Windows管理者のためのWindows Script Host入門

Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

FileSystemObjectを利用したWSHからのファイル操作法。今回はフォルダの操作とドライブの操作について解説する。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

WSHには、標準ではファイル操作用のオブジェクトはない。しかし汎用のFSOオブジェクトを利用すれば、これが可能になる。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

WSHでは、リモート・コンピュータにスクリプトを送り込んで実行できる。これにより、複数のコンピュータの集中管理などが可能になる。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

ユーザー情報に基づく処理を可能にするユーザー名やコンピュータ名の取得方法と、ネットワーク・ドライブ/プリンタの利用法。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

レジストリはWindows環境を司るデータベースである。これを操作することで、さまざまな管理作業をスクリプトで自動化できる。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

スクリプトで環境変数をうまく使えば、システムやユーザーに応じて柔軟に処理を切り替え可能なスクリプトを作成できる。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

WshShellオブジェクトを利用し、スクリプトから外部プログラムを起動して、キー・ストロークを送信して制御する。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

起動時パラメータが使えれば、ユーザーはさまざまなオプションをスクリプトに与えられる。WSHにおけるパラメータの処理方法を知る。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

いよいよ、WSHの標準オブジェクトを利用した実践的なスクリプト作成に入る。まずは基本となるWScriptオブジェクトから始めよう。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

WSHでは、OOPスタイルでWSHの標準オブジェクト、外部のCOMオブジェクトを操作する。その第1歩となる基礎知識を得る。

【海津 智宏 , 著】()
Windows管理者のためのWindows Script Host入門:

管理作業では、決まりきった一連の処理を実行したり、同じ処理を繰り返したりすることが多い。WSHで自動化・省力化を図ろう。

【デジタルアドバンテージ , 著】()

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。