Linux Tips

プログラム実行の優先度を変更するには

北浦訓行
2002/4/18

 各プロセスには優先度が設定されていて、優先度が高いものから順に実行される。従って、あるプログラムの優先度を上げれば、そのプログラムの処理は早く終了するし、優先度を下げれば、プログラムの処理には時間がかかるようになる。

 プロセス(プログラム)の優先度は、niceコマンドで変更できる。niceコマンドで指定できる優先度は、優先度最高の-20から優先度最低の19までの40段階になっている。初期設定では、プログラムは優先度0で実行される。例えば、計算に何日もかかってしまうようなプログラムを実行するときは、

$ nice -n 19 プログラム名

のように設定しておけば、通常のオペレーションに与える影響は少なくなる。また、できるだけ短時間で終わらせたい処理の場合は、

$ nice -n -20 プログラム名

のようにすればいい。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH