Linux Tips

最新のネットワークドライバを使用するには

北浦訓行
2001/8/16

 NICによっては、インストール時に正しく認識されているにもかかわらず動作しないことがある。そんなときは、メーカーのWebサイトをチェックして、ドライバやインストール方法の解説がないかどうかを確認しよう。

 そのような情報がない場合は、ネットワークカードを認識させるにはの対処法を実行すると動作することもある。それでも駄目な場合は、最新のネットワークドライバを試してみよう。

 まず、最新のネットワークドライバが公開されているWebサイト(http://www.scyld.com/network/)にアクセスして、自分のNICに適した最新ドライバのソースファイルをダウンロードする(以下の例ではvia-rhine.c)。このとき、pci-scan.cpci-scan.hkern_compat.hというファイルも一緒にダウンロードする。ダウンロードしたファイルは/tmpにコピーし、以下のようにコンパイルする。

# egcs -DMODULE -D__KERNEL__ -DEXPORT_SYMTAB -Wall -Wstrict-prototypes -O2 -c pci-scan.c
# egcs -DMODULE -Wall -Wstrict-prototypes -O2 -c via-rhine.c
# install -m644 -o root -g root pci-scan.o via-rhine.o /lib/modules/`uname -r`/net/ ←uname -rは、現在のカーネルバージョンを得るコマンド

 続いて、モジュールの組み込みを行う。

# /sbin/depmod -a

 次に、/etc/module.confに以下の記述があるかどうかを確認する。

alias eth1 via-rhine ←via-rhineはNICの種類によって異なる

 記述がなければ追加し、netconfコマンドなどでネットワークの設定を行ったら以下のコマンドを実行する。

# /etc/rc.d/init.d/network restart ←ネットワークを再起動

 記述があるなら、以下のコマンドを実行する。

# /etc/rc.d/init.d/network stop ←ネットワークを停止
# /sbin/rmmod via-rhine ←モジュールのアンロード
# /sbin/modprobe via-rhine ←モジュールの組み込み
# /etc/rc.d/init.d/network start ←ネットワークの起動

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH