Linux Tips

コマンドに別の名前を付けるには

北浦訓行
2001/2/22

 覚えにくいコマンドや複雑なオプションを指定しなければならないコマンドを、キーボードで入力するのはなかなか骨の折れる作業だ。そのようなコマンドには、別の名前を付けると入力が簡単になる。この機能を「エイリアス」と呼ぶ。

 エイリアスは、以下のような書式で指定する。一般的には、.bashrcなどに記述しておく。

$ alias 別の名前(エイリアス名)=コマンド

 aliasコマンドをオプションなしで実行すると、設定されているエイリアスの一覧が表示される。VineLinux 2.1の場合は、デフォルトでは、以下のようなエイリアスが設定されている。

$ alias
alias eng='LANG=C LANGUAGE=C LC_ALL=C'
alias l.='ls .[a-zA-Z]* --color=tty'
alias la='ls -a --color=auto'
alias ll='ls -la --color=auto'
alias ls='ls -F --color=auto'
alias which='alias | /usr/bin/which --tty-only --read-alias --show-dot --show-tilde'
$

 試しに、llというコマンドを実行すると、以下のようになる(Turbolinuxの場合は、llは「alias ll='ls -la'」と設定されている)。

$ ll
合計 312
drwxr-xr-x 24 noriyu-k noriyu-k  4096 Feb  9 15:42 ./
drwxr-xr-x  5 root     root      4096 Jan 20 02:16 ../
-rw-------  1 noriyu-k noriyu-k   183 Feb  9 15:42 .ICEauthority
-rw-rw-r--  1 noriyu-k noriyu-k    65 Jan  8 15:51 .WindowMaker-errors
-rw-------  1 noriyu-k noriyu-k   227 Feb  9 15:41 .Xauthority
-rw-r--r--  1 noriyu-k noriyu-k  4963 Jan 26 13:43 .Xdefaults
  (省略)
$

 設定したエイリアスを解除するには、unaliasコマンドを使用する。

$ unalias ll
$ ll
bash: ll: command not found
$

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH