Linux Tips

[Ctrl]+[Alt]+[Backspace]キーを無効にするには

北浦訓行
2002/2/14

 X Window Systemが反応しなくなると、強制終了しなければならない。そのときは、[Ctrl]+[Alt]+[Backspace]キーを押せばいい。しかし、不用意に[Ctrl]+[Alt]+[Backspace]キーを押してしまうと、逆に困ることもある。

 [Ctrl]+[Alt]+[Backspace]キーを無効にするには、/etc/X11/XF86Configファイルの「ServerFlags」というセクションにDontZapを設定すればいい。

Section "ServerFlags"
(省略)
    # Uncomment this to disable the <Crtl><Alt><BS> server abort sequence
    # This allows clients to receive this key event.

    DontZap ←この記述を追加(コメントになっている場合は「#」を外す)
(省略)
EndSection
Red Hat Linux 7.2、Vine Linux 2.1.5の場合

Section "ServerFlags"
(省略)
        Option "DontZap" ←この記述を追加
EndSection
Turbolinux 7の場合

 変更したら、Xを再起動する。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH