Linux Tips

名前に空白を含むファイルやディレクトリを作成するには

北浦訓行
2002/2/28

 名前に空白を含むファイルやディレクトリを作成するには、ファイル/ディレクトリ名を「"」(ダブルクオーテーション)で囲めばいい。

$ touch "new file"
$ ls -l new*
-rw-rw-r--    1 noriyu-k noriyu-k        0 Feb 18 05:04 new file
$ cat "new file"

 名前に空白を含むファイルを作成すると、オプションなしでlsコマンドを実行したときに、ファイルが2つあるように見えてしまったり、すべての操作で「"」で囲まなければならないので不便だ。できれば、「-」(ハイフン)や「_」(アンダースコア)などを間に入れた方がいい。また、作成時に「"」を忘れると、ファイルが2つできてしまうので注意が必要だ。

$ touch new file
$ ls -l
合計 0
-rw-rw-r--    1 noriyu-k noriyu-k        0 Feb 18 05:07 file
-rw-rw-r--    1 noriyu-k noriyu-k        0 Feb 18 05:07 new

 これらのファイルを削除するには、同様に「"」で囲めばいい。詳しくは、削除できないファイルやディレクトリができてしまったらを参照。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH