[プロダクトレビュー]

完成度を高め商用ツールの機能にさらに迫る
Eclipse 2.1


金子崇之(NTTデータ ビジネス開発事業本部)
岡本隆史(NTTデータ 技術開発本部)
2003/4/3

Javaデベロッパの間で注目されているオープンソースの統合開発環境であるEclipseの新しいバージョン2.1が2003年3月29日にリリースされました。本稿では、Eclipseについて簡単に復習するとともに、いち早く最新バージョンの新機能/改善点を紹介します。

Eclipseとは何か?

 Eclipseとは、オープンソースでフリーの統合開発環境(IDE)です。もともとEclipseは米IBMが自社のアプリケーション・サーバ用の開発環境として開発していましたが、2001年11月にオープンソースコミュニティにソースコードが寄与され、現在はEclipseプロジェクト(http://www.eclipse.org/)の手によって開発が継続されています。

 Eclipse.orgは、EclipseプロジェクトとEclipse Toolsプロジェクト、Eclipse Technologyプロジェクトという3つの主要なプロジェクトに分かれています。さらにそれぞれのプロジェクトは、細かなサブプロジェクトに分かれて研究/開発が行われています。2003年3月時点で、以下のようなプロジェクト、サブプロジェクトが存在します。

Eclipseのプロジェクト、サブプロジェクトのカテゴリ

プロジェクト サブプロジェクト 概要
Eclipse
Eclipseの中心となるプロジェクト
Platform Eclipseの統合開発環境としてのコアの部分を開発
Java Development Tools(JDT) Java開発環境を開発
Plug-in development environment(PDE) Plug-inの開発環境を開発
Eclipse Tools
Eclipse用のツールを開発。EclipseではPlug-inによりさまざまな機能拡張が可能だが、このプロジェクトでは大きな機能をツールとして開発することにより、こまごまとした同じようなPlug-inがたくさん生み出されるのを防ぐ役割も兼ねている
C/C++ IDE(CDT C/C++用の開発環境を開発
Graphical Editor Framework(GEF) 画像エディタ用のフレームワークを開発
Eclipse Modeling Framework(EMF) モデリングからコード生成のフレームワークを開発
Cobol COBOL用の開発環境を開発
Hyades テストやトレースなど品質管理のためのツールを開発。負荷テストなども視野に含む
Eclipse Technology
Eclipseの研究や教育を行う
AspectJ Javaをアスペクト指向に拡張した言語に関する研究
AspectJ Development Tools(AJDT AspectJ用のプラグインを開発
Koi 複数ユーザー開発のためのコラボレーションの仕組み
Stellation ソフトウェアの構成管理
XSD XML Schemaを解析するSchema Infoset Model
Equinox 動的プラグインや依存関係の管理などEclipseの構成に関するもの

 このうちEclipseプロジェクトでは、Eclipseの統合開発環境としてのコアの部分とJava開発環境、Plug-in開発環境についての開発を行っています。このため初めからJavaの開発環境が同梱されており、「Eclipse = フリーのJava IDE」という認識も多いようです。

 Eclipseの特徴としては、以下のような項目が挙げられます。

(1)製品版IDEと同等の充実した開発機能
(2)Plug-inアーキテクチャ
(3)動作の速さ、充実したヘルプ
(4)柔軟なライセンス内容

 これらの内容については、Java Solutionフォーラムの記事「えっ、エクリプス?開発ツールのプラットフォームとは」、「オープンソースのEclipseは仕事に使える開発環境」、「Eclipse:新しい開発環境モデルの誕生」などを参照してください。

Eclipse 2.1の新機能

 Eclipse 2.1の新機能と改善点を一覧すると以下のようになります。

●Eclipse Platformサブプロジェクト

  • 起動時間の改善
  • キーバインディングのカスタマイズ
  • アップデートマネージャの改善
  • Linux上での2バイト文字のサポート
  • ワークベンチエディタのヒストリ機能
  • Antサポートの改善

●Java development tools(JDT)サブプロジェクト

  • 循環依存を持ったプロジェクトのビルドをサポート
  • より柔軟なプロジェクトレイアウト
  • マルチJARシステムライブラリのサポート
  • 新しいリファクタリングの追加
  • タスク タグ機能
  • コード生成のカスタマイズ
  • コンパイル時の指摘機能の改善
  • アウトラインのポップアップ表示

●Plug-in development environment(PDE)サブプロジェクト

  • Plug-inプロジェクトのビルドクラスパスの改善
  • アップデートサイトのサポートの追加
  • ユーザビリティの改善

 また、新機能というわけではありませんが、Eclipse 2.1では新たにMac OS Xにも対応しています。

 次のページから、サブプロジェクトごとに新機能と機能改善点について紹介していきましょう。

1/4

Index

Eclipseとは何か?

  Eclise Platformサブプロジェクトの新機能/改善点
  Java development tools(JDT)サブプロジェクトの新機能/改善点
  Plug-in development environment(PDE)サブプロジェクトの新機能/改善点



@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Java Agile フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Java Agile 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH