Linux Tips

ファイルやディレクトリの日付を変更するには

北浦訓行
2002/2/28

 ファイルやディレクトリの日付を変更するには、touchコマンドを使用する。touchコマンドは空のファイルを作成するにはで紹介したとおり、0byteのファイルを作成するときに使用されるが、本来はファイルの最終参照日時および更新日時を変更するためのものだ。touchコマンドで使用する主なオプションは以下のとおり。

 
オプション
意味
  -a 最終参照日時を変更する
  -m 更新日時を変更する
  -r 指定したファイルと同じ日時にする
  -d ファイルの日時を指定した時刻に設定する

 -rオプションや-dオプションで時刻を指定しない場合は、現在の時刻が設定される。また、-aオプションや-mオプションを指定しない場合は、更新日時・最終参照日時のすべてが設定される。

 具体的には、以下のように指定する。

$ touch -a file1.txt ←最終参照日時を現在の日時に変更
$ touch -r file1.txt -m file2.txt ←更新日時をfile1.txtと同じに変更
$ touch -d "2 February 2002 10:00am" file1.txt ←更新・最終参照日時を2002年2月2日の午前10時に変更

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る
- PR -

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

第2回 ヒートマップでLPO――ヒートマップの登場で“in-page web analytics”時代に突入したLPO
ヒートマップがWebサイト分析の現場に登場したことで、LPOは、“in-page web analytics”...

ダウンロードフリー! 「戦略リーダーとしてのマーケティング組織、CMO機能」(eBook版)
「ITmedia マーケティング」編集部では、過去の人気連載をeBook 形式に再編集した新シリ...

第1回 なぜ、いま、DMPなのか?
最近のデジタルマーケティング分野における重要キーワードにDMP(Data Management Platfo...