.NET TIPS

VB開発者設定で「Debug」や「Release」などのソリューション構成を有効にするには?[VS 2008、VS 2005]

デジタルアドバンテージ 一色 政彦
2008/06/05

 Visual Studio 2005以降のIDEでは、初めて起動するときに表示される[既定の環境設定の選択]ダイアログで、「C#(Visual C#)」や「VB(Visual Basic)」などの開発者設定が選べる。これにより、IDEの動作方法を決める各種オプションが、開発者の種別に合わせて自動設定される。

 例えば、C#では「Debug」や「Release」などのビルド方法を指定する「ソリューション構成」(以下、ビルド構成)が有効に設定されるが、VBではこれが無効に設定される(ちなみにVB開発者設定だけでなく、Visual C# 2005/2008 Express Editionなどでも、ビルド構成は無効になっている)。

 ビルド構成が無効の場合、目的に合わせてビルド構成が暗黙的に切り替わる。具体的には、ビルドやリビルドを実行すると自動的に「Release」ビルドになり、デバッグを実行すると自動的に「Debug」ビルドになる。ビルドやデバッグといった目的に合わせて切り替わるので確かに便利なのだが、細かくビルド構成を制御したいVB開発者には不向きである。

 そこで本TIPSでは、VB開発者設定のIDEで、「Debug」や「Release」といったビルド構成を有効にする方法を紹介する。

VB開発者設定のIDEでビルド構成を有効にする方法

 ビルド構成を有効にするには、該当オプションにチェックを入れるだけだ。

 具体的には、メニュー・バーから[ツール]−[オプション]を選んで[オプション]ダイアログを開き、左側のツリーから[プロジェクトおよびソリューション]−[全般]を選択し、右側にある[ビルド構成の詳細を表示]チェックボックスにチェックを入れる。次の画面はVisual Studio 2005でこれを実際に行っているところだ。

ビルド構成を有効にする[ビルド構成の詳細を表示]オプションの設定
IDEの[オプション]ダイアログで以下の設定を行う。なお、左側のツリーに[プロジェクトおよびソリューション]項目が表示されていない場合は、左下の[すべての設定を表示]チェックボックスにチェックを入れると表示される。
  左側のツリーから[プロジェクトおよびソリューション]−[全般]を選択する。
  右側にある[ビルド構成の詳細を表示]チェックボックスにチェックを入れる。
  最後に[OK]ボタンをクリックすれば完了。

 これにより、メニュー・バーの[ビルド]メニューに[構成マネージャ]が表示されるようになる。次の2つの画面は、上が[ビルド構成の詳細を表示]を無効にしている状態、下が有効にしている状態の[ビルド]メニューだ。

[ビルド]メニューの内容(上:[ビルド構成の詳細を表示]が有効/下:無効)
[ビルド構成の詳細を表示]オプションが設定されていると、メニュー・バーの[ビルド]メニューに[構成マネージャ]が表示される。

 この[構成マネージャ]をクリックすると[構成マネージャ]ダイアログが表示される。この[構成マネージャ]ダイアログで、次の画面のように、現在のビルド構成(=アクティブ・ソリューション構成)が指定できる。

[構成マネージャ]ダイアログによる現在のビルド構成の変更

 しかしビルドの際に、ビルド構成を切り替えるために(あるいは現在のビルド構成を確かめるために)、わざわざ[構成マネージャ]ダイアログを開くのは面倒だ。そこで、C#開発者設定と同じように、[標準]ツールバー上に「ソリューション構成」(ビルド構成)や「ソリューション プラットフォーム」が表示されるようにする方法を次に説明する。

[標準]ツールバーにビルド構成を表示にする方法

 その方法は「TIPS:VB開発設定の標準ツールバーに検索コンボボックスを表示させるには?」とほぼ同じだ。

 これには、メニュー・バーから[ツール]−[ユーザー設定]を選択して[ユーザー設定]ダイアログを表示し、次の画面のように、まず[ビルド]タブを開き、左側の[分類]リストから「ビルド」を選択し、右側の[コマンド]リストから「ソリューション構成」と「ソリューション プラットフォーム」をそれぞれ[標準]ツールバー上にドラッグ&ドロップすればよい。

[標準]ツールバーへの「フォルダを指定して検索」と「検索コンボ ボックス」の追加
「ソリューション構成」が[構成マネージャ]ダイアログの[アクティブ ソリューション構成](=現在のビルド構成)に該当し、「ソリューション プラットフォーム」が[アクティブ ソリューション プラットフォーム]に該当する。

 最後に[ユーザー設定]ダイアログの[閉じる]ボタンをクリックすれば設定完了だ。End of Article

カテゴリ:Visual Studio 2005 処理対象:IDE
カテゴリ:Visual Studio 2008 処理対象:IDE
関連TIPS:Visual Studio 2005の既定の環境設定を変更するには?
関連TIPS:VB開発設定の標準ツールバーに検索コンボボックスを表示させるには?

この記事と関連性の高い別の.NET TIPS
VS.NETでデバッグ版/リリース版以外のビルド構成を追加するには?
実行中のアプリケーションにデバッガが接続されているかを判定するには?
ビルドの前後でカスタム処理を実行するには?(応用編)
.vshost.exeファイルと.pdbファイルが生成されないようにするには?
独自のビルド構成により実行コードを切り替えるには?
このリストは、(株)デジタルアドバンテージが開発した
自動関連記事探索システム Jigsaw(ジグソー) により自動抽出したものです。
generated by

「.NET TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH