Linux Tips

カレンダーを表示するには

北浦訓行
2001/8/30

 年末年始の曜日を確認したいとか、来年のゴールデンウイークの曜日を知りたいといったように、ちょっと先のカレンダーを見たいことはよくある。そんなときは、カレンダー表示プログラムのcalを使うと便利だ。

 オプションなしでcalを実行すると、当月のカレンダーが表示される。

$ cal 
      8月 2001 
日 月 火 水 木 金 土 
          1  2  3  4 
 5  6  7  8  9 10 11 
12 13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 25 
26 27 28 29 30 31

 引数を1つ指定するとその年のカレンダーが、2つ指定するとその年の指定した月のカレンダーが表示される。ただし、2つ指定するときは、月、年の順なので注意が必要だ。年と月の順番を間違えるとエラーになる。例えば、2001年12月のカレンダーを表示するには以下のようにする。

$ cal 12 2001 
      12月 2001 
日 月 火 水 木 金 土 
                   1 
 2  3  4  5  6  7  8 
 9 10 11 12 13 14 15 
16 17 18 19 20 21 22 
23 24 25 26 27 28 29 
30 31

 calコマンドで使用できるオプションは以下のとおりだ。

 
オプション
意味
 
-m
月曜日を週の最初の曜日にする
 
-j
ユリウス日付(1月1日を第1日とする年間通算日を表示する)
 
-y
今年のカレンダーを表示する

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH