Linux Tips

Nautilusを有効にするには

北浦訓行
2002/4/18

 Nautilusからgmcに変更した設定を元に戻すには、gmcからNautilusを起動して、Nautilusの[設定]ダイアログボックスでNautilusを使用するという設定を行う。

 GNOMEが起動したら、メニューを[プログラム]−[アプリケーション]とたどっていき、[Nautilus]をクリックする。すると、Nautilusが起動する。

gmcで起動したNautilus

 Nautilusを有効にするには、Nautilusの[設定]メニューにある[編集設定]をクリックする。すると、[設定]ダイアログボックスが表示されるので、画面左のボックスの[ウィンドウ&デスクトップ]をクリックする。画面右にデスクトップの設定などを行うための項目が表示されたら、[デスクトップ描画にNautilusを使用]というチェックボックスをオンにする。

[デスクトップ描画にNautilusを使用]に付いているチェックマークをオンにする

 [OK]ボタンをクリックしたら、Nautilusのウィンドウを閉じる。この時点でデスクトップのアイコンはNautilusのものに変わっているはずだ。GNOMEを終了するときは、[本当にログアウトしますか?]の画面で[現在の設定を保存]をオンにして、[はい]ボタンをクリックする。

 gmcの設定は、Nautilusと同様に.gnome-desktopに保存される。この段階では、.gnome-desktopにはgmcの設定が保存されているので、.gnome-desktop-gmcなどと名前を変更しておくといいだろう。

$ mv .gnome-desktop .gnome-desktop-gmc

 次に、Nautilusを無効にするにはで保存した.gnome-desktop-nautilusの名前を.gnome-desktopに変更する。

$ mv .gnome-desktop-nautilus .gnome-desktop

 startxコマンドでX Window Systemを起動すると、Nautilusのデスクトップ画面が表示される。

元に戻ったGNMOEの画面

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH