Linux Tips

テキストログインとグラフィカルログインを切り替えるには

北浦訓行
2001/1/25

 一時的にグラフィカルログインを行うには、LILOで「LILO boot:」と表示されたときに、以下のように入力する。

LILO boot: linux 5

 すでにLinuxが起動している場合は、rootでログインして、以下のコマンドを実行しても、グラフィカルログインの画面が表示される。

# telinit 5

 逆に、テキストログインに変更するには、

# telinit 3

を実行すればよい(筆者の環境では、「telinit 3」を実行すると、「Starting linuxconf-setup……」というメッセージが表示された後、画面が止まってしまったが、[Ctrl]+[C]キーを押すとテキストログインの画面が表示された)。

 グラフィカルログインを一時的にやめるには、仮想コンソールを利用する。[Ctrl]+[Alt]+[F1]〜[F6]が、仮想コンソールの1から6に割り当てられている。従って、[Ctrl]+[Alt]+[F1]キーを押すと仮想コンソールの1が表示され、[Ctrl]+[Alt]+[F2]キーを押すと仮想コンソールの2が表示される。それぞれの仮想コンソールからログインして、別々の作業を行うことも可能だ。グラフィカルログインの画面に戻るには、[Ctrl]+[Alt]+[F7]キーを押す。

 ログイン画面を永続的に変更するには、/etc/inittabで設定されている初期のランレベルを変更する。viなどのテキストエディタで/etc/inittabを開いて、以下の行の「3」の部分を変更する。

id:3:initdefault:

 ランレベルが「3」の場合はテキストログインに、ランレベルが「5」の場合はグラフィカルログインになる。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH