが面倒である。pushdコマンドで移動すると、履歴がスタックに残り、popdコマンドで簡単に戻ってくることができる。引数なしでpushdコマンドを実行すると、履歴が表示される。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルの共有や使用の設定、管理をコマンド・プロンプトで行うには、netコマンドを利用する。公開する共有リソースの管理はnet share、リソースの使用はnet use、セッションとファイルの管理はnet session、net fileコマンドで行う。net shareを使えば、共有設定などをテキスト化して保存しておくことができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモート・デスクトップ接続は、過去に接続したコンピュータの接続先情報を保存している。これにより、次回からは、コンピュータ名などを指定しなくても、簡単に再接続できるようになる。しかしネットカフェなど、不特定多数の人が使うコンピュータでは、接続先情報を削除しておかないと、コンピュータのアドレスなどを他人に知られてしまう危険がある。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

net userコマンドを利用すると、コマンドプロンプト上でユーザーアカウントの作成や操作が簡単にできる。ただし、Active Directoryで拡張された属性は操作できないなど注意も必要だ。

【打越浩幸 島田広道 , 共著】()
Tech TIPS:

DNSのキャッシュ・サーバは、DNS amp攻撃の踏み台にされないよう、コンテンツ・サーバとは別のサーバで運用する。またインターネットからはアクセスできないように制限する。ソース・アドレスが不適切なパケットは、インターネット側へ送出しないように、ファイアウォールを設定しておく。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DNSのコンテンツ・サーバでは、DNS ampの踏み台にされないよう、キャッシュ・サーバの機能を無効化しておく。Windows OSのDNSサービスでキャッシュ・サーバを無効にするには、[再帰を無効にする]を設定する。キャッシュ・サーバが必要なら、別のコンピュータ上に用意する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DNS amp攻撃では、インターネットからアクセス可能なDNSキャッシュ・サーバを踏み台にしてDDoS攻撃を仕掛ける。踏み台として利用されないためには、インターネットからキャッシュ・サーバが利用できないようにする。それにはアクセス制御を行うか、コンテンツ・サーバと分離して運用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルの内容を正確に16進数表示でダンプ出力させて調査するには、Windows OS付属のdebugコマンドが利用できる。ただしMS-DOS時代のデバッガなので制約が多い。ダンプ出力には[d]コマンドを繰り返し実行する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

IISのFTPサーバにログオンしたとき、ユーザー名と同じ名前のフォルダがあれば、そこがカレント・フォルダとなる。ユーザー・フォルダは、FTPルート直下の物理的なフォルダでもよいし、仮想ディレクトリでもよい。ただしcd /を実行すると、FTPのデフォルト・ルートへ移動することができるので、ユーザーごとに完全に分離されるわけではない。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

大量のファイルの拡張子を変更したい場合は、コマンド・プロンプト上でrenコマンドを使うとよい。renコマンドでワイルドカード文字を指定すると、複数のファイルを対象に名前変更したり、ファイルの拡張子だけを変更したりできる。サブフォルダの中にあるファイルも処理したければ、forコマンドと組み合わせるとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsの「別のユーザーとして実行」機能を利用すると、ログオンし直すことなく、別のユーザー資格情報でプログラムを実行できる。普段は一般ユーザー権限でPCを利用し、必要なときだけ管理者権限で管理タスクを実行すれば、システムの安全性が増す。runasコマンドでの実現方法を解説。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ドメイン名(もしくはコンピュータ名)とユーザー名をあわせて指定するには2つの方法がある。1つは、NetBIOSドメイン名(もしくはNetBIOSコンピュータ名)とユーザー名を「\」で結合する方法である。従来のWindowsネットワークとの互換性が高い。Active DirectoryではUPNという表記方法も利用できる。ユーザー名とActive DirectoryのFQDNドメイン名を「@」記号で結合する。ドメイン名指定が使えないアプリケーションにも向く。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DNSサーバのラウンドロビン機能を利用すると、1つのホスト名に複数のIPアドレスを割り当て、それを順番に循環させながらクライアントに返すことができる。これにより、複数台のサーバを自動的に切り替えることができるので、負荷分散を実現できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

時刻を設定して、コンピュータの電源を自動的にオンにしたい場合がある。コンピュータのBIOSにタイマ起動機能があれば、これを設定することで自動的な電源オンが可能である。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DNSの逆引きゾーンを定義しておくと、IPアドレスからホスト名(FQDN名)を求めることができる。逆引きゾーンを定義するには、ウィザードでIPアドレスの上位3bytesを指定するだけでよい。使用しているネットワークアドレスに応じて、逆引きゾーンを全て定義しておくこと。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsのグループには、アクセス権制御のためのセキュリティグループと、メールの配布先を決める配布グループがある。グループのスコープには、ユニバーサル、グローバル、ドメインローカル(およびローカルコンピュータ)がある。ドメインの機能レベルがネイティブの場合は、ユニバーサルグループや、グループのネスト(グループにほかのグループを含めること)が利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルには所有者属性があり、誰のファイルであるかを表している。所有権を変更するには、Windows Server 2003のtakeownコマンドが利用できる。SFUのchownコマンドを利用すると、所有者を任意のユーザーに変更することができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでセキュリティ設定を記述するためにはSDDL文字列を利用する。SDDLは、ファイルやサービス、レジストリなどのセキュリティ設定や監査のために利用される。SDDL内では、組み込みのアクセス権やユーザーアカウントは、2文字の英字で省略して記述される。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルには所有者情報があり、誰のファイルであるかを表している。所有者はアクセス権を変更できるし、NTFSのクォータはこの所有者に基づいてユーザーごとの使用量を計算しているので、正しい所有者情報を設定しておく必要がある。所有者を変更するには「所有権の取得」という操作を行う。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

コマンドラインでファイルやフォルダのACLを編集するにはcaclsコマンドを利用する。ACLの追加や置換、削除には、それぞれ/G、/P、/Rオプションを使用する。既存のACLを残したまま編集するためには、/Eオプションを付ける必要がある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

セキュリティホールなどを解消する修正プログラムだが、適用によってシステムに不具合が生じることがある。その原因となった修正プログラムをアンインストールする方法とは?

【島田広道 小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

遠隔地など直接電源を操作できない場所のコンピュータは、電源がオフだとリモート・デスクトップなどのリモート操作はまったくできない。Wake On LANを使えば、オフになっているコンピュータの電源をリモートからオンにできる。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

電子メールで使用される文字コードにはさまざまなものがあり、日本語メールでも複数のコードが使用されている。使用されているメールのコードはヘッダ中のContent-Type:フィールドに記録されている。メールの文字化けして正しく表示されない場合は、強制的にエンコーディング形式を変更するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモートデスクトップ接続後にログオフし忘れると、離席したすきにリモートのコンピュータへアクセスされてしまう可能性がある。セキュリティのためには、セッションの接続可能時間を制限したり、一定時間アイドル状態が続いたら、強制的にセッションを終了したりするようにサーバ側で設定しておくとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows XPやWindows Server 2003のリモート・デスクトップ接続では、16bit/24bitカラーが利用できる。デフォルトでは最大色数は16bitに制限されており、フルカラーで接続できない。フルカラーを利用するためには、サーバ側の設定を変更する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エクスプローラで縮小表示を行うと、各フォルダにThumbs.dbというシステム・ファイルが作成される。このファイルには、画像や写真データの縮小イメージが保存されており、再表示を高速に行うために利用される。このファイルは必要に応じて再作成されるので、不要ならば削除してもよい。オプションを設定すれば、このファイルを作成しないようにできる。ただし多数の画像/写真ファイルがあると、縮小表示に時間がかかるようになる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

異なるネットワーク環境間でのコンピューターの移動など、時刻をすぐに同期させたいことがある。時刻の自動同期の間隔はデフォルトでは1週間である。GUIとコマンドプロンプトで時刻同期をすぐに行う方法がある。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

コマンド・プロンプト上でACLの内容を操作/確認するには、cacls.exeコマンドが利用できる。代表的なアクセス権は「F」「W」「W」「C」などで表される一方で、特殊なアクセス権の場合は個別に列挙される。フォルダの場合は、適用先が「(OI)」「(CI)」「(IO)」という文字列で表される。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルやフォルダに対するアクセス権は、アクセス制御リストACLで柔軟に制御できる。ACLには、(複数の)アクセス制御エントリACEを含むことができる。各ACEには、どのユーザーやグループに対して、どのような権利を許可するか(もしくは拒否するか)を設定する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ネットワーク・ルートの到達性や品質などを調査するpathpingコマンド。実行すると、経路上にあるルータのIPアドレスやRTT(応答時間)、喪失率などの情報が確認できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

バッチ処理やリモート・アクセスしている状況で、コンピュータを再起動/終了したいことがある。GUIが利用できない状況で、コンピュータを休止状態にしたいことがある。コマンド・プロンプトからshutdownコマンドなどで電源関連のタスクを制御できる。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

ネットワークで送信可能なパケットの最大サイズをMTUという。IPパケットのサイズがMTUサイズを超えるとパケットの分割処理が行われる(IPフラグメンテーション)。pingの-fオプションを使うとIPパケットのDF bitがセットされ、IPフラグメンテーションが禁止される。データ・サイズを変えながらping -fを実行すると、ネットワークのMTUサイズを調査できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

セキュリティ対策や複数のFTPサイトのホスティングのために、標準のFTPポート番号を変更することができる。エクスプローラーでアクセスする場合は、ポート番号を明示的に指定する。ftpコマンドの場合は、openコマンドでポート番号を指定する。ファイアウォールを利用している場合は、パッシブモードにするなどの対策が必要になる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

トラブルシューティングなどでは、現在ログオン中のユーザー名を調べる必要がある。それには、Windowsセキュリティ・ダイアログを見るのが簡単だが、whoamiコマンドや環境変数を使う方法もある。Telnetのセッションの場合、tlntadmnコマンドで調べる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エクスプローラでFTPサイトにアクセスすると、デフォルトでは匿名接続になってしまう。匿名接続ではなく、アカウントを指定してFTPサイトに接続するためには、URL中で特殊な表記を使用する。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

ネットワークの速度を大ざっぱに測定するには、pingコマンドを利用するとよい。pingはTCP/IPの基本ツールであり、どこでも利用できる可能性が高い。ただし誤差を少なくするためには、データサイズを大きくして測定するなどの注意が必要である。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ZIPファイルにパスワードを付けて暗号化しておくと、その内容を保護し、安全に保管したり、メールで送信したりできる。しかし暗号化していても、ファイル名やフォルダ名の一覧は閲覧できるほか、新たに追加したファイルは暗号化されないなど、注意も必要だ。暗号化機能のないWindows Vista/7/8以降のOSでの対処方法も含めて解説する。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ソフトウェアをインストールすると、エクスプローラの右クリック・メニューに勝手に項目が追加登録されることがある。レジストリの編集によって、右クリック・メニューを整理できる場合が多い。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

pingコマンドを利用すると、IP的に到達可能であるかどうかを調査できる。pingコマンドはデフォルトでは4回だけパケットを送信する。もっと繰り返し実行するには-nオプションで回数を指定する。-tオプションを利用すると、ユーザーが中断するまでずっと繰り返し実行される。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

手軽なデータ移動デバイスであるUSBメモリは、それゆえ簡単に機密情報を盗まれる心配も高い。Windows XP SP2からの新機能で、USBメモリへの書き込みを禁止することが可能になったが、OSが限られるうえに、読み取りは制限されない。必要なら、読み取りも含めて、USBメモリの使用を全面的に禁止することができる。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows XP/Windows Server 2003には、アプリケーションへの入力フロントエンドを拡張するためのテキストサービス(ctfmon.exe)が標準で提供されており、システム起動時に自動的に起動される。だが、テキストサービスによる拡張入力機能は不要なユーザーが多いし、ctfmon.exeによる不具合も多数報告されている。ctfmonを無効にし、以後自動起動されないようにするには?

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

添付ファイルやバイナリファイルをエクスプローラー上などでダブルクリックすると、プログラムがいきなり実行されたり、関連付けされたアプリケーションが起動したりする。内容が不明なファイルは、まずメモ帳(notepad)で開いて確認してみよう。文字化けしつつも、内部の文字列が読める。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

グループポリシーを設定しても、すぐにクライアントには伝達されない。グループポリシーをすぐに適用したければgpupdateコマンドを利用するとよい。gpupdate /forceコマンドを使うと、現在の状態にかかわらず、グループポリシーを強制的に再適用させることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

サーバーのIPアドレスをハードコーディングしているような業務アプリケーションを利用していると、サーバー統合時に複数の固定IPアドレスが必要になる。物理的にネットワークインターフェースを増設するには、電源を止めたりドライバーをインストールしたりする必要がある。物理的な増設をしなくても、1つのネットワークインターフェースに複数の固定IPアドレスを設定できる。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

ファイルやフォルダを作成すると、Windows OSでは、長いファイル名だけではなく、8.3形式の短いファイル名も同時に作成する。アプリケーションによっては、この8.3形式しか受け付けない場合がある。8.3形式のファイル名を調べるには、dir /xコマンドを実行する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモート・デスクトップでは通常、Windowsを操作するショートカット・キーがローカル・コンピュータで処理され、リモート・コンピュータには届かない。リモート・デスクトップ専用のショートカット・キーを用いれば、ローカルと同等の操作をリモート・コンピュータに対して実行できる。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webサイトなどで配布されているファイルは、ダウンロード時に破損したり、悪意のある攻撃者によって改ざんされていたりすることがある。ダウンロードしたファイルの「ハッシュ値」を計算して、正しいファイルであるかどうかをチェックする方法を解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

コントロール・パネルの各アイテムは、cpl形式のファイルとして保存されている。これをコマンドラインから直接実行すれば、手早く目的のアイテムを実行したり、スクリプトからコントロール・パネルのアイテムを実行したりできる。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

Windows NTでタスクを管理するにはat.exeコマンドを利用していたが、Windows 2000以降ではGUIの[タスク]管理ツールも利用可能になった。Windows XP/Windows Server 2003では、at.exeから機能が向上したschtasks.exeコマンドが利用可能になった。at.exeで作成したタスクを[タスク]管理ツールやschtasks.exeで変更すると、at.exeでは管理できなくなる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsの稼働中に電源ボタンを押すと、通常はシャットダウンする。これを「休止状態」に変更すると、電源ボタンを押したとき、デスクトップなどの状態を保持したまま電力消費をゼロにできるほか、起動時間(復帰までの時間)も短縮できる。電源ボタンの割り当てを変えるには?

【島田広道 正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ディスクを利用するには、あらかじめパーティションやボリュームを作成するフォーマット操作が必要だ。しかし、いったん行うと、以後は簡単にサイズを変更できない。diskpartコマンドを利用すると、ボリュームの直後に空き領域がある場合に限り、そのボリュームを拡大できる。パーティション・サイズを変更する操作は確認なしですぐに実行されるため、十分注意する必要がある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモート・デスクトップ接続を利用するためには、あらかじめコンソール画面で許可の設定を行っておかなければならない。だがリモートからレジストリを操作すれば、コンソールで作業を行わなくても、リモート・デスクトップ接続を有効にできる。グループ・ポリシーを使えば、複数のコンピュータのリモート・デスクトップ接続をまとめて制御できる。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

何かの拍子にタスク・マネージャの表示からメニュー・バーが消え、枠だけになってしまうことがある。その場合は、枠の部分をダブルクリックすれば元に戻る。[Ctrl]+[Tab]キーを押すと、この状態でも表示形式を切り替えることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Server 2003の共有フォルダのシャドウ・コピー機能を利用すると、削除されたファイルを復活させたり、過去のバージョンを取り出したりできる。定期的にファイル・システムのスナップショットを作成することにより、その時点の状態を再現することができる。1ドライブ当たり、最大64個のスナップショットを保存することができる。スナップショットはディスクの空き領域に保存されるため、この機能を有効にしても、システムにはほとんど影響を与えない。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

多数のPCにWindows OSを導入する場合、マスターとなるディスクイメージをコピーして利用すれば、インストールの手間が軽減される。その際、コンピュータ名の変更やハードウェアの違いによるデバイスドライバの再設定などが必要なら、sysprepを使ってマスターイメージを用意するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WebページにPDFファイルのリンクが配置されていることがある。デフォルトでは、これをクリックすると内容がブラウザ・ウィンドウの内部に直接表示される。しかしブラウザではなく、独立したPDFファイルのウィンドウですぐに表示したいこともある。このためにはAdobe Readerのツールバーから環境設定の変更をする。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Webページ上に配置されたOfficeドキュメントのリンクをクリックすると、その内容がIEウィンドウの内部に直接表示される。しかしIE上ではなく、独立したOfficeアプリケーションのウィンドウで表示したいこともある。このためにはエクスプローラのオプションを変更すればよい。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DHCPサービスによって割り当てられるIPドレスは通常、固定ではなく、毎回異なるものになる可能性がある。特定のコンピュータに固定IPアドレスを割り当てたければ、DHCPサーバの予約機能を利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

CD/DVDの内容をイメージファイルにしておき、これを仮想的にマウントすれば、CD/DVDドライブを使わなくてもその内容にアクセスできる。このような機能を実現するツールの1つ「DAEMON Tools Lite」の使い方を解説。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

何らかの拍子に不正な名前のファイルができてしまい、削除も名前変更もできなくなることがある。ファイル名の最後に「.」が付いていたり、デバイス名と同じ名前を持つファイルは、削除することができない。このようなファイルは、特殊なファイル名表記を利用して削除することができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

IISのログ・ファイルの保存先は、パフォーマンスや管理のことを考えると、デフォルトのシステム・ドライブとは別のドライブに変更した方がよい。各Web/FTPサイトのプロパティで変更できる他、IIS全体のプロパティでデフォルトのフォルダを設定できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsインストーラは、ハードディスクにファイルをコピーするとともに、レジストリ情報を更新している。何らかの理由からこれら両者の間で不整合が起こると、以後、インストール処理が実行できなくなる場合がある。不整合を起こしたアプリケーションの情報をクリーンアップする無償ツールが公開されている。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモート・デスクトップ接続には、コンソール・セッションとリモート・セッションの2つがある。物理コンソール上での作業をリモート・デスクトップ環境へ引き継いだり、その逆を行ったりするには、コンソール・セッションへ接続すればよい。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

findコマンドでは固定的な文字列検索機能しか利用できない。findstrコマンドを利用すると、正規表現を使った柔軟な文字列検索が行える。ただし、grepとまったく同じではない。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモートデスクトップ接続の設定をファイルに保存しておくと、クリックするだけで自動的に接続できるようになる。だがセキュリティ上、これは危険なので、パスワード指定は空欄にしておくか、サーバ側でパスワードの入力を強制するように設定しておくとよい。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

コンピューターを管理するためには、リモートからシステムの情報を収集できると便利である。systeminfoコマンドを使うと、システムの基本的な情報をリモートから収集できる。forコマンドなどと組み合わせてネットワーク上のコンピューターを自動的にスキャンすることもできる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイル名の一覧を取得するには、dir /bコマンドを利用する。ファイル名あるいはフォルダー名だけを取得するには/adや/a-dオプションを併用する。dir /sコマンドではファイルを検索できる

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows XP SP2以降のWindows OSは、インターネットゾーンからダウンロードしたファイルを保存するとき、ZoneIdというセキュリティ情報を付加する。こうしたファイルを実行しようとすると、実行してもよいかどうかをユーザーに問い合わせる。不正なプログラムを実行してしまう危険性を抑えるための仕組みだ。そのZoneIdの詳細を解説。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

バッチ・ファイルやWSHを使って作成したタスクから、Windows OS標準のイベント・ログへ出力することにより、タスクの実行結果やエラーなどを統一的に管理することができる。WSHでイベント・ログへ出力するためには、WshShellオブジェクトのLogEventメソッドを利用する。コマンドラインで出力するにはEventcreateやLogEventコマンドを利用する。

【山本謙次(Microsoft MVP for Security) , 著】()
Tech TIPS:

Windowsでは、ファイルタイプとアプリケーションを関連付けることで、エクスプローラーから対応アプリケーションを自動的に起動できる。だが、そのファイルタイプの関連付けが乱れてしまい、意図したアプリケーションが起動できなくなることがある。そんな場合は関連付けを手動で変更できる。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

メール作成直後ではなく、明日の朝など、あらかじめ決められた日時にメールを送信したいことがある。このような場合は、Outlookの配信日時の指定機能を使えばよい。

【正木理絵子 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSでは「キャッシュされたログオン」機能により、オフラインでも以前のドメインログオン資格情報を使ってコンピュータにログオンできる。このとき、暗号化されたファイルにもアクセス可能なため、セキュリティ的に問題がある。レジストリを変更すれば無効化できるものの、ノートPCではオフライン時にドメインユーザーアカウントでログオンできなくなるデメリットがある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ディスクの空き容量を知るには、エクスプローラで該当ドライブを選択すれば、ステータス・バー上に表示される。共有フォルダの場合は、いったんローカルのドライブにマップするか、dirコマンドを使えばよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

