.NET TIPS

Visual Studioのウィンドウ配置をリセットするには?[VS 2005のみ]

デジタルアドバンテージ 一色 政彦
2006/01/20

 Visual StudioのIDEでプログラミングする際に、その作業内容に合わせて使いやすいように、不必要なウィンドウは閉じたり、別の位置に配置したり、フローティングさせたりすることがあるだろう。しかしその作業が終わって別の作業を始めるときには、逆に使いにくいウィンドウ・レイアウトになってしまっているということがよくある。

 そのようなときに、1つ1つ手動でウィンドウを表示させたり、位置を元に戻したりするのは、はっきりいって面倒だ。従って、このような場合には、既定(デフォルト)のウィンドウ・レイアウトにリセットすることをお勧めする。これにより、ウィンドウの位置や状態を一気に初期状態に戻せる。

 ウィンドウ・レイアウトをリセットする方法は、Visual Studio 2005(以降、VS 2005)とそれ以前のVisual Studio .NET(以降、VS.NET)で少し異なる。本稿ではVS 2005でのリセット方法について説明する。VS.NETでの方法については「TIPS:Visual Studio .NETのウィンドウ配置を初期状態に戻すには?」を参照してほしい。

VS 2005でウィンドウ・レイアウトをリセットするには?

 VS 2005でウィンドウ・レイアウトを既定の状態に戻すには、次の画面のように、メニュー・バーから[ウィンドウ]−[ウィンドウ レイアウトのリセット]を選択すればよい。

既定のウィンドウ・レイアウトへのリセットの実行
VS 2005(この例で使っているのはVisual C# 2005 Express Edition日本語版)では、この画面のようにメニュー・バーから[ウィンドウ]−[ウィンドウ レイアウトのリセット]を選択することで、ウィンドウ・レイアウトを既定の状態に戻せる。

 上の画面のようにして[ウィンドウ レイアウトのリセット]メニュー項目を実行すると、次の画面の「環境の既定のウィンドウ レイアウトを復元しますか?」というメッセージが表示される。ここで[はい]を選択する。

既定のウィンドウ・レイアウトへのリセットの確認
[はい]を選択すると、ウィンドウの位置が既定の状態へ戻る。[いいえ]を選択すると処理がキャンセルされる。

 これにより実際にウィンドウ・レイアウトが既定の状態に戻る(次の画面を参照)。

既定のウィンドウ・レイアウトへのリセットの結果
ウィンドウの位置やフローティング状態などがすべてリセットされ、既定の状態に戻っている。

 以前のVS.NETではリセット作業を[オプション]ダイアログから行わなければならなかったが、VS 2005ではメニュー・バーから行えるようになったおかげで、とても手軽にウィンドウ・レイアウトをリセットできる。End of Article

カテゴリ:Visual Studio 2005 処理対象:IDE
関連TIPS:Visual Studio .NETのウィンドウ配置を初期状態に戻すには?

この記事と関連性の高い別の.NET TIPS
Visual Studio .NETのウィンドウ配置を初期状態に戻すには?
Visual Studioの不要なウィンドウをすべて隠すには?
このリストは、(株)デジタルアドバンテージが開発した
自動関連記事探索システム Jigsaw(ジグソー) により自動抽出したものです。
generated by

「.NET TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH