@IT会議室は、ITエンジニアに特化した質問・回答コミュニティ「QA@IT」に生まれ変わりました。ぜひご利用ください。
- PR -

論理的思考力テスト【解答つき】

投稿者投稿内容
未記入
会議室デビュー日: 2006/08/22
投稿数: 10
投稿日時: 2006-08-22 19:30
引用:

わちゃさんの書き込み (2006-08-22 18:42) より:
一応、7ページ目の所に書いてあったのですが、分かりにくかったようで、
再度書いてみますね。


理解できています。この点はご心配なく。

引用:

重いか、軽いかを含めた状態を確定させるためには、27通りの情報量しか得られないので、
nは、明らかに13以下となります。
しかしながら、重いか、軽いかを特定しないのでよければ、正解が、Qn+ か、Qn- かの
符号について特定する必要がなく、単に n の特定だけでよい事になります。
という事であれば、27の情報が得られるので、27通りのnからの絞込みが可能になります。



いいえ。
最終的に確定しなくとも下がったもの上がったものどちらにその球が含まれているかはわからないでしょう。

引用:

もちろん、27個でも判別できると思っているわけではありません。
15個は、無理だという証明は、実はできています。



これを見る限りどうもすれ違いがあるようですね。
自分は当初から情報量についての議論をしていましたけども。

引用:

ちなみに、重さが標準であると分かっている球を一つ追加すると、14個でもいけました。



これは当然でしょうね。

引用:

ちょっとインチキですかね。次の15個の球を使ってやってみました。
14個(どれがの重さが違う)+1個(標準の重さ)



15となると微妙ですね。まだ計算してませんけど。。。
14しか無理のような気がします。

引用:

追加しないと、13個が上限というのも、証明はできそうですが、まだちょっと怪しい感じ。



今は証明しちゃいけないんですよね。

実はこのスレのためだけにアカウントを作ったくちですが、こうまで白熱するとは思いませんでした。
文章で説明をするというのは難しいですね。各会議室で活躍されている方を尊敬申し上げます。

[ メッセージ編集済み 編集者: ほげほげ 編集日時 2006-08-22 19:31 ]
わちゃ
大ベテラン
会議室デビュー日: 2005/12/05
投稿数: 162
お住まい・勤務地: 東京
投稿日時: 2006-08-22 19:44
ほげほげ殿

>最終的に確定しなくとも下がったもの上がったものどちらにその球が
>含まれているかはわからないでしょう。

すいません、意味がよく分かりませんでした、、
もうちょっと、解説をお願いします。

で、ほげほげ殿は、情報量で考えると、13.5が最大であるという考えをお持ちなんでしょうか?

できたら、その理由についても、教えていただけると、ありがたいのですが。


未記入
会議室デビュー日: 2006/08/22
投稿数: 10
投稿日時: 2006-08-22 19:49
引用:

わちゃさんの書き込み (2006-08-22 19:44) より:
すいません、意味がよく分かりませんでした、、
もうちょっと、解説をお願いします。


ごめんなさい。これは間違いです。
15ではできないと書いてありましたね。

引用:

で、ほげほげ殿は、情報量で考えると、13.5が最大であるという考えをお持ちなんでしょうか?


いいえ。最大では27だと先ほどから書いています。
なのでこの点がすれ違っていると思ったのです。
わちゃ
大ベテラン
会議室デビュー日: 2005/12/05
投稿数: 162
お住まい・勤務地: 東京
投稿日時: 2006-08-22 19:51
ん?9ページには、13が限界って書いてあるような、、、
未記入
会議室デビュー日: 2006/08/22
投稿数: 10
投稿日時: 2006-08-22 20:03
引用:

わちゃさんの書き込み (2006-08-22 19:51) より:
ん?9ページには、13が限界って書いてあるような、、、


やっぱりすれちがってるー。
それは、情報量に関する記述じゃありませーん!
玉の個数の話です。

運が良くて得られる情報は27と書いています。
その上限と玉の上限を混同していると想われます。

また、玉の個数の話もじゃんぬねっとさんに同意としっかり書いています。
後半は私の読み違いもありましたが・・コレに関しては・・・・
わちゃ
大ベテラン
会議室デビュー日: 2005/12/05
投稿数: 162
お住まい・勤務地: 東京
投稿日時: 2006-08-22 20:07
あぁ、なるほど。私が言いたかったのは、

ほげほげ殿は、情報量で考えると、判別できる球の個数は13.5が最大であるという考えをお持ちなんでしょうか?

って、ことです。
べる
ぬし
会議室デビュー日: 2003/09/20
投稿数: 1093
投稿日時: 2006-08-22 20:10
天秤が傾いたとき、左に傾こうが右に傾こうが、どちらに「重さの違う玉」があるかわからないから、
「重さの違う玉」が、天秤に乗せなかった玉の中にあるのか、乗せた玉の中にあるのか、
の2通りしか情報が得られない。ということなのかなぁ。
未記入
会議室デビュー日: 2006/08/22
投稿数: 10
投稿日時: 2006-08-22 20:15
引用:

わちゃさんの書き込み (2006-08-22 20:07) より:
あぁ、なるほど。私が言いたかったのは、

ほげほげ殿は、情報量で考えると、判別できる球の個数は13.5が最大であるという考えをお持ちなんでしょうか?

って、ことです。


ですよね。これに関して私があさっての方向で返したから混乱したのですね。
全体的にみると私も悪かったですね。ごめんなさい。

本題ですが、ここに書くのはまずいですよね。
わちゃさんならlog2nの話ができると思うので、どこか別のところで意見交換できれば嬉しいのですが・・・
明日になれば、このあたりもどなたかが書いてくれそうですけど。
もう私も帰社しちゃいますし、明日でよければどこかでやり合いましょう!

ともかく、皆様すいませんでした。
@ITではROM専に戻ろうと思います。。。

[ メッセージ編集済み 編集者: ほげほげ 編集日時 2006-08-22 20:17 ]

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)