コンピュータのシャットダウン時に何らかの処理を行いたい場合は、グループ・ポリシーを使って制御することができる。起動時やシャットダウン時に実行するスクリプトは、[コンピュータの構成]にある[Windowsの設置]−[スクリプト]で指定する。バッチ・ファイルだけでなくJScriptやVBScriptなどのWSHスクリプトも実行可能である。

【山本謙次(Microsoft MVP for Security) , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

1台のPCに複数のネットワークインタフェースを装着すれば、IPルータとして利用できる。Windows OSではレジストリを変更するか、サーバOSに付属のGUIツールを使って設定を変更すれば、IPルーティングを利用できるようになる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ネットワークの通信ができない場合、その原因としては「接続拒否」と「タイムアウト」が考えられる。接続拒否とは、接続要求に対して拒否応答が戻ってきている状態、タイムアウトとは、何も応答が戻ってこない状態を指す。この2つはエラーと判定されるまでの時間で区別することができ、トラブルシューティングの参考にすることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

xcopyコマンドを使うと、フォルダー全体をコピーすることができる。バッチファイルとタスクスケジューラを組み合わせると、簡単なバックアップシステムにすることができる。xcopyでコピーしたくないファイルやフォルダーがある場合は、コピー除外リストを利用するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

hostsとlmhostsファイルは、Windowsネットワークにおける静的な名前解決のための手段である。VPNやRAS、ルータを介してリモートのネットワークへ接続する場合は、リモートのコンピュータの名前を解決するための手段を用意する必要がある。hostsやlmhostsファイルを使って静的な名前解決を行うようにすれば、DNSやドメイン・サフィックスの設定にかかわらず、正しくアクセスできるようになる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

スクリプト言語によるプログラミングは簡易な半面、ソース・コードがエンドユーザーに露出してしまう、コードの改変が可能である、などの問題も存在する。そこでし、フリーで利用可能なScript Encoderを利用することで、スクリプト・コードを暗号化し、ユーザーの目から隠ぺいできる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

Windowsネットワークでの静的な名前解決の手段には「hosts」と「lmhosts」という2種類のファイルがある。hostsはTCP/IPの一般的な名前解決の手段の1つで、NBT系のサービスでも利用されている。lmhostsは、主にNetBIOS名とIPアドレスの対応付けに利用されている。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelでは、標準でごく一般的な文字列や数値などの並べ替えを行うことができる。しかし、標準的な並べ替え規則ではカバーできない特殊な序列でリストをソートしたいというケースもある。そのような場合には、ユーザー設定リストを定義することで、独自の並び順を設定することができる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

Active Directory(AD)のドメインコントローラ(DC)には、FSMOと呼ばれる、5つの特別な役割がある。FSMOはドメインごとにどれか1台のDC上でのみ実行される。ADの可用性を高めるためには、FSMOを適切に配置しなければならない。FSMOの役割がどのDC上で実行されているかを確認するためには、ntdsutilやdumpfsmos、netdomといったコマンドが利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでは通常、イーサネットの全二重通信と半二重通信や通信速度などは自動的に決定される。だが、この自動設定が正しく働かない場合や、高速な通信でエラーが発生する場合は、手動で設定を変更することも可能だ。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelでは、標準で多くのワークシート関数が提供されている。しかし、実際にワークシート上でさまざまな演算を実行しようとした場合、必ずしも標準の関数だけでは用を足さないというケースもある。そこで、Excelではよく利用する機能をユーザーがワークシート関数として定義することができる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

ftpを使ってファイルを転送させ、その時間を測定すればネットワークの速度を測定できる。測定対象となるファイルはfsutilコマンドで簡単に作成できる。オーバーヘッドを少なくするためには、圧縮しておくとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

コマンド・プロンプトでメールを送信できれば、さまざまな管理業務などに応用することができる。その場合、Windowsの標準機能だけで送信できるようになっていると、OSプラットフォームを問わずに利用できる。Windowsシステムに含まれるCDOコンポーネントを利用することで、WSHスクリプトからメールを送信することができる。

【海津智宏 , 著】()
Tech TIPS:

ログ・ファイルに書き込まれるデータの内容をリアルタイムに確認すれば、サービスやアプリケーションの動作状態をモニタできる。単にメモ帳などでログ・ファイルを開いても、リアルタイムに書き込まれるログ・データの内容は確認できない。tail -fコマンドを利用すると、ファイルの末尾に書き込まれたデータをモニタし、それを表示させ続けることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ディスクの空き容量を知るには、エクスプローラで該当ドライブを選択すれば、ステータス・バー上に表示される。共有フォルダの場合は、いったんローカルのドライブにマップするか、dirコマンドを使えばよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

バッチファイル中で日付や時間をベースにしたファイル名を利用したい場合がある。このような用途では、環境変数の%date%や%time%を利用して、ファイル名を合成すればよい。ただし、ファイル名に使えない文字は取り除きつつ、日付と時刻の情報を抜き出すテクニックが必要になる。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DNSサーバは、外部のDNSサーバに問い合わせた結果をDNSキャッシュに保存することで、無駄な外部サーバへの問い合わせを減らし、クライアントからの問い合わせにも高速に応答できる。そのDNSキャッシュの内容を調べたりクリアしたりする方法は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

用途やネットワーク接続の状況によってメール・アドレスやメール・サーバを使い分けたいことがある。このような場合は、メール・ソフトウェアの持つ複数アカウントの定義機能を利用するとよい。ただし同一のメール・サーバで複数アカウントを使い分ける場合は、1つのアカウントでのみ受信を有効にしておく。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルを開いたり、コピー/移動したりするにはエクスプローラを使用する。その際、特定のフォルダ内のみで作業する場合など、すべてのフォルダは表示したくないこともある。その方法とは?

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelブックを複数のユーザーが同時に編集しようとしても、通常は1人しか編集できず、ほかのユーザーは閲覧しかできない。だが共有ブック機能を利用すると、同時に複数のユーザーが開いて編集できる。複数のユーザーによって同じセルが同時に編集された場合には、どのように変更するかをユーザーが選択できる。

【本田将輝 , WINGSプロジェクト】()
Tech TIPS:

Windowsネットワークでは、コンピュータの一覧をブラウズリストという情報として管理している。この管理を行うコンピュータをブラウザという。通常はドメインコントローラがマスターブラウザとなるが、場合によってはそのほかのコンピュータがマスターブラウザとなることがある。現在のマスターブラウザやバックアップブラウザの情報を調べるにはbrowstatコマンドを利用するとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

テキスト形式は互換性が高いが、行末コードはOS環境によって異なることがある。MS-DOS形式では行末はCRとLF、Mac形式ではCRのみ、UNIX形式ではLFのみとなっている。行末コードをDOS形式に変換するには、moreコマンドかInternet Explorerを使うことができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リッスンしているネットワーク・ポートを調べていると、svchost.exeというプロセスが所有者となっていることがよくある。svchost.exeは、ネットワーク関連の基本的なサービスを起動するための親となるプロセスであり、いくつかのグループに分けてサービスを起動している。scコマンドを使うと、サービスをコマンド・プロンプトから制御することができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

DNSに対して名前解決を依頼する際、ホスト名だけ指定すると、自動的にDNSサフィックスが補われる。DNSサフィックスには、システム全体で共通のプライマリDNSサフィックスと、ネットワークインタフェースごとの接続専用のDNSサフィックスの2種類がある。このうち後者を手動で追加することにより、(ドメイン名部分を省略して)単なるホスト名だけでアクセスできるドメインを増やせる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows環境では、シフトJIS以外にもさまざまな文字コードが利用されている。しかしWindows標準のコマンドやツールはシフトJIS以外の文字コードを正しく扱えないこともある。そこでInternet Explorerを利用すると、手軽に文字コードを変換して別のファイルに保存できる。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイル共有サービスへ接続する場合は、最初にIPC$という共有リソースへの接続が行われる。IPC$への接続時にユーザー名を指定することにより、任意のアカウント情報を使ってリソースへ接続することができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

レジストリを操作する際、レジストリエディターだと定型的な処理や多数のリモートコンピューターのメンテナンスには不便だ。そんなときはWindows OSに標準装備されているCUIベースのレジストリ操作ツール「reg」コマンドを活用しよう。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Tempフォルダには、アプリケーションやシステムで利用するさまざまな一時ファイルが作成される。Tempフォルダを全ユーザーやシステム全体で共通化すると、ディスクのクリーンアップ作業などが簡単になる。また、Tempフォルダをシステムドライブと分離するとパフォーマンス低下を抑えられる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSにサインインすると、ユーザーごとの設定やドキュメントフォルダー、レジストリ情報などが「ユーザープロファイル」に格納される。ユーザープロファイルは、ユーザーが最初にサインインしたときに作成されるが、自動的に削除されることはない。不要なプロファイルを削除すれば、ディスクの空き領域を増やすことができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

カレンダー・ベースではなく、営業日ベースで日数計算を行うにはWORKDAY関数やNETWORKDAYS関数を使用すると便利である。WORKDAY関数を使用すると、日数と営業日カレンダーを元にして、目的の営業日付を算出することができる。NETWORKDAYS関数を使用すると、2つの日付と営業日カレンダーを元にして、日付間の営業日数を算出することができる。

【本田将輝 , WINGSプロジェクト】()
Tech TIPS:

複数のブックや複数のシート、または同一シート内であっても、離れた位置にあるセルをディスプレイ上に表示しながら作業したいというケースは少なくない。Excelでは、ディスプレイ上という限られたスペースの中で効率的な作業を行えるよう、ブックやシートの整列表示や、分割表示、ウィンドウ枠の固定、リンク貼り付けなどの手段が用意されている。

【本田将輝 , WINGSプロジェクト】()
Tech TIPS:

コンピューター名からIPアドレスを求めることを名前解決という。Windowsネットワークでは、NetBIOS系とTCP/IP系の2種類の名前解決がある。NetBIOSによる名前解決の結果を調べるには、NetBIOSのネーム・キャッシュを調べる。TCP/IPの場合はpingコマンドが便利だ。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

システムが不安定になったり、応答がなくなったりした場合には、リモートからシャットダウンや再起動ができると便利である。リモートからシステムをシャットダウンしたい場合にはshutdown.exeコマンドを使う。GUI画面でも、コマンドラインでも利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ドメインのメール・サーバの情報はMXレコードで定義されている。MXレコードの情報は、nslookup -type=mxで取得できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsを操作していると、何かの拍子でウィンドウが画面外に移動してしまうときがある。このような場合には、タスクバーから操作してデスクトップ内部にウィンドウを移動する。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

「ファイル名を指定して実行」ダイアログに「%temp%」を入力して実行すると、WindowsシステムのTempフォルダをエクスプローラで開くことができる。「%systemroot%」など、ほかの環境変数でも同様に該当フォルダを開くことができる。

【一色政彦 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows Serverを不正侵入からシステムを守るには、一定回数以上ログオンに失敗したユーザーのアカウントをロックアウトすればよい。しかし正規のユーザーでも、繰り返しログオンに失敗してロックアウトされることがある。その場合、管理者がユーザーのロックアウトを解除する必要がある。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Excelで予定表などを作成する時にも、いちいちカレンダーを作成するのは面倒である。しかしMS Officeにあらかじめ用意されたカレンダー・コントロールを利用することで、カレンダーを自由にExcelなどに貼りこむことが可能となる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

イーサネット・インターフェイス・カードには必ず固有のMACアドレスが設定されている。だが場合によっては、別のMACアドレスを設定したいこともあるだろう。デバイス・ドライバによっては、GUI画面で設定ができるようになっているものがある。ただし設定をミスすると、ネットワークに重大なトラブルが発生する可能性があるので、その目的や意味をよく理解したうえで実行する必要がある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSでは、必要ならば、システムの起動時に自動的なchkdskを行うようになっている。これをスキップするには、chkntfsコマンドを利用する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ネットワークの性能(パフォーマンス)を正確に測定するには、ディスクI/Oなど、ネットワーク以外の影響を受けないようにする必要がある。それにはttcpというネットワークのパフォーマンステスト用のコマンドが手軽で便利だ。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

MySQLやPostgreSQLのようなデータベース・サーバはコマンド・プロンプトからの操作が基本であるが、使い慣れたMicrosoft Accessからアクセスできれば便利である。Microsoft AccessはODBCインターフェイスを介して、現在使われている主要なデータベースサーバとシームレスに接続することができる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

ターミナル・サービス/リモート・デスクトップ・サービスは便利な機能だが、ユーザー名とパスワードさえ分かれば簡単に接続できてしまう。もしインターネットに公開するなら、最低限のセキュリティ対策としてデフォルトのポート番号を変更するのがよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ある任意の一意のコードをキーとして、それに関連付けられたデータを参照したいという場合にはVLOOKUP関数を使用すると便利である。VLOOKUP関数は一意のコードをキーにできるだけではなく、ある一定の範囲を持つあいまいなデータもキーに指定することができる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

DNSサーバーの動作状態を確認するにはnslookupコマンドを利用する。nslookupの引数にホスト名やIPアドレスを指定すると、該当するDNSレコードが表示される。nslookupの第2引数には、対象となるDNSサーバーを指定できる。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

あるTCPのポートがリッスンされているかどうかを調べるにはtelnetで接続してみるとよい。netsh diagコマンドを使うと、Proxyやメール・サーバとの通信テストが簡単に行える。portqryコマンドを使うと、ポート・スキャンなど、より高機能な通信テストが行える。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

あるフォルダに含まれるファイルの一覧を取得できると、ファイルの整理などに役立てることができる。Excelを使うことにより、ファイルの一覧情報を簡単に取得することができる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

複数のテキスト・ファイル内にある文字列を置き換えるには、一括処理するツールがあると便利である。Windowsに標準搭載されているスクリプト実行環境を利用することで、テキスト処理を自動化させることができる。置き換え文字列の指定には、固定文字列だけでなく、正規表現を使用することもできる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

Windows NT系のOSでは、ユーザー・アカウントなどのオブジェクトはすべて、表に表示される名前ではなく、SIDという内部的な数値を使って管理されている。通常、SIDがユーザーの目に触れることはないが、アカウントの削除やドメイン・コントローラへの接続トラブルなどの事態が発生すると、SIDがそのまま表示される場合がある。

【井上孝司 , 著】()
Tech TIPS:

現在ネットワークで使用中のIPアドレスを調べるには、pingコマンドだけではなくarpコマンドも使うとよい。さらにforコマンドと組み合わせれば、簡単にLAN上のIPアドレスを列挙できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsには標準でバックアップ・ユーティリティが付属している。これには複数の「バックアップの種類」が用意されており、使い分けることで大量のデータを効率よくバックアップできる。その中でも分かりにくい「差分」バックアップと「増分」バックアップの違いについて解説する。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ファイルを削除や移動しようとしても、使用中になっていて操作できないことがある。このような場合は、どのプロセスやユーザーがどのファイルをオープンしているかを調査できると便利である。openfilesというコマンドを使うと、使用中のファイルや共有リソースの一覧を調べることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

SQL Server(MSDE)やOracle、MySQL、PostgreSQLなどのデータベース・サーバを、業務システム上で使用するケースは少なくない。Excelには、データベースからデータを抽出する機能が用意されている。これを利用すれば、さまざまなデータベースからデータを取り出し、Excelで加工できる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

Active Directoryを利用するには、DNSサーバ上にActive Directory用の特別なレコードが必要になる。何らかの事情により、Active Directoryの構築時にこれらのレコードが作成されていなければ、後から再作成させることができる。手動でDNSサーバを再構成することもできるが、netコマンドを使って自動的に登録させるのが簡単でよい。

【井上孝司 , 著】()
Tech TIPS:

ちょっとしたスケジュール管理用などとして、紙ベースの日程表作成が必要になる場合がある。Excelを利用すれば作成可能だが、日付や曜日を手作業で入力するのは面倒である。そこで、規定のフォーマットに該当する年と月を入力するだけで、任意の1カ月分のカレンダーが自動的に作成されるシートを設計してみる。ここで紹介する日付関数のWeekdayやDateと条件付き書式の使い方をマスターすれば、用途に応じて自由なフォーマットにカスタマイズできる。

【山田祥寛 , 著】()
Tech TIPS:

tracertを使うと、目的のホストまでの途中で通過したルータのIPアドレスや、そのルータまでのパケットの応答時間を調べることができる。この値を調べることにより、指定されたホストまでのネットワークの経路やルーティングの状態、混雑の具合などが分かる。ただしtracertに応答しないホストも多く、その場合は応答時間は表示されない。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WindowsでVPNに接続したとき、デフォルトではVPNの接続先ネットワークがデフォルト・ゲートウェイとなる。だが、これによってWebアクセスやメール・アクセスなどが利用できなくなる場合がある。デフォルト・ゲートウェイを変更したくなければ、VPN接続の設定を一部変更する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsには「デフォルト共有」「管理共有」と呼ばれる隠し共有フォルダが存在し、コンピュータの集中管理などによく利用される。だが、ミッション・クリティカルなコンピュータなどで安全性を高めたい場合には、レジストリを変更することで、これらの共有を停止できる。

【井上孝司 , 著】()
Tech TIPS:

曜日や日付によってバッチファイルの処理を切り替えたいと思っても、バッチファイルの機能だけでこれを実現するのは容易ではない。しかしWSHを組み合わせれば、簡単に実現できる。曜日や日付に限らず、必要に応じてカスタマイズしたスクリプトを用意することもできる。

【山田哲弥 , 著】()
Tech TIPS:

エクスプローラの[ファイル]−[新規作成]メニューから項目を選択することで、テキスト・ファイルやOfficeファイルなどを作成できる。レジストリを操作すれば、この[新規作成]サブ・メニューに、任意のファイルに対するメニュー項目を追加できる。またこの方法でファイルを作成するとき、テンプレートとなるファイルを設定することもできる。

【海津智宏 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

デバイス・マネージャには、現在接続されているデバイスに関する情報だけが自動的に表示されるようになっている。場合によっては、現在接続されていないデバイスや、すでに使わなくなったようなデバイスに関する情報を表示させたり、そのデバイス・ドライバをアンインストールしたりしたいこともある。ある環境変数をセットしてからデバイス・マネージャを起動すると、接続されているかどうかにかかわらず、インストールされているすべてのデバイスに関する情報が表示される。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ディスクを破棄したり、譲渡したりする場合には、あらかじめディスクの内容を消去しておかないと情報が漏えいする危険性がある。ファイルをごみ箱に捨てても、インデックスが削除されるだけで、データ本体を消去するわけではない。そのためファイルを復活させることもできる。データを完全に消去するためには、ディスク全体に渡ってデータを完全に上書きする必要がある。このためにはcipher /wコマンドを実行すればよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ftpコマンドをスクリプト・ファイルと組み合わせて使えば、毎日の定期的なファイル転送処理などを簡単に実行できる。スクリプト・ファイルには、通常のftpコマンドをそのまま記述しておけばよい。インタラクティブなコマンドを利用する場合は、あらかじめプロンプトを無効にしておく。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エラーの発生したディスクからファイルを読み出すには、別のマシンにディスクを取り付けて読み出すとよい。ファイルのコピーには、エラーを無視してコピーすることができるxcopyコマンドを使うとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

通常、ドメイン環境で提供されている共有資源にアクセスするには、ドメインにログオンする必要がある。しかし、クライアントがWindows NT/2000/XPなら、ローカル・アカウントでログオンしていても、接続時にユーザー名を別途指定することで、ドメイン上のユーザー・アカウントの資格情報で共有資源に接続できる。

【井上孝司 , 著】()
Tech TIPS:

TCP/IPではルーティング・テーブルに基づいてIPパケットをルーティングしている。ルーティング・テーブルの表示にはroute print、ルート情報の追加にはroute add、削除にはroute deleteの各コマンドを使う。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

LMHOSTSファイルを作成すると、WINSサーバなしでNetBIOS向けの名前解決が可能になる。ただLMHOSTSファイルの変更を反映させるには、通常ならコンピュータの再起動が必要になる。しかし、nbtstatコマンドを使用すると、再起動せずに変更結果を即座に反映できる。

【井上孝司 , 著】()
Tech TIPS:

Windows OSでは、デフォルトゲートウェイの指定は1つだけが有効である。複数のネットワークインターフェースを持つシステムでは、二つ目のデフォルトゲートウェイ指定は冗長対策として利用される。もし2つのルートを使い分けたければ、ルーティング指定を明示的に行う必要がある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsには、DNSの問い合わせ結果をキャッシュするDNSリゾルバ・キャッシュ機能がある。リゾルバ・キャッシュが働くと、意図しない名前解決結果が得られることがあるので、トラブルシューティング時にはipconfigコマンドで強制的にフラッシュするとよい。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

netコマンドはWindowsネットワークのトラブルシューティングには欠かせないツールである。telnetのようなコマンド・プロンプト環境しか利用できない場合には、netコマンドを使うとよい。netコマンドを使うと、ネットワークなどの状態を調査したり、設定を変更したりできる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

fsutilコマンドを使うと、ギガバイト・クラスの巨大なファイルを簡単に作成できる。こうして作成した巨大なファイルを使うと、システムのパフォーマンスやネットワークの性能測定、負荷テストなどが行える。FAT32からNTFSに変換する際、MFT用の予約領域を作成するのにも利用できる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

TCP/IPのDNSサーバの設定には、「優先DNSサーバ」と「代替DNSサーバ」の2種類がある。FQDN名を解決する場合は、まず優先DNSサーバへのクエリーが発生するが、応答が得られない場合は代替DNSサーバへのクエリーが発生する。クライアントのDNSキャッシュ機能を制御するにはipconfigコマンドを使う。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでは、コンピュータの初期設定などをグループ・ポリシー・オブジェクト(GPO)として定義しておき、ローカル・コンピュータやネットワーク・コンピュータに対し、これを適用できるようになっている。GPOを編集するには、グループ・ポリシー・エディタを使用するが、一般ユーザーが広く使うツールではないので、[スタート]メニューなどには登録されていない。これを起動するには、手作業でMMCを起動し、スナップインを追加する必要がある。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ネットワーク・サービスは特定のTCPやUDPのポートを使ってリッスン(待ち受け)している。ファイアウォールの設定やネットワーク管理などを行うためには、どのサービスやプロセスがどのポートを使用しているかを正確に把握する必要がある。Windowsで利用できる複数の確認方法を解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

システムに未適用の更新プログラムを調査し、ダウンロードして適用可能にするサービスとして、Windows Updateがある。便利な機能だが、企業内でユーザー各自がWindows Updateを実行するのが困難な場合もある。そんなとき、ユーザーによるWindows Updateの実行を禁止するには?

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

TCP/IP関連のトラブルシューティングでは定番といえるWindows OS標準コマンド「netstat」。本TIPSでは、netstatコマンドの基本的な使い方に加え、Windows 7にも実装されている新機能も解説する。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ネットワークサービスのトラブルシューティングなどでは、Telnetコマンドを使って直接サーバに接続してデバッグを行うと便利なことがある。その際に必要なポート名の指定やTelnetのコマンドモード、漢字コードの設定方法などを解説する。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

リモート・デスクトップを全画面モードで使用すると、あたかもローカル・コンピュータのようにリモート・コンピュータを操作できる。ただし[Ctrl]+[Alt]+[Delete]キーは、ローカルで処理されてしまう。リモートに送信するには、代わりに[Ctrl]+[Alt]+[End]キーを押す。

【島田広道 小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

クライアント向けWindows OSには、Webサーバ/FTPサーバ機能を実現するためのIISが標準で提供されている。ただしデフォルトではIISはインストールされないので、必要ならIIS用のWindowsコンポーネントを手動でインストールする必要がある。ワームに感染しないように、IISのインストールは、インターネットからの接続を禁止した環境で実施したほうがよい。

【島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Internet Explorer(IE)のオートコンプリート機能を使えば、ユーザー名やパスワードを覚えていなくても、ユーザー認証を受けられるようになる。しかし気をつけないと、実質的にユーザー名/パスワードによるセキュリティ・ガードを無効化させる危険もある。必要なら、すでに記録されたパスワード情報などを削除することが可能である。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows NT系OS(NT/2000/XP)では、複数のユーザーが1台のコンピュータ資源を共有する可能性も踏まえ、ユーザーごとに異なる権限を与えて使用させることができるようになっている。デフォルトの管理者アカウントはAdministratorであり、パスワードはWindowsのインストール時に指定する。初心者を意識して、Windows XPでは、Administratorアカウントが可能な限り隠蔽され、これを意識しなくてもWindowsを使えるようにされた。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsを起動すると、指定した覚えもないのにプログラムが勝手に起動して困るときがある。Windows XPには、システム起動時に自動実行されるプログラムを一覧し、自動実行のオン/オフをGUIから指定可能な[システム構成ユーティリティ]が提供されている。[システム構成ユーティリティ]はWindows 2000にはないが、Windows 9x/Meで提供されていたmsconfigと同等のツールである。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

アプリケーションのパフォーマンスを最大限に引き出すには、アプリケーションやシステム全体がすべて物理メモリに入るように、十分な量のメモリを用意するのが望ましい。タスク・マネージャを使ってシステムに必要なメモリの量を正確に見積もることができる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ちょっと離席した隙に端末を操作されては困るときには、コンピュータのロックを行う。Windows XPでは、[Windows]+[L]キーで素早くロックすることが可能。ドメインに参加していないWindows XPでは、[コンピュータのロック]ダイアログではなく、「ようこそ」画面が表示される。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

環境によっては、DHCPを使ったTCP/IPの自動設定を利用できない場面もある。この場合には、netshコマンドを利用して、設定内容をファイルに保存しておき、これをロードすることで、TCP/IP設定を復帰することができる。複数の接続先で設定を切り替える場合には、設定ファイルを複数作っておき、それらを切り替えてロードすれば簡単である。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

WindowsエクスプローラやInternet ExplorerからFTPサーバに接続する際の転送モードを「PASVモード(パッシブモード)」に変更して、ファイアウォールを超えてFTPサーバに接続できるようにする方法を紹介。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsでは、実行するプログラム(プロセス)それぞれに「優先度」が設定される。他のプロセスの優先度が上がると、優先度の低いプロセスはその影響を受けて、実行が滞ってしまうことがある。そんなとき、優先度を手動で変更する方法は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

アプリケーションのインストールなどを繰り返していると、いつのまにかWindowsの起動時に自動実行されるプログラムが増殖する。これらを確認するには、Windows 2000なら[コンピュータの管理]を、Windows XPなら[システム情報]を使う。またWindows XPでは[システム構成ユーティリティ]で削除指定ができる。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

クリップボードは便利な仕組みだが、場合によっては予想外に大量のデータがクリップボード(メモリ)に格納され、メインメモリを圧迫する場合もある。そんなときには、ごく小さなデータをわざとクリップボードに転送して、以前のデータをクリアできる。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows環境でのアプリケーション連携で最も使われているのはデータのカット&ペーストである。これはクリップボードと呼ばれるOS内部の一種の共有メモリによって実現されている。必要なら、Windows標準のツールでクリップボードの現在の内容を確認することができる。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

pingはTCP/IPにおける最も基本的で、かつ重要なコマンドである。pingが通るかどうかで相手先のPCが稼働しているかどうか、そこまでの通信経路が正しいかどうかを検査できる。pingに応答すれば、そのホストは正常に動作しており、そこまでのネットワークのルーティングが正しく設定されているということが分かる。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows系OSでは、ファイル共有サービスのためにポート137〜139番を使用しているので、セキュリティのためにはこれらのポートをインターネットからアクセスできないようにフィルタリングしなければならない。Windows 2000/XPでは、さらにポート445番も使用しているので、これもブロックする必要がある。フィルタリングはOS内蔵のパケット・フィルタ機能を使うか、外部ルータでフィルタリングを行う。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

IPアドレスの衝突などのトラブルが発生した場合は、そのIPアドレスを使用しているホスト(コンピューター)を特定しなければならない。Windows OSでIPアドレスからホスト名(コンピューター名)を求めるためには、nbtstatコマンドを活用するとよい。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

エクスプローラでファイルを選択し、マウスを右クリックすると表示されるショートカット・メニューの[送る]を使えば、ファイルをフロッピーディスクにコピーしたり、メールで送信したりできる。必要なら、この[送る]項目に任意のアプリケーションを追加することもできる。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

ネットワーク経由でサーバ上のファイルをアクセスしていると、複数のユーザーが同じファイルを開こうとして共有違反が発生することがある。これを解決するには最初にオープンしたユーザーがファイルをクローズすればよいが、実際にはすでに終了したはずのプロセスがファイルをロックしていることもある。このような場合は、だれがファイルをオープンしているかをファイル・サーバ上で調べ、必要ならば強制的にファイルをクローズすればよい。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows OSで画面に表示されている内容を画像データとして取得したい場合は、「スクリーンキャプチャー」と呼ばれる標準機能が使える。[Print Screen]キーを押せば全画面イメージが、また[Alt]+[Print Screen]を押せばアクティブウィンドウの内容だけがクリップボードにコピーされる。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

システムが仮想メモリをどのくらい使っているかを調べるにはタスク・マネージャを使う。この値を元にしてページ・ファイル・サイズを決める。ページ・ファイル・サイズは、大きくても物理メモリ・サイズの2倍程度までになるようにメモリを増設するとよい。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsのシステム起動後、自動的にログオンさせるには、レジストリを変更したり、ユーザー管理ツールで設定したりする。ドメインに参加していないシステムの場合、ユーザー管理ツールを用いればよい。その方法と注意点は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 2000/XPにはユーザー管理機能があり、管理者権限のない通常のユーザーは、システム構成を変更するなど、システムに重大な影響を及ぼす操作が禁止されている。しかしプログラムの中には、例えばWindows Updateなど、実行には管理者権限が必要とするものもある。管理者でログオンしなおせばよいのだが、それが面倒なら、特定のプログラムだけ、別のユーザー権限で実行する方法が用意されている。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

ファイルシステムでアクセス制限を加えても、ディスクごと盗難されたらデータは保護できない。そこでファイルやフォルダを暗号化してディスクに書き込んでおけば、盗難時でも第三者によるデータの読み出しを阻止しやすい。EFS(暗号化ファイルシステム)というWindows 2000のNTFSの新機能で暗号化するには?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

大容量化が進もうとも、やがてディスクは不足するものだ。効率的にディスクを掃除するには、サイズの大きな不要ファイルを重点的に削除することだ。これには、ファイル・サイズを指定して、ファイルとフォルダの検索を実行するとよい。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 2000から、デスクトップの右下にOSバージョンを表記する機能が追加された。デフォルトでは非表示になっているが、これを表示にすることで、OSの種類や適用済みService Packなどを一目で識別できるようになる。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsのエクスプローラーからアクセスできるのは、ローカルディスクやファイル共有だけではない。FTPサーバー上のファイル/フォルダーをエクスプローラーで操作する方法を解説。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsではドライブ構成によって、割り当てられるドライブ文字が変化して既存ファイルのパスが変わってしまうことがある。そこでWindows 2000/XPのNTFSで新たに追加されたボリュームのリパースポイント機能を使えば、他のボリュームを、NTFSボリューム中の任意のサブフォルダとして割り当てることが可能だ。

【デジタルアドバンテージ , 著】()
Tech TIPS:

日本語版Windowsを英語キーボードで使っているとき、漢字変換のオン/オフは[Alt]+[~]キーで行う。これが面倒なら、AXキーボード用ドライバに切り替えることで、右[Alt]キーだけで漢字変換をオン/オフできるようになる。その方法は?

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

社内LANでWebブラウザを使う場合は、Proxyサーバの設定が必要なことがある。各クライアントのProxy設定をすべて手動で行うのは大変なので、Internet Explorerの自動設定機能を利用するとよい。自動設定の方法としては、DHCPサーバを使う方法や、WPADを使う方法、グループ・ポリシーを使う方法などがある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsを使っていると、自分の操作とは別の理由で、システムの負荷が突然重くなったりすることがある。最悪のケースとしては、コンピュータウイルスが感染を広げたり、システムを破壊したりしている可能性もある。タスクマネージャーを使えば、このような場合に、一体どのプロセスがシステムの負荷を高めているかを知ることができる。

【打越浩幸 島田広道 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 2000のインストールCD-ROMからブートすると、そこから速やかにWindows 2000のインストールを開始できる。それにはBIOSセットアップでCD-ROMブートを設定する必要がある。その手順は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 2000では、さまざまな構成のシステムに対応するために、複数のHAL(Hardware Abstraction Layer)が用意されている。どのようなシステムに対応できるのか?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsには複数のHAL(Hardware Abstraction Layer)が用意されている。その種類を確認したり切り替えたりするには?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windowsで「お気に入り」に登録した内容はFavoritesフォルダに保存されている。これをバックアップしたり別の環境に移したりするには?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

Windows 2000が誤って自動的に組み込んだデバイスドライバを、手動で正しいものに更新する方法は?

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

場合によってはBIOSとOSとの互換性問題から、システムが正常に動作しないなどの問題が発生する場合もある。PCベンダやマザーボード・ベンダは、BIOSのアップデートをインターネットで公開している。これらを入手してシステムに組み込むことで、BIOSを原因とする問題などが解消される可能性がある。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

CD-ROMから起動できないマシンやCD-ROMを持たないマシンにWindows 2000を新規インストールするには、起動用フロッピーが必要になる。これには、Windows 2000のインストール用CDに同梱されているツールを使って、フロッピーを作成すればよい。SP統合済みイメージのCD-Rをブートするならば、フロッピー内のファイルを更新する必要がある。

【打越浩幸 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

既存環境をアップグレードしたとき、利用しているアプリケーションが不都合を起こす場合もある。マイクロソフトが公開しているアプリケーションの互換性情報や、関連Web情報ページから最新情報を確認できる。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()
Tech TIPS:

特に既存環境をアップグレードするときには、手持ちの周辺機器用のデバイス・ドライバを利用できることをあらかじめ確認する必要がある。これには、マイクロソフトが公開しているハードウェア互換性情報や、関連Web情報ページから最新情報を確認する。

【小川誉久 , デジタルアドバンテージ】()

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。