簡単!Visual Studio 2008入門
 


第1回 初めてのVisual Studio 2008(2009/05/13)

 

1.VS 2008とは何か?
2.VS 2008のIDE画面を起動する
3.プロジェクトを新規に作成する
4.初めてのプログラムを実行する


第2回 Visual Studio 2008の基礎を知る(2009/05/20)

 

1.既存プロジェクトを開く
2.ソリューションとプロジェクトの違い
3.IDE画面の構成とソリューション・エクスプローラ
4.Windowsフォーム・デザイナとコード・エディタ


第3回 .NETのコードを理解するための基礎知識(2009/05/27)

 

1.オブジェクト指向の世界観
2.ひな型コードの名前空間とクラス
3.アプリケーションのエントリ・ポイント


第4回 Visual Studio 2008のひな型コードを理解する(2009/06/03)

 

1.Mainメソッドの内容の理解
2.Application.Runメソッドの理解
3.Windowsフォーム・デザイナで生成されたコード
4.ひな型コード全体の流れ


第5回 初めてのWindowsアプリケーションの開発(2009/06/10)

 

1.Windowsアプリケーション開発の手順
2.コントロールやコンポーネントを配置する
3.クラスやオブジェクトのプロパティ(性質)を変更する
4.オブジェクトのイベント・ハンドラを追加する
5.複数の処理を1つのメソッドにまとめるには?


第6回 Windowsアプリケーションのデバッグ&リリース(2009/06/17)

 

1..NETプログラミングのための情報収集
2.VS 2008を駆使したプログラミング方法
3.VS 2008 IDEのウィザード機能の活用
4.VS 2008によるアプリケーションのデバッグ方法
5.完成したアプリケーションのリリースと配布


@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH