Linux Tips

X Window Systemのデスクトップ環境が変更できない

北浦訓行
2002/7/11

 X Window Systemは、GNOMEやKDEなどのデスクトップ環境を切り替えて使用できる。そのためのプログラムとして、Red Hat Linuxにはswitchdeskコマンドが、Turbolinuxにはturbowmcfgが、Vine Linuxにはsetwmコマンドが用意されている(Xのウィンドウマネージャを変えるには参照)。

 通常は、これらのコマンドで簡単に変更できるのだが、何かの拍子に、コマンドを実行してもデスクトップ環境が切り替わらなくなってしまうことがある(筆者の場合は、Red Hat Linux 7.3でGNOMEをKDEに切り替えるとswitchdeskコマンドではGNOMEに戻せなくなってしまう)。

 そのようなときは、ユーザーのホームディレクトリに作成されている~/.Xclientsというファイルを削除すればいい。そうすれば、システムのデフォルトになっているデスクトップ環境が起動できるはずだ。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH