Linux Tips

プログラムを複数実行するには

北浦訓行
2001/2/15

 LinuxはマルチタスクOSなので、複数のジョブを同時に実行することができる。例えば、X Window Systemを起動して、kterm上でカーソルの位置を教えてくれるxeyesを起動すると、xeyesが表示されている限り、プロンプトは表示されない。しかし、xeyesの後に「&」を付けて実行すると、xeyesが起動して、すぐにプロンプトも表示される。この「&」が、プログラムをバックグラウンドで実行するための「おまじない」だ。

ktermから「xeyes &」を実行すると、xeyesが起動する。ktermのプロンプトもすぐに表示される(画像をクリックすると拡大します)

 さて、先ほど「xeyesが表示されている限り、プロンプトは表示されない」と説明したが、実は実行中のジョブ(フォアグラウンドジョブ)をバックグラウンドジョブに移す方法がある。

$ xeyes
 

となっている状態で、[Ctrl]+[z]キーを押して、そのジョブをサスペンド(実行を一時停止)し、続けてbgコマンドを実行する。

$ xeyes
([Ctrl]+[z]キーを押す)
[1]+ Stopped xeyes
$ bg
$

 [Ctrl]+[z]キーを押すとジョブがサスペンドされるので、xeyesの目は動かなくなるが、bgコマンドでバックグラウンドジョブにすると、再び動き出す。

 バックグラウンドジョブをフォアグラウンドジョブにするには、fgコマンドを使用する。オプションでジョブ番号(jobsコマンドを実行した際に、左端に表示されている数字)を付けると、そのジョブがフォアグラウンドジョブになる。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH