.NET TIPS

Visual Studioでウィンドウを素早く切り替えるには?

デジタルアドバンテージ 遠藤 孝信
2008/03/13

 Visual Studioではコード画面やデザイン画面を同時に多数開きながら利用するのが一般的だが、このとき[Ctrl]キーを押しながら[Tab]キーを押すことにより「IDEナビゲータ」を表示させ、IDEで現在開いているウィンドウを一覧表示できる。

 このIDEナビゲータは以前のバージョンでも表示できたが、Visual Studio 2008では次の画面のように、画面右側にドキュメントのサムネイルが表示されるようになっている。サイズが小さいためそこで文字を読むのは難しいが、デザイン画面を選択するときには役立つだろう。


Visual Studio 2008のIDEナビゲータ
[Ctrl]キーを押しながら[Tab]キーを押すことにより表示される。

 また、IDEナビゲータの画面左側にはツール・ウィンドウ、画面中央部分にはドキュメント・ウィンドウ(タブ表示されているコード画面やデザイン画面)が項目として一覧表示される。

 このうち中央部分のドキュメント・ウィンドウ一覧は、[Ctrl]キーを押したまま[Tab]キーを連打することにより、項目を順に切り替えていくことができる([Shift]+[Ctrl]キーを押しながら[Tab]キーの連打で逆順)。

 実際にウィンドウを切り替えるには、IDEナビゲータ上で項目を選択し、([Ctrl]キーを押したまま)[Enter]キーを押すか、項目をマウスでクリックする。End of Article

カテゴリ:Visual Studio 2008 処理対象:IDE
カテゴリ:Visual Studio 2005 処理対象:IDE

この記事と関連性の高い別の.NET TIPS
Visual Studio 2010のウィンドウの切り替えで縮小プレビューを表示するには?
Visual Studio 2008で行を素早くコピー&ペーストするには?
Visual Studioでコンソール・アプリケーション実行時にコマンド・プロンプトを閉じないようにするには?
AcceptButtonプロパティ設定時にテキストボックス内で改行を行うには?
ツールボックスを素早く展開/折り畳むには?
このリストは、(株)デジタルアドバンテージが開発した
自動関連記事探索システム Jigsaw(ジグソー) により自動抽出したものです。
generated by

「.NET TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH