Linux Tips

ベンチマークを測定するには

北浦訓行
2002/5/31

 Linuxでベンチマークを測定するときは、HDBENCH cloneを使うと便利だ。HDBENCH cloneは、Windowsのベンチマークソフトとして有名なHDBENCHとほぼ同じユーザーインターフェイスを持つベンチマークプログラムだ。ただし、HDBENCH cloneがHDBENCHと似ているのは、ユーザーインターフェイスと名前だけで、パフォーマンス計測のアルゴリズムは異なる。従って、同じPCにWindowsとLinuxをインストールして、それぞれのHDBENCHを実行しても、結果は異なるので注意が必要だ。

 HDBENCH cloneは、ベクター(http://www.vector.co.jp/)などからダウンロードできる。2002年5月時点の最新バージョンはHDBENCH clone 0.14.0で、圧縮ファイルはhdbench-0.14.0.tar.gzだ。なお、インストールするにはGTK+ 1.2.0以上が必要となる(Red Hat Linux 7.3、Turbolinux 7、Vine Linux 2.5では問題ない)。また、ベンチマークを測定するには4Mbytes以上の実メモリと、HDに実メモリ以上の空き容量が必要だ。

 hdbench-0.14.0.tar.gzをダウンロードしたら、保存したディレクトリで以下のコマンドを実行する。

$ tar zxvf hdbench-0.14.0.tar.gz
$ cd hdbench-0.14.0
$ ./configure ←設定ファイルの作成
$ make ←コンパイル
$ su
Password: ←rootのパスワードを入力
# make install
# exit ←rootからログアウト

 インストールが終わったらX Window Systemを起動して、GNOMEターミナルなどのターミナルエミュレータでhdbenchコマンドを実行する。

$ hdbench

 すると、次のような画面が表示される。

HDBENCH cloneの画面

 HDBENCHは、[CPU][VIDEO][DISK]のボタンをクリックすると、各項目について個別にテストを行うことができる。また、[ALL]ボタンをクリックすると全テストを一度の操作で実行可能だ。

[ALL]ボタンをクリックして全テストを行った。結果は数値で表示される

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH