開発者向け新着一覧ページ

「.NET」「HTML5」「UX」「Smart」「Social」「C言語」「Java」など、プログラマ、デザイナーなど各種開発に携わる方々に向けたコンテンツを集めたページです。

新着記事一覧

icon
特集:Visual Studioで始めるPythonプログラミング:

[Python 開発]ワークロードのインストール方法、[Python 環境]ウィンドウ、[Interactive]ウィンドウ、ソリューションエクスプローラーの構成などを説明する。(2017年8月18日)

icon
特集:Visual Studioで始めるリファクタリング:

変数レベル/メソッドレベル/型レベルでのリファクタリングを支援するために、Visual Studio 2017が提供している機能を取り上げる。(2017年8月16日)

icon
認識系API活用入門(6):

コグニティブサービスのAPIを用いて、「現在のコグニティブサービスでどのようなことができるのか」「どのようにして利用できるのか」「どの程度の精度なのか」を検証していく連載。今回は、LUIS(Language Understanding Intelligent Service)の概要とLUISへアプリケーションを登録する方法、LUISに学習させる方法を紹介する。(2017年8月15日)

icon
Excel VBAプログラマーのためのGoogle Apps Script入門(9):

Googleが提供するGoogle Apps Script(GAS)のプログラミングで、Google Apps(主にスプレッドシート)を操作する方法を解説していく連載。今回は、スプレッドシートに図形でボタンを作成しGASを関連付ける方法、トリガーを使ったメニューの追加について解説する。(2017年8月14日)

icon
問題解決力を高めるコツはプログラミングの原則・思考にあり(3):

本連載では、さまざまなプログラミングの原則・思考の中から、特に問題解決力を高めるのに役立つものをピックアップ。プログラマーは、その思考法をビジネスに応用し、そうではない人はプログラマーと一緒に働く際に思い出してほしい。今回は「80-10-10の法則」「パレートの法則」「KISS」「less is more」「オッカムの剃刀」などについて。(2017年8月10日)

icon
特集:Visual Studioで始めるリファクタリング:

リファクタリングとは何か、リファクタリングを効率的かつ安全に行うためにVisual Studio 2017が提供している支援機能の概要を見ていこう。(2017年8月9日)

icon
ユーザーが“自ら”アプリを改善するべき理由:

社内業務の迅速化がビジネスにとって重要になってきている。ユーザーの業務を効率化し、かつ使われ続ける社内システムを開発するにはどうすればいいのだろうか。kintoneを使ったアプリ開発の苦労や開発方法などを3つ紹介する。(2017年8月9日)

icon
問題解決力を高めるコツはプログラミングの原則・思考にあり(2):

本連載では、さまざまなプログラミングの原則・思考の中から、特に問題解決力を高めるのに役立つものをピックアップ。プログラマーは、その思考法をビジネスに応用し、そうではない人はプログラマーと一緒に働く際に思い出してほしい。今回は「ラバーダッキング」「文芸的プログラミング」「フォース」の重要性について。(2017年8月9日)

icon
Dev Basics/Keyword:

RiderはJetBrainsが提供するクロスプラットフォームな.NET用の統合開発環境(IDE)。Windowsのみならず、macOSやLinuxでもさまざまなアプリの開発を快適に行える。(2017年8月8日)

icon
働く価値を上げる“VBA/GAS術”(2):

日頃発生する“面倒くさい業務”。簡単なプログラミングで効率化できる可能性がある。本稿では、Googleが提供する数々のアプリケーションを操作できる「Google Apps Script」を紹介する。※ショートカットキーの解説あり(2017年8月8日)

icon
問題解決力を高めるコツはプログラミングの原則・思考にあり(1):

本連載では、さまざまなプログラミングの原則・思考の中から、特に問題解決力を高めるのに役立つものをピックアップ。プログラマーは、その思考法をビジネスに応用し、そうではない人はプログラマーと一緒に働く際に思い出してほしい。初回は「コンテキスト」つまり「文脈」を考慮することについて。(2017年8月8日)

icon
モダンなフロントエンド開発者になるためのSPA超入門(終):

フロントエンド開発のアーキテクチャである「SPA(Single Page Application)」について、開発に必要となる各種フレームワークの特徴や作り方の違いなどを紹介する連載。今回は、状態管理の方法やCSSの適用、単体テストの実装方法について比較し、ReactとAngular2の違いを明らかにする。(2017年8月7日)

icon
Web業界で働くためのPHP入門(9):

オープンソースのWeb開発向けスクリプト言語「PHP」の文法を一から学ぶための入門連載。今回は、PHPの関数について解説します。(2017年8月7日)

icon
特集:Visual Studio Codeデバッグ入門:

Visual Studio Codeはlaunch.jsonファイルで構成を行うことで、デバッグをさまざまに構成可能だ。Node.jsを対象に構成ファイルの取り扱いの基本を説明する。(2017年8月4日)

icon
特集:C# 7の新機能詳説:

変数の型によって処理を分岐したり、その際にキャストをしたりするのは、多くのプログラミング言語でよく行われることだ。C# 7ではこれをとても簡潔に記述できる。(2017年8月2日)

icon
Dev Basics/Keyword:

Autosuggest APIは、与えた検索クエリを基に関連する検索クエリを提案してくれる。このAPIを使うことで、自サイトにおけるユーザーの検索体験を向上させられる。(2017年8月1日)

icon
こっそり始めるGit/GitHub超入門(終):

本連載では、バージョン管理システム「Git」とGitのホスティングサービスの1つ「GitHub」を使うために必要な知識を基礎から解説しています。最終回は、幾つか存在するバージョン管理のワークフローのうち「git-flow」「GitHub Flow」の概要を解説します。(2017年8月1日)

icon
特集:マイクロソフトテクノロジーの現在と未来:

.NET Standardは、さまざまな.NET開発/実行環境でのAPIの統一と互換性向上を狙ったもの。その概要と実際の使用例を見てみよう。(2017年7月28日)

icon
特集:C# 7の新機能詳説:

ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている。(2017年7月26日)

icon
Dev Basics/Keyword:

Brainfuckは8種類の命令とバイト配列、バイト配列を参照するポインターで構成される極めてシンプルなプログラミング言語。コードの可読性は著しく低い。(2017年7月25日)

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。