Linux Tips

Windows用のTrueTypeフォントを使うには(X-TT編)

北浦訓行
2002/7/4

 Windows用のTrueTypeフォントを使うには(xfs編)では、フォントサーバを使っているLinuxでTrueTypeフォントを使う方法を紹介した。だが、Turbolinuxではデフォルトではxfsを使用しない設定になっているため、上記の方法が使えない。ここでは、X-TT(X-TrueType)を利用しているTurbolinux 8 Workstationで、Windows用のTrueTypeフォントを使う方法を紹介する()。

注:商用のWindows用TrueTypeフォントをLinuxにインストールして使うと、使用許諾契約に違反する可能性がある。使用に際しては契約書を確認すること。

 手順は、以下のようになる。

  1. フォントファイルを専用のディレクトリにコピーする
  2. フォントのインデックスファイルを作成する
  3. 設定ファイルに新しいフォントのディレクトリを追加する

 まずは、TrueTypeフォント用のディレクトリを作成する。Turbolinuxでは/usr/X11R6/lib/X11/fontsの下に作成するようになっている。ここでは、インターネットからダウンロードしたフリーフォント(Gray Graphics Font SeriesのCitrusFruitsというカタカナフォント:http://www.orange.ne.jp/~den7/index.html)を例に説明する。

# cd /usr/X11R6/lib/X11/fonts/
# mkdir WinFont
# ls
100dpi/ CID/ Speedo/ TrueType/ WinFont/  encodings/ local/ unicode/
75dpi/  PEX/ TTF/    Type1/    cyrillic/ extra/     misc/  util/
# cd WinFont
# cp /tmp/CitrusFruits.ttf .

 次に、フォントのインデックスファイル(fonts.dir)を作成する。具体的には、/usr/X11R6/lib/X11/fonts/WinFontディレクトリで、mkfontdirコマンドを実行する。

# pwd /usr/X11R6/lib/X11/fonts/WinFont
# mkfontdir
# ls CitrusFruits.ttf* fonts.dir ←fonts.dirファイルが作成された

 最後に、設定ファイルを編集する。編集するのは、/etc/X11/XF86Configだ。念のため、編集する前にバックアップを取っておこう。

# cd /usr/X11/
# cp XF86Config XF86Config.org

 テキストエディタでXF86Configを開いて、Section "Files"に先ほど作成したディレクトリを追加する。

Section "Files"
        FontPath        "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/75dpi/:unscaled"
(省略)
        FontPath        "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType/"
        FontPath        "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/WinFont/"
(省略)

 また、Section "Module"にある「Load           "freetype"」をコメントアウトし、「Load           "xtt"」を追加する(Turbolinux 8の場合は、デフォルトでそのようになっているはずなので確認する)。

Section "Module"
(省略)
        #Load           "freetype"
        Load            "xtt"
(省略)

 XF86Configを保存終了したら、X Window Systemを起動してフォントの指定ができるアプリケーションで試してみよう。

Turbolinux 8にインストールしたStarOfficeの文書ドキュメント画面。カタカナをCitrusFruitsフォントで表示した

 なお、ここでは便宜的に新しいディレクトリを作成したが、既存のディレクトリ(例えば/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueTypeなど)にフォントファイルをコピーしても構わない。その場合は、/etc/X11/XF86Configの編集も必要ない。

 Red Hat Linux 7.3やVine Linux 2.5の場合、デフォルトではxttを使用しない設定になっている。Red Hat LinuxやVine LinuxでTrueTypeフォントを使うときは、Windows用のTrueTypeフォントを使うには(xfs編)を参照。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH