Linux Tips

ターミナルにメッセージを表示しないようにするには

北浦訓行
2001/11/22

 ログイン中の全ユーザーのターミナルにメッセージを表示するにはログイン中の1ユーザーのターミナルにメッセージを表示するにはで紹介したように、wallコマンドやwriteコマンドを使用するとメッセージが画面に表示される。しかし、使用しているアプリケーションによってはメッセージが表示されると画面が乱れて困ることがある。そのようなときは、mesgコマンドを使ってメッセージを表示しないようにできる。

$ mesg n ←メッセージの表示を禁止する

 mesgコマンドをオプションなしで実行すると、現在の状態が表示される。

$ mesg ←現在の状態を表示する
is n
$ mesg y ←メッセージの表示を許可する

 なお、mesgコマンドはtalkコマンドに対しても有効だ。また、「mesg n」にしていても、rootからのメッセージは表示される。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH