.NET TIPS

VB開発設定の標準ツールバーに検索コンボボックスを表示させるには?[VS 2008、VS 2005、VS.NET]

デジタルアドバンテージ 一色 政彦
2008/05/22

 Visual Studio(以降VS)のIDEにはデフォルトで[標準]ツールバーが表示される。その[標準]ツールバーの内容が、VSを初めて起動するときに(VS 2005以降では[既定の環境設定の選択]ダイアログで、VS.NETでは[スタート ページ]の[マイ プロフィール]で)選択するC#(Visual C#)やVB(Visual Basic)などの開発設定の違いによって異なることがある。

 次は、「Visual Basic開発設定」を選択した場合のVS 2008の[標準]ツールバーである。

 そして次は、「Visual C# 開発設定」を選択した場合のものだ。両者を比べると、並びや表示されている項目が異なるのが分かる。

 上の赤枠の部分は、左から順番に次の2つのコントロールが配置されている。

  • [フォルダを指定して検索]ボタン([検索と置換]ダイアログの[フォルダを指定して検索]ビューを表示する)

  • [検索]コンボボックス(IDEの中央にあるドキュメント・ウィンドウの中を検索できる。さらに「>」を入力するとコマンド・モードが働き、VSの操作をVisual Studio コマンドで実行できる)

 このようなコントロールを、VB開発設定の[標準]ツールバーに表示させる方法を紹介する。

VB開発設定の[標準]ツールバーに[検索]コンボボックスを表示させるには?

 これには、メニュー・バーから[ツール]−[ユーザー設定]を選択して[ユーザー設定]ダイアログが表示し、次の画面のように、まず[コマンド]タブを開き、左側の[分類]リストから「編集」を選択し、右側の[コマンド]リストから「フォルダを指定して検索」と「検索コンボ ボックス」をそれぞれ[標準]ツールバー上にドラッグ&ドロップすればよい。

[標準]ツールバーへの「フォルダを指定して検索」と「検索コンボ ボックス」の追加

 最後に[ユーザー設定]ダイアログの[閉じる]ボタンをクリックすれば設定完了だ。

[検索]コンボボックスへのショートカットの設定

 以上の設定で配置されたツールバー上の[検索]コンボボックスをマウスでクリックして入力フォーカスを移動させ、検索を行う。この際の[検索]コンボボックスへの移動も、キーボードで操作できれば、さらに素早く検索が行えてて便利だ。そこで[検索]コンボボックスへの移動を行うためのショートカット・キーを設定する方法を説明しておこう。

 ショートカット・キーを設定するには、先ほどの[ユーザー設定]ダイアログの左下にある[キーボード]ボタンをクリックして、[オプション]ダイアログを開く。あとは次の画面の手順で設定すればよい。

[オプション]ダイアログにおけるショートカット・キーの設定
この[オプション]ダイアログを表示するには、先ほどの[ユーザー設定]ダイアログの左下にある[キーボード]ボタンをクリックすればよい。
左側のツリーで[環境]−[キーボード]が選択する。[キーボード]ボタンから[ユーザー設定]ダイアログを開いた場合は選択された状態になっている。
コマンド・リストの中から「編集.検索コンボボックス」を選択する。なお、リストがかなり長いので、下から探した方が早い。
[使用する場所]は「全体」を選択したままにする。
[ショートカット キー]テキストボックスに入力フォーカスを置いて、[Ctrl]+[/]キーを押す。これにより「Ctrl+/」と表示される。失敗した場合は、[Backspace]キーで消せる。
[割り当て]ボタンをクリックする。これにより、[検索]コンボボックスのショートカット・キーとして[Ctrl]+[/]キーが割り当てられる。
最後に[OK]ボタンをクリックすれば設定が保存される。

 上記の設定手順を実行することにより、[検索]コンボボックスのショートカット・キーとして[Ctrl]+[/]キーが割り当てられる。

 ちなみに、Visual C++などの一部の環境では、[検索]コンボボックスの「検索モード」を使用するショートカット・キーには[Ctrl]+[D]キーが割り当てられ、[検索]コンボボックスの「コマンド・モード」には[Ctrl]+[/]キーが割り当てられている(なお、検索モードでは通常の検索が行え、コマンド・モードは、前述したように「>」で始まるVisual Studio コマンドの実行が行える)。

 ただし、検索モードであっても「>」を入力すればコマンド・モードに切り替わるので、わざわざコマンド・モードのショートカット・キーを設定する必要はないだろう。ちなみに、[検索]コンボボックスのコマンド・モードを設定するには、先ほどの で「ツール.コマンドラインに移動」を選択すればよい。End of Article

カテゴリ:Visual Studio .NET 処理対象:IDE
カテゴリ:Visual Studio 2005 処理対象:IDE
カテゴリ:Visual Studio 2008 処理対象:IDE
関連TIPS:Visual Studio 2005の既定の環境設定を変更するには?

この記事と関連性の高い別の.NET TIPS
キーボード操作だけで高速にプロジェクト・ファイルを開くには?
VS.NETで効率よくキーワード検索を行うには?
VS.NETでコードの中を効率よく移動するには?(検索機能活用編)
VS.NETで#Regionにより隠されたコードを検索するには?
Visual Studioで複数ファイルの検索/置換を行うには?
このリストは、(株)デジタルアドバンテージが開発した
自動関連記事探索システム Jigsaw(ジグソー) により自動抽出したものです。
generated by

「.NET TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH