.NET TIPS

ネットワークが利用可能かどうかを調べるには?[2.0のみ、C#、VB]

デジタルアドバンテージ 一色 政彦
2006/03/10

 .NET Framework 2.0では、ネットワークが利用可能かどうかを調べるためのメソッドが新たに追加された。具体的には、NetworkInterfaceクラス(System.Net.NetworkInformation名前空間)の静的メソッドGetIsNetworkAvailableである。このメソッドの戻り値はBoolean型のデータで、Trueならネットワークに接続されている状態、Falseなら接続されていない状態を表す。

 さらにVisual Basic 2005では、My機能の「My.Computer.Network.IsAvailableプロパティ」を使うことで、この機能をさらに簡単に利用できる。このプロパティはBoolean型であり、その値の意味はGetIsNetworkAvailableメソッドの戻り値と同じである。

using System;
using System.Net.NetworkInformation;

namespace ConsoleApplication1
{
  class Program
  {
    static void Main(string[] args)
    {
      Console.WriteLine("コンピュータは、ネットワークに……");
      if (NetworkInterface.GetIsNetworkAvailable())
      {
        Console.WriteLine("\t接続されています。");
      }
      else
      {
        Console.WriteLine("\t接続されていません。");
      }
    }
  }
}
Imports System.Net.NetworkInformation

Module Module1

  Sub Main()

    Console.WriteLine("コンピュータは、ネットワークに……")
    If NetworkInterface.GetIsNetworkAvailable() Then
      Console.WriteLine(vbTab & "接続されています。")
    Else
      Console.WriteLine(vbTab & "接続されていません。")
    End If

    ' My機能を使用した方が直感的に呼び出せる
    Console.WriteLine("【My機能利用】ネットワークに……")
    If My.Computer.Network.IsAvailable Then
      Console.WriteLine(vbTab & "接続されています。")
    Else
      Console.WriteLine(vbTab & "接続されていません。")
    End If

  End Sub

End Module
ネットワークが利用可能か調べるサンプル・プログラム(上:C#、下:VB)

 このサンプル・プログラムを、LANケーブルを差し込んだ状態で動かすと「接続されています」となり、抜いた状態で実行すると「接続されていません」となるだろう。End of Article

利用可能バージョン:.NET Framework 2.0のみ
カテゴリ:クラス・ライブラリ 処理対象:ネットワーク
カテゴリ:Visual Basic 2005 処理対象:My機能
使用ライブラリ:NetworkInterfaceクラス(System.Net.NetworkInformation名前空間)
使用ライブラリ:My.Computer.Networkオブジェクト(Visual Basicランタイムオブジェクト)

この記事と関連性の高い別の.NET TIPS
[ASP.NET]GridViewコントロールでデータソースの内容を表示するには?
SQL Server接続文字列を簡単に作成するには?
このリストは、(株)デジタルアドバンテージが開発した
自動関連記事探索システム Jigsaw(ジグソー) により自動抽出したものです。
generated by

「.NET TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH