Linux Tips

共有ライブラリをシステムに認識させるには

北浦訓行
2002/5/16

 ソースファイルで配布されているプログラムをインストールするにはで紹介した方法で、./configureを実行して環境設定を行う際に、次のようなエラーメッセージが表示されることがある。

$ ./configure
(省略)
checking for XINE-LIB version >= 0.9.9... no
*** Could not run XINE test program, checking why...
*** The test program compiled, but did not run. This usually means
*** that the run-time linker is not finding XINE or finding the wrong
*** version of XINE. If it is not finding XINE, you'll need to set your
*** LD_LIBRARY_PATH environment variable, or edit /etc/ld.so.conf to point
*** to the installed location Also, make sure you have run ldconfig if that
*** is required on your system
***
*** If you have an old version installed, it is best to remove it, although
*** you may also be able to get things to work by modifying LD_LIBRARY_PATH
***
configure: error: *** You should install xine-lib first ***

 これは、必要なライブラリがインストールされていないか、インストールしたライブラリがシステムに認識されていないときに発生する。もし、ライブラリをインストールしていない場合は、必要なライブラリをインストールする。

 ライブラリをインストールしたら、ldconfigコマンドでライブラリをシステムに認識させる。ただし、Red Hat Linux 7.xやVine Linux 2.xの場合、/etc/ld.so.confに/usr/local/libディレクトリが登録されていないので、ldconfigコマンドを実行する前に/etc/ld.so.confファイルを編集しなければならない。

/usr/X11R6/lib
/usr/lib
/usr/local/lib ←この行を追加

 次に、rootでldconfigコマンドを実行し、変更をシステムに反映させる。

# ldconfig

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH