.NET TIPS

Visual Studio 2005でWebアプリケーション・プロジェクトを使うには?[VS 2005のみ]

デジタルアドバンテージ 一色 政彦
2007/04/26

 Visual Studio 2005(以降、VS 2005)では、ソリューションの配下に配置可能な項目単位として、Webサイトの構築に特化した「Webサイト」という単位(以降、Webサイト・プロジェクト)が追加されている。このWebサイト・プロジェクトは、従来のVisual Studio .NET 2002/2003(以降、VS.NET)にあった「Webアプリケーション」というプロジェクト項目(以降、Webアプリケーション・プロジェクト)の代わりとなるもので、ASP.NET WebアプリケーションやWebサービスを構築するときに使用するためのものである。

 次の画面は、実際にVS 2005のIDEによって、そのWebサイト・プロジェクトを新規作成しているところだ。

VS 2005で追加されたWebサイト・プロジェクト
VS 2005では、ソリューションの下位に配置可能なものに「プロジェクト」(=Webアプリケーション・プロジェクト)もしくは「Web サイト」(=Webサイト・プロジェクト)がある。Webサイト・プロジェクトとしては、「ASP.NET Web サイト」や「ASP.NET Web サービス」「空の Web サイト」などの項目を作成できる。

 VS 2005では、Webサイト・プロジェクトが追加された際に、従来のWebアプリケーション・プロジェクトが削除されている。Webサイト・プロジェクトは開発者の要望に基づいてWebアプリケーション・プロジェクトを拡張したものであり、Webサイト・プロジェクトさえあればWebアプリケーション・プロジェクトはもう必要ないだろうと考えられたためだ。

 しかし実際の現場では、特に従来のVS.NETのWebアプリケーション・プロジェクトをVS 2005に移行する場合に、多くの問題が発生した。例えば、ファイルに対する「ビルド・アクション」の設定(プロパティ・ウィンドウにおける設定)がなくなってしまったために、ビルドでファイルにリソースを埋め込むような処理を行っていたWebアプリケーション・プロジェクトでは、VS 2005のWebサイト・プロジェクトに移行すると、従来のその処理の仕様を変更しなければならないという問題が発生してしまう。要するに、VS 2005の強化・拡張によってモデル・チェンジした部分で、従来のVS.NETとの互換性を保てなくなってしまったわけである。

 このようなことから、「旧来のWebアプリケーション・プロジェクトと互換性のあるプロジェクト・モデルが欲しい」という要望が多くのユーザーから寄せられ、最終的に、VS 2005 SP1(Service Pack 1)でWebアプリケーション・プロジェクトが復活する結果となった。

 従って、VS 2005でWebアプリケーション・プロジェクトを使うには、VS 2005 SP1をインストールすればよい。

 次の画面は、VS 2005(SP1未適用時)とVS 2005(SP1適用時)のプロジェクト・テンプレートの内容の比較である。

VS 2005のプロジェクト・テンプレートの内容(上:SP1未適用時、下:SP1適用時)

 このように、VS 2005 SP1を適用すると、プロジェクトを新規作成する際に利用する[新しいプロジェクト]ダイアログに「Web」というプロジェクト・テンプレートの種類(カテゴリ)が追加され、テンプレートとして「ASP.NET Web アプリケーション」など、従来のVS.NETと同じプロジェクト・テンプレート項目が選択可能になる。End of Article

利用可能バージョン:.NET Framework 2.0のみ
カテゴリ:Visual Studio 2005 処理対象:IDE

この記事と関連性の高い別の.NET TIPS
VS 2005やIISを使用せずにWebアプリケーションを実行するには?
独自のプロジェクト・テンプレートを作成するには?
[Web参照の追加]ダイアログをカスタマイズするには?
[ASP.NET]Visual Studio 2008でモバイルWebアプリケーションを作成するには?
VSホスト・プロセス(*.vshost.exe)とは何か?
このリストは、(株)デジタルアドバンテージが開発した
自動関連記事探索システム Jigsaw(ジグソー) により自動抽出したものです。
generated by

「.NET TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH