Linux Tips

バイナリファイルを表示するには

北浦訓行
2001/6/7

 catコマンドなどでバイナリファイルを表示すると、意味のない文字列が表示されて、場合によっては文字の入力ができなくなってしまう。Linuxでバイナリファイルを表示するときは、odコマンドを使うといい。ただし、odは標準出力に結果を出力するので、moreやlessで画面が止まるようにしなければ、一気に最後まで表示してしまう。

 odの主なオプションは以下のとおりだ。

  -a 文字の名前で表示する
  -b 8進でバイトを表示する(デフォルト)
  -c ASCII文字またはバックスラッシュ付きのエスケープ文字として表示する
  -d 符号なし10進short として表示する
  -f floatとして表示する
  -h 16進shortとして表示する
  -i 10進shortとして表示する
  -l 10進longとして表示する
  -o 8進shortとして表示する
  -x 16進shortとして表示する

JPEGファイルを-hオプション付きで表示した(画像をクリックすると拡大表示します)

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